作品投稿掲示板 - B-REVIEW

田代ひなの


投稿作品数: 18
総コメント数: 176
今月は12作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィール:
詩作と花と空想に浸る時間が、幸せに感じる一般人です(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 心のままに、自分らしく作品を書いていきたいと思っております!
自作の一押し・・・・ 天秤

田代ひなのの記録 ON_B-REVIEW・・・・

優良初コメント送信者

作品への初コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

憧れのレッサー(月毎)

月毎コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数
✖2 ✖4 ✖5

優良B-Reviewer

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

憧れの投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

羊水の歌

2024-05-14

ラピスラズリ

2024-05-02

Social Network Sex

2024-04-10

オーロラ

2024-04-01

墮胎

2024-03-11

甘夏

2024-03-07

月のもの

2024-03-03

Baroque Pearl

2024-02-20

Drawing Rose

2024-02-04

Q&A

2024-02-03

幸福の国

2024-01-29

野の花咲いた

2023-12-04

天秤

2023-11-22

(子宮)

2024-06-24

はじめまして★作品読ませて頂きました。 一読してみて、遊んでいる子どもたちを眺めていて、かつて自分の中に押さえていた子供への執着や欲望が沸々と湧き出てくる女の感情を生々しく表現しているようで、不気味だけど、惹かれてしまいます(⁠✯⁠ᴗ⁠✯⁠) ドロドロした感じの雰囲気が私的にめちゃ好みです★ (子宮)

2024-06-24

(トンボ玉)

2024-06-13

1行文なのにインパクトがありますね(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)★ 彼は亡くなってしまったのでしょうか? (無題)

2024-06-13

英子おばさんのレオへの気持ちがとにかく溢れ出ている、そんな素晴らしい作品だと感じました。 (波うつ胸へ沈む船が、)

2024-06-12

一読してみて、透明感があり、作者の想い人への気持ちが美しく表現されている作品だと感じました★ めちゃ好みです(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) 想い人の中にある透明が壊されても、それでも輝き続けられることを信じる作者の優しい気持ちがじわじわと伝わります♡ (トンボ玉)

2024-06-12

中盤から終盤にかけて文字を吹雪のように表現しているところが面白いですね★目でも楽しめる作品だと思います! (吹雪)

2024-06-11

大好きな人との思い出や好きな気持ちが日を重ねるにつれて薄れていく寂しさが、短い文でうまく伝えられている作品だと感じました。 (ソファと僕の日常)

2024-06-11

田舎の夜の静かな街が思い浮かびました。繊細で美しい表現に惹かれて、自然と読み進めてしまいます★ (オレンジティーチャー)

2024-06-11

コメントありがとうございます★ 失くしたものが沈む海は驚くほど透明、素晴らしい発想です(≧∇≦)/ (羊水の歌)

2024-06-08

愛とは何か? 人間にとって永遠に答えの出ないテーマを考えさせられます。 (愛に生き 死ぬ)

2024-06-02

こんばんは★ 作品読ませていただきました。 "私は着られなかったウエディングドレスの無数のポケットに 殺された子供たちが蚕のように眠っている夢を見て明け方に目が覚めた" この部分から願いが叶わなかった自分と生きられなかった子どもたちを重ね合わせているように感じられました。 また、全体的に読んでみてポケット=心にしまい込んだ願望ともイメージができました。 生きたいと願う子供達が少しでも報われるといいなと思います(泣) (ポケットのなかに)

2024-05-15

コメントありがとうございます★ 作品を読んで色々イメージを膨らませて頂けたとのことで、嬉しいです。 解説になりますが、主人公が故郷の海を眺め、泳いでいる自分や胎児だった頃の自分等の想像を膨らませながら、今ある自分という存在、生きている時に思いを巡らせているていう設定で書いています。 なので、後半の「〜と思った」「そう思った」等の過去形は主人公の思考を表現したく入れてみました。 アドバイスありがとうございます★ airはエヴァの「まごころを君に」のことでしょうか?ちょっと気になります(笑) (羊水の歌)

2024-05-15

コメントありがとうございます★ 人間の条件って言う本があるんですね。今度調べてみようかな(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠) (羊水の歌)

2024-05-15

イチコメありがとうございます★ はい!見つけ出したいですね★ (羊水の歌)

2024-05-14

はじめまして★ 作品読ませていただきました。 賢者タイムを芸術的な感じに書いたような作品で少しクスッとしながらも引き込まれてしまいました(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) 仏教についてはあまり知識が無いですが、魔羅=男性器、煩悩とも言いますよね。 好きな人へ直接ではなく、好きな人を思い浮かべながらする奥手で慎重派な主人公がイメージできました。 (「地蔵菩薩のこころで」)

2024-05-14

読んでみて、なかなか興味深い作品だなと感じました。 構成が面白いです★ (光)

2024-05-13

昼ドラのようなドロドロした雰囲気がクセになります(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) 所々にアダムとイヴの描写を入れ込んでいるのもポイントだと思いました★ (パパ、パパ、パパ、)

2024-05-11

コメントありがとうございます★ 作品を読んで、感慨が蘇ったとのことで、嬉しいです★ ラピスラズリを地球に例えて、そこから広がる世界を想像膨らませて見ました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 楽しく読んで頂きありがとうございます★ (ラピスラズリ)

2024-05-11

何だか色々考えさせられる詩ですね。 薬を飲めば、幻聴や精神不安定な状態から開放される、でもそのかわり詩作で役に立つ感受性等が失われていく。どちらが自分に必要なのかを天秤にかけながら生きていくことを強いられる主人公の苦しみ、憂いがじわじわと伝わってきます。 (薬を飲んでから)

2024-05-09

面白いです★ 最初、これより新しい投稿はありませんと表示されていて、開いてみると作品が、出てきたので「えっ?」とびっくりしました(笑) このサイトで新しい投稿がされても、作風が似たりよったり、ウケ狙い、自己満足で生きたものじゃない、作者はそう感じたのかなと思いました。 (これより新しい投稿はありません。)

2024-05-09

仕事が終わって、ふぅっと一息つく主人公の姿が思い浮かびました。私も仕事終わりがそんな感じなので親近感が湧きます(笑)(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) (いつの日かの)

2024-05-09

親のようにはなりたくないと思う気持ちと、アリスという女の子のことを思い出にしたいという気持ちが入り交ざった、主人公の複雑な気持ちが鮮やかに描写されていて引き込まれました。 若干お耽美な感じの作風、好みです(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) (窓辺のアリスとの思い出)

2024-05-09

こんばんは★ 読んでみて、ロックな雰囲気の中に少しだけ哀愁が漂うおじさまが思い浮かびました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) ライ麦畑で奥さんといつまでも愛し合えたら良いですね(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) (ライ麦畑でつかまえて)

2024-05-08

はじめまして★ 作品を読んでみて、私達が生きているリアルな世界をはっきりと映し出しているように感じました。 "愛されたいと思ったことがないぐらいに愛されて生きた為に、 結婚という恩返しを、死ぬ前に一度はしなければならない気がして" こちらのフレーズから、親に孫の顔を見せるべきなのかと悩む主人公の心情が思い浮かびました。 結婚は誰しも一は意識するんじゃないかなぁと感じました。 (賃貸の王様)

2024-05-08

こんにちは★ 作品を読ませていただきました。 恐竜の時代から人間の時代へ変わっていく中、人智の愚かさ、愛の大切さを私達に教えてくれるように感じました。 強いものこそ、弱いものに愛を持って接するべきだ、そんなメッセージが伝わってきます。 (私の翼)

2024-05-06

あやめ=花というイメージが思い浮かんだのですが、蓋を開けてみると道徳チックな考えさせられる内容。 良い意味で騙されました(笑) 人にはそれぞれ好き嫌いがある、どうしても受け入れられないことだってある、それでもお互いに理解し合うことができたらどんなに良いだろう。 そんなことを考えさせてくれる作品だと感じました。 (あやめ)

2024-05-04

コメントありがとうございます★ 面白かったとのことで、嬉しいです(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)♡ "社会は女性に、まさにプレゼントみたいな体裁で、つまり押し付けてないよという外観で、しかしそのじつ「お嫁さん」を押し付けてくる…" なるほど!確かに日本社会では女性の社会進出が当たり前になっている中、その裏では「女は嫁に行くもの」といった昔気質な考え方が未だに根付いているところもあり、それが遠回しに伝えられている部分もありますよね。そういった社会情勢から解釈してみるのも興味深いですね★ 楽しく読んで頂き、ありがとうございます★ 間違えて作品への方に送ってしまいました(汗)すみません! (クリスマスプレゼント)

2024-05-04

コメントありがとうございます★ 面白かったとのことで、嬉しいです(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)♡ "社会は女性に、まさにプレゼントみたいな体裁で、つまり押し付けてないよという外観で、しかしそのじつ「お嫁さん」を押し付けてくる…" なるほど!確かに日本社会では女性の社会進出が当たり前になっている中、その裏では「女は嫁に行くもの」といった昔気質な考え方が未だに根付いているところもあり、それが遠回しに伝えられている部分もありますよね。そういった社会情勢から解釈してみるのも興味深いですね★ 楽しく読んで頂き、ありがとうございます★ (クリスマスプレゼント)

2024-05-04

拝読頂き、ありがとうございます★ アイドルは誰もが一度は憧れる職業ですよね(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) 親しみがあるとのことで嬉しいです★ (クリスマスプレゼント)

2024-05-03

泡吹いたんですか! それ程刺激が強かったとか(笑) (クリスマスプレゼント)

2024-05-03

(ちんちん考)

2024-05-03

タイトルからしてとんでもない作品だなと思いましたが、読んでみると、哲学的で不思議な雰囲気に引き込まれていき、別の意味で衝撃的な作品だと感じました(⁠・⁠∀⁠・⁠)! 冒頭からちんちんについて書かれていると思いきや、そこから色んな物語がちんちんを交えて展開されていく。ちんちんという単語を物の名前以外にもオノマトペとして織り込むことで、ちんちんについて読者が途中から意識出来なくなるような持って行き方がうまいと思いました★ 大好きな中也も出演していて嬉しい(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)♡ 欲を言えば、中也先輩より中也兄さんのほうが良かったかも…(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) (ちんちん考)

2024-05-02

コメントありがとうございます★ ウエディングドレスをアイドル衣装にリメイク、素晴らしい発想です★ そのまま捨てちゃうのは流石にもったいなかったかな(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

何だかギャグアニメのような面白さがあって、思わずクスッときました(笑) (びっくりするほどのデブ)

2024-05-02

コメントありがとうございます★ 素直に笑える作品とのことで、嬉しいです(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) シンデレラストーリーや男尊女卑の観点からの読み解いてみたんですね(⁠・⁠o⁠・⁠)!面白いです★ 少女趣味のおばあちゃんもかわいいですよね(笑) (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

芸術のために仲間を失う。 何かを得るために何かを捨てる。 等価交換のようですね。 (めしべの思い)

2024-05-02

コメントありがとうございます★ 確かに、ラピスラズリ=地球、エメラルド=森みたいにパワーストーンは色や模様から自然がイメージできますよね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 石から色々な自然を想像できる面白さが、パワーストーンや宝石の魅力ですね(⁠・⁠∀⁠・⁠)! (ラピスラズリ)

2024-05-02

不思議で何処か物悲しさのある作品ですね。 この作品について私は オトモダチ=彼女の別人格 2人にしか出来ない遊び=シンジュウ という風に捉えました。 彼と結ばれたいけど自分の中にもう一つの人格がある、それ故にまともな恋が出来ずに死を望むほど苦しんでいるのでは?と考えられます。 来世では2人がちゃんと結ばれることを願っています(⁠´⁠;⁠ω⁠;⁠`⁠) (偽書と焚書の断罪の物語)

2024-05-02

作品を拝読させて頂きました(⁠・⁠∀⁠・⁠) とてもほっこりする詩ですね★ 疲れた心に染み渡るような…(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) 星を育ててお裾分け、素敵ですね★ 独り占めするのではなくみんなに分け与える発想から周りの人に元気になってほしいと願う主人公の心の広さと温かさが伝わりました(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) 素敵な新作をありがとうございます★ (君へ星の贈り物)

2024-05-02

冒頭の童話チックな表現からいきなりアダルトな描写持ってかれる感じが面白くて、引き込まれました。 独特の読み方やオノマトペからセックス、貧困、DJと色々なシーンが映像みたいに頭に流れてきました★ (山口メンバーリメンバー/人に夢と書いて「儚い」)

2024-05-02

空の向こうに何かある、そんな淡い期待を人は持っているのかもしれない、そうイメージさせてくれる詩だと感じました。 (空を読む)

2024-05-02

そうなんですね(⁠☉⁠。⁠☉⁠)⁠! 私も未だに歌で儲からないかなぁとか思うことがあるので、共感します(笑) (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

いつもコメントありがとうございます★ 今回も作品が興味深いとのことで、お褒めの言葉に感謝致します(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) アイドルは簡単になれるものじゃないことをせっかく親が教えてくれたのにそれに聞く耳を持たず、おばさんになってもアイドルになれることを信じ続ける少女の哀れさを表現してみました。 クリスマスやサンタさんが出てくるメルヘンな雰囲気の中に「現実はそんなに甘くないよ」というメッセージ性を盛り込んでみました(笑) (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

コメントありがとうございます★ こちらの作品は、アイドルになりたい少女と、アイドルは夢だけではなれない厳しいものだということを教え諭す親の関係をテーマにしています。 サンタ=親 アイドルの衣装=アイドルになる夢を認めてほしい少女の願望 ウエディングドレス=普通に結婚して家庭を持ったほうがまともな人生が送れるという親の忠告 プレゼントを捨てる=親の忠告を聞かない サンタが来なくなる=親が少女を見放してしまう 少女は現実の厳しさに気づかず年を取っていく このような感じでクリスマスやサンタを登場させてダークメルヘンな感じの作風で書いてみました★ 夢を持つことは素晴らしいことですが、叶えるために相当な努力と勉強が必要だなと感じます(⁠ ⁠´⁠◡⁠‿⁠ゝ⁠◡⁠`⁠) (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

そうなんですね! セックスの詩と言ったらちょっとセンシティブな要素もあるので、言葉選びが少し慎重になりますね(泣) どうやったらいやらしすぎない表現になるか等、拘るポイントは多いと思います。 (Social Network Sex)

2024-05-02

コメントありがとうございます★ そうですねぇ。最後は叶わない夢と気付かないままおばさんになっていく少女といった描写なので(泣) 物悲しさを加えつつ、読者に自分の人生において歩むべき道は何かを考えさせられるような感じで書いてみました。 (クリスマスプレゼント)

2024-05-02

コメントありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) この詩では、SNS依存症がテーマになっています。自分が投稿した写真にいいねが沢山付いて注目されると快楽とエクスタシーを感じ、調子に乗ってリアルの生活を蔑ろにしていく、それを見て馬鹿らしいと思う様子を作品に落とし込んで見ました★ (Social Network Sex)

2024-05-01

コメントありがとうございます★ 確かに偶像を英語ではアイドルといいますね。 クリスマスが元々はイエス・キリストの誕生がルーツになっているイベントなので、黒髪様のコメントから、クリスチャンの親が子供に「偶像崇拝は悪いことだよ」と教えている様子も思い浮かびますね(⁠・⁠∀⁠・⁠) 宗教の観点から読み解くのも面白いですね★ (クリスマスプレゼント)

2024-05-01

コメントありがとうございます★ "二連目、まるで望まね結婚を無理やり歳の超えたおじさんとさせられる〔或いはさせられそうになる)幼い少女の話のような。" 面白い解釈ですね◉⁠‿⁠◉! ウエディングドレスや知らない男の人の写真から上記ような解釈が思い浮かんだ感じでしょうか? 確かに、知らない男の人の年齢や外見は明かされていないので、中年くらいの金持ちのおじさま、20代くらいの若者、はたまた中学生くらいの少年と色々想像が膨らみますね★ 解説になりますが、漠然とアイドルになりたいといった夢を持っている少女に対し、親がアイドルはそんな簡単になれるものじゃないこと、普通に結婚して家庭を持ったほうがまともな人生が送れることを教え諭すも、少女は聞かず、そのうち親も見放してしまい、アイドルの夢を持ち続けたまま年を取っていく…、 そんな様子をサンタやプレゼントに落とし込んだ作品になります。 終わり方について、少し曖昧な感じを残すことで、読み手が自由に想像できる楽しさを感じれたらなと思いました(笑) (クリスマスプレゼント)

2024-05-01

戦時中の新聞を読んでいるような表現ですね。 ぐっと引き込まれます。 (保護)

2024-04-27

一読してみて、衝撃的な内容でびっくりしました(⁠☉⁠。⁠☉⁠)⁠! おま◯こから始まる奇想天外なファンタジーみたいな……。 下ネタと思われる表現を芸術的に表現できる技術がすごい!一見わけわからない感じの表現でも引き込まれてしまう…、そんな不思議な感覚がありました(⁠θ⁠‿⁠θ⁠) (わたしたちの攻撃)

2024-04-26

読んでみて、毎日一緒に寝ている子供の成長を嬉しく思いながらも、自分が死んだ後にこの子は生きていけるのかと不安をもつ親の姿が思い浮かびました。少し重い内容で申し訳ありませんが、体は大きくなっても、親離れできない子供、何か精神遅滞を抱えていて、体は大人でも心は子供のまま成長しない子供等色々考察が浮かびました。 (夜中)

2024-04-26

オレンジから広がる波やマニキュアの表現が綺麗だなぁと感じました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 幼い頃は赤いマニキュアみたいな派手な物に憧れを持っていても年を取るにつれてシンプルで飾り気のない物を好むようになる様子が共感が持てました。 オレンジに直接かぶりつくのは気持ちいいですが、手がベトベトになるのが難点(笑) オレンジ美味しいですよね〜(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) ちなみに私はネーブルオレンジと甘夏が好きでよく食べます★ (オレンジの波打ち際)

2024-04-26

コメントありがとうございます★ そうですねぇ、月のものが来ると痛みとイライラ、ダルさとの戦い。子供なんて作るつもりはないのに理不尽な想いをさせられる。早く終わってほしいという気持ちと何で女はこんなつらい思いをするんだろうという気持ちが入り混じった様子をイメージで書いてみました。 (月のもの)

2024-04-20

こんばんは★ 作品を拝読させて頂きました。 偉大な自然を前に、自分たちなら抗えるだろうと思い上がる人間。しかし、いざ自然が猛威を振るうと圧倒されてしまう人間の小ささと傲慢さが上手く強調されているなと感じました。 人間がいなくても、地球は廻る。しかし人間の知恵で悪いものだけでなく、素晴らしい物が地球に生み出されていくのも、あり得ると思います。 (兵器なき世界、兵器ある世界)

2024-04-14

こんにちは★ コメントありがとうございます。 成人しても無職で社会に出たがらない子どもと暴力に耐えながら世話をする母親の関係、お腹の中で胎児を育てる母親に共通点を感じ、このような表現にしてみました。 毛むくじゃら=引きこもり生活の中で髭も髪の毛も伸び放題というイメージで表現しています。 (墮胎)

2024-04-11

人間には人間の良さがあるように、猿にも猿の良さがある。それらをお互いに理解し合って、良いところを学んでいこう、そんな感情が伝わりました。 人間の祖先だったお猿さんも元は優しくて聡明で穏やかな動物だったのかもしれないですね(⁠θ⁠‿⁠θ⁠)★ (猿たち)

2024-04-10

コメントありがとうございます! SNS依存症とセックスまたは自慰行為はなんとなく似ているものがあるなと感じ、今回の作品のテーマにしてみました。 自分の投稿にいいねが大量に来るとエクスタシーを感じる様子と自慰行為をする時に絶頂を感じる様子みたいな(笑) 確かに少しでも近い未来、肉体同士で行為をしないで、ネット人格だけで恋愛、セックス、結婚もあり得るかもしれないですね(⁠๑⁠•⁠﹏⁠•⁠) (Social Network Sex)

2024-04-10

「大人になったら結婚しようね」 幼い頃の約束も、実際に大人になってしまうと、果たせなくなる。 成長するにつれて社会や現実の厳しさを知り、夢を見ている場合じゃないと思い知らされていく…、そのような悲しさが伝わりました。 私事にはなりますが、中学生だった頃、そんな思い出があったなぁとしみじみ思いました。 (作り話)

2024-04-10

これは面白い! 美人な結婚相手を紹介してくれるかと思いきや、まさかの土偶(笑) 持って行き方がうまいですね! ぜひ、プロの役者さんや芸人さんにやってもらいたいです(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (コント原稿 結婚相談所)

2024-04-10

まるで、関係の冷え切ったカップルがお互いによりを戻したいと願っているようなイメージが思い浮かびました。 雪が溶けて、2人がまた絆を取り戻しますように…(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) (雪)

2024-04-09

"事実は小説よりも奇なり" 一読してみて、こんな言葉が思い浮かびました。 今私達が生きている現実世界には映画や本の作られたストーリーよりも、奇妙な物、刺激的な物が溢れている。そんな事を教えてくれる詩だと感じました。 (僕の目は映画を見ていない)

2024-04-09

はじめまして★ 作品を拝読させて頂きました。 何だか聖書や哲学書に乗ってそうな感じの作風ですね。 果たして我々は獣としてのヒトに立ち返り、生きるために食べて寝て子をなす基本的な生命活動をするという思考を持つべきか、自己実現はヒトにとって不必要なのか、色々考えさせられますね。 (ヒトの再獲得)

2024-04-08

ぼくはくぼ ↑この回文が面白いですね★ くぼさんは認知症予防でひたすら自分の名前を書いて覚えているのでしょうね。なんかゲシュタルト崩壊しそうな気がしますが(笑) (ぼくはくぼ)

2024-04-05

自由や愛がどんなものより欲しかった。でもそれは叶うことは無かった。 そんな現実を突きつけられ、何もかもどうでも良くなって自殺を選んだのでしょうか? そんな悲しみが美しく表現されているなと感じました。 (羽)

2024-04-05

こんばんは★ 作品を拝読させて頂きました。 子どものときは楽しい時は思いっきり楽しむ感じで自分の感情に素直でいられたけど、大人になるとそれができなくなっていく寂しさが伝わってきました。 (世は苦)

2024-04-05

こんばんは★ 作品を拝読させて頂きました。 最初の方の絵画のように美しい世界から、無印用品やセントシティといった表現から現実世界にワープしたような面白さがありました(⁠θ⁠‿⁠θ⁠) 現実世界の中でも、美しさが所々に散りばめられていて、技術がすごいと感じました★ (2片の花びら)

2024-04-05

お久しぶりです★ シノハラ様もビーレビで詩を投稿していたんですね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 作品拝読させて頂きました。 短い文章の中にロマンチックでちょっと懐かしい雰囲気がぎゅっと詰まった作品だなぁ感じました(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠) クラシック音楽に興味を保って味気なかった人生が少しずつ変わり始めたというところでしょうか? 素敵な作品を久しぶりに読めて嬉しいです★ありがとうございました! (23番)

2024-04-05

はじめまして★ 作品を拝読させて頂きました。 挫折や心の迷いを経験しながらも、夢を追う人や自分のアイデンティティを探す人達が思い浮かびました。 "自分はなんのために生きるのか?" そんな人生という旅の中で、冒険者達は自分と向き合いながら、納得できる答えを見つけていくのでしょうね。 (冒険者)

2024-04-05

コメントありがとうございます? シンプル過ぎて地味な作品ですが、優しい詩と評価して頂き、嬉しいです★ ありがとうございます✨ (オーロラ)

2024-04-05

そうですね~(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠) いつか本物見てみたいですね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 防寒対策は大事ですよ★ (オーロラ)

2024-04-05

こんばんは★ 今回も的確なアドバイスに感謝致します!添削までして頂けるなんて……(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠)!めちゃくちゃありがたいです!さすが1.5A先生★ "簡単にですが、読み手が何となくその続きを想像してくれるような余白を作られると良いかと思います。(書き手が)足りないと感じれば、表題で足りない部分を補足する、という方法もあります。" なるほど!確かに最後の方でタイトルの部分の意味がわかってしまって、読者が想像する面白さが半減してしまったかなと後になって反省点が見つかりました。 連の順番を変えてみることで印象がガラッと変わるのは新発見でした★ ちょっとクオリティが上がったような…(⁠ʘ⁠ᴗ⁠ʘ⁠✿⁠) 今後、詩作の時に参考にしてみようと思います(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 勉強になります!ありがとうございました★ (モノクロ・グレイ)

2024-04-05

こんばんは★ 作品を拝読させて頂きました。 嫌なことだらけの人生で人間やめたいって思ってしまうことがあっても、冷静になると、こんな人生でも何かしら良いことはあるんだな、そんな感じの詩だと思いました。 (ありえない、くそったれの夜にも)

2024-04-04

歌バージョンもあったんですね! 気になるぅ〜(゚⁠ο゚⁠人⁠)⁠)! こちらこそよろしくお願い致します★ 秋乃様の新作楽しみにしています(⁠✯⁠ᴗ⁠✯⁠) (ある男の物語)

2024-04-03

こんばんは★ 朗読聴かせて頂きました(⁠・⁠∀⁠・⁠) 低めの声と少し無機質な感じの読み方に怪談みたいな不気味を感じました(⁠๑⁠•⁠﹏⁠•⁠) 内容も興味深いもので、いろいろ考察ができそうです! ・村にやって来た男の服装がシルクハットに礼服でステッキを持っている ・男が村に現れてから村人が次々に消えていった ↑上記の描写から、男の正体はブードゥー教に出てくる死神ゲーデなんじゃないかと考えました。 また、男の正体について死神以外にも、疫病や飢餓等を擬人化したものとも捉えました。 少し怖いけど、面白い作品だと感じました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ ありがとうございます! (ある男の物語)

2024-04-03

はじめまして★ 作品を拝読させて頂きました。 心が落ち込んだ時に読むと、こんな自分でも生きていていいんだと思える温かい詩だなぁと感じました(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) どんな自分でも愛せるのは自分しかいない、まさにそうですね。 自分を見つめ直して自信に繋げられそうですね(⁠・⁠∀⁠・⁠) (君へ贈る詩(うた))

2024-04-03

こんばんは★ 作品を拝読させて頂きました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) めちゃめちゃロマンチックで好みです!!想い人に恋い焦がれる乙女が思い浮かびました(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) 現実では、恥ずかしくてなかなかアプローチができないけど、夢の中では好きという気持ちを大胆に表現出来る主人公の姿に共感が持てました(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠) 頑張れ★恋する乙女(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠)! 先日は私の作品を読んでいただき、ありがとうございました★ お気に入り登録もありがとうございます! (夢の世界)

2024-04-02

こんばんは★ 今回は爽やかで夏って感じの作品ですね。 綿あめ食べたくなってくる…(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) (綿あめ)

2024-04-02

こんばんは★ 今回は爽やかで夏って感じの作品ですね。 綿あめ食べたくなってくる…(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) (綿あめ)

2024-04-02

ららららーんのオノマトペがいい味出してますね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 高級品が半額、買うっきゃない! (半額ゲッター)

2024-04-02

こんにちは★ 作品を読んでいただきありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) この作品では自分の妄想の世界に誰も入って欲しくない主人公の不安とそれを和らげる妄想の住人をイメージしてみました(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠) いすき様の場合、その住人がエーペックスに出てくるニューキャッスルというキャラクターが思い浮かんだ感じでしょうか? 妄想の住人を自分の好きなものに例えながら読むのも面白いですね(⁠θ⁠‿⁠θ⁠)! エーペックス、面白そうですね! 今度調べてみようかな(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ (オーロラ)

2024-04-02

はじめまして★ 作品を読んでいただきありがとうございます(⁠・⁠∀⁠・⁠) 沢山のご感想が頂けて嬉しい限りです(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) "タイトルが示唆していると思うのですが、黒と白を合わせると 渋くてかっこいいグレーができることを、いつか二人には気づいて欲しいですね。" そうですね~(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠) グレーもシンプルだけど素敵な色ですからねぇ(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)⁠❤ (モノクロ・グレイ)

2024-04-02

すぅ様 こんばんは★ 今回も作品を読んでいただきありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 黒と白の心情に共感できるとのことで、良かったです(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠) (モノクロ・グレイ)

2024-04-02

こんにちは★ 作品を拝読させて頂きました。 タイトルだけ見ると、「ふるふるって何だろう?」って思いましたが、読み進めていくうちに、ぼくの茎、ホワイトソース等の表現から、なるほど、やられた(笑)と感じました(⁠・⁠o⁠・⁠;⁠) 思春期のリビドーと恋心を上手く表現しているなぁと感じました★ (ふるふる)

2024-04-01

こんにちは★ お気に入り登録させて頂きました。 一読して、語り手の口調や表現から花の美しさや危険な魅力がより際立つ作品だなぁと感じました★ 色っぽさとセクシーさがいい味を出していますね(⁠◕⁠ᴗ⁠◕⁠✿⁠) "毒よりも刺激的な、薔薇のように美しく、残酷な" のフレーズが一番心に残りました(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠) 私も花が大好きで、いつも行っている花屋で誘惑に負けて、よく爆買いしちゃいます(笑) 花って小悪魔ですねぇ(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)♡ (花の貴女。)

2024-04-01

こんにちは★ 作品を拝読させて頂きました。 読めば読むほど、華やかでロマンチックな印象の詩ですね★ 私は花が大好きでなので、沢山の花を思い浮かべながら読むワクワク感があっていいなと感じました(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡ (花)

2024-03-23

こんにちは。 作品を拝読させて頂きました。 何だか、切なくて物悲しげな雰囲気が感じられました。 ろくでもない人だったけど、自分の父親だったことに変わりない、嫌な人だったけど、少なくとも優しい思い出はあった、そんな気持ちが伝わってきました。 一部私事にはなりますが、私も家族構成が父、母、弟で、父親が借金と依存症でおかしくなってしまった末に母と離婚した経緯があるので、まるで、自分自身の過去を見ているかのように感じられ、心に強く響きました。 もう会えない家族について、考えさせられる詩だと思います。 ありがとうございました★ (あの人)

2024-03-23

こんにちは。 作品を拝読させて頂きました。 何だか、切なくて物悲しげな雰囲気が感じられました。 ろくでもない人だったけど、自分の父親だったことに変わりない、嫌な人だったけど、少なくとも優しい思い出はあった、そんな気持ちが伝わってきました。 一部私事にはなりますが、私も家族構成が父、母、弟で、父親が借金と依存症でおかしくなってしまった末に母と離婚した経緯があるので、まるで、自分自身の過去を見ているかのように感じられ、心に強く響きました。 もう会えない家族について、考えさせられる詩だと思います。 ありがとうございました★ (あの人)

2024-03-23

一読してみて、自殺をしようとするけど、やっぱり死ぬのが怖くて諦めてしまう主人公の様子が思い浮かびました。 最後の「ああ、きょうも、くるしい」は死ぬのは怖いけど、生きているのも辛い事を表現しているのかな? 何だか考えさせられる詩だと感じました。 (とんぷく!)

2024-03-20

こんにちは★ MV拝見させて頂きました! クオリティからしてすごい!熊倉様の詩と可不の無機質な声がマッチしていて、グッときましたʘ⁠‿⁠ʘ! 熊倉様ボカロPだったんですね!今度、ユーチューブで熊倉様の曲があったら聴いてみようと思います★ (「失敗実験」MV)

2024-03-20

こんにちは★ 作品読ませていただきました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 自分がどうしたいかが定まらない苦しさ、誰にも相談できない苦しさが短い文章で十分に伝わってきました。 (どこから見てもどうしようもない人間のひとりごと)

2024-03-20

(violet)

2024-03-17

バター、月の色、肌の色、カスタードといった表現から、黄色づくしって感じの詩だと感じました★ 月をカスタードの器に例えているのかな?うまいです(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) カスタードの表現が美味しそうに見えますね(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡ (月色(げっしょく))

2024-03-17

「ニヒル真昼」の表現がラップみたいでオシャレですね★ 日雇いで働く主人公の惨めさ、主人公の過去、平凡への憧れが上手く表現されているなと感じました。 最後の「上がっていいよ」からのくだりで、甲冑を脱ぐ表現や夜は来ないだろうといった表現からありのままの自分でもいいんだという、主人公の認識が感じられました★ (日雇いザムライ)

2024-03-17

一読してみて、夜の美しい情景が思い浮かびました(⁠・⁠∀⁠・⁠)。 月の下で一人瞑想、その中で孤独を感じる物悲しさが短い文章の中にロマンチックに表現されていて、うまいなと感じました★ (月詠)

2024-03-17

一読してみて、ディストピアやアンドロイドを思い浮かべました。 砂漠ばかりの世界でずっと欲しかった希望が見つかる瞬間。その様子を美しく表現していると感じました★ (黄金の果実)

2024-03-17

こんにちは★ 作品を拝読させて頂きました。 全体的に見て女子グループのドロドロした人間関係をダイレクトに表現している作品だと感じました。 主人公は子供の頃に友達関係で苦い思い出があったのかな?(泣) 表向きは友達だけど、その実態は自分にとって都合のいいコマ。主人公はそれに早く気づいていれば嫌な思いをし続けないで済んだのかなて感じました。 小中学校での女子グループでよくある(?)表向きは仲良しだけど、裏ではリーダー格の言う事を聞かされているようなパターンが上手く表現されていると思います。 "かさを減らしていく紫色の湯を見ていると、わたしの記憶もこうやって少なくなればいいのにと思う。" この表現が特に印象に残りました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (violet)

2024-03-17

こんにちは★ コメントありがとうございます★ 宗教観念から読んでみたんですねw⁠(⁠°⁠o⁠°⁠)⁠w! 面白い解釈だなぁと思いました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)! (墮胎)

2024-03-16

こんばんは★ コメントありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) "詩の構想がとてもうまいなと感じました。" 本当ですか?ありがとうございます(⁠・⁠∀⁠・⁠)!! 引きこもり家庭の親子と望まない妊娠に何か共通点のようなものを感じ、テーマにしてみました。 作品に興味を持って頂けて嬉しい限りです(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡ (墮胎)

2024-03-15

コメントありがとうございます★ 青春と思春期の恋愛事情をテーマにしてみました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)。 ちなみに甘夏最近ハマりました(笑) (甘夏)

2024-03-14

コメントありがとうございます★ 素晴らしい着眼点ですw⁠(⁠°⁠o⁠°⁠)⁠w!! その通り、この詩は無職の子供と養う親の関係をテーマにしています。 "幻想の中で生きる狂気を感じさせる子どもの無邪気さはどこか恐ろしく感じました。" ご感想ありがとうございます。 体はとっくに大人なのに精神は幼いまんまで止まっている事を強調するために、小さな子供の語り口調で表現してみました。 "最終的に自室(子宮)から引きずり出されて 子供はようやく自分の現実をバックミラーを見て直視出来たんだなと気づけて良かったねと思いながらもどこか物悲しく感じました。" そうですねぇ。私も書いてみて結末をハッピーエンドにするべきだったかなぁと後々反省点が見つかりました(泣) 最後まで読んて頂き、ありがとうございました★ (墮胎)

2024-03-14

こんにちは。 わかりやすい表現ですっと頭に入りやすく、情景が容易にイメージ出来る詩ですね(⁠・⁠∀⁠・⁠)! 女神やアンティーク調の扉等、ファンタジーな要素を盛り込まれているのも素敵です(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡ まるでジブリ映画のワンシーンを見ているようで惹き込まれました★ (詩の世界へ)

2024-03-13

返信ありがとうございます★ "自分の事について端的に書く、というのは生活に於いても贅沢な時間と言えるのではないでしょうか☆彡" そうですね〜(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) 自分の気持ちを好きなように表現出来る時間は、心の健康にもなるし、ありがたいものですよね(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡ 俳人に種田山頭火という方がいらっしゃるんですね!調べてみたいと思います(⁠・⁠∀⁠・⁠) (自由律俳句集成「冬から春へ」)

2024-03-13

コメントありがとうございます。 仰るとおり、一歩間違えれば不快に思う表現だったと後々になって反省しました。 詩作にあたって言葉の選び方や表現の仕方で読み手から反感を買ってしまう事があるため、その部分を気をつけるべきだと考えました。 詩作って難しいですね。 (墮胎)

2024-03-13

コメントありがとうございます。 "人間になる寸前で生きることを絶たれた存在についておもうのは反出生的で自己優越的な思弁でしかなかった。" "この詩は”墮”胎としており、人間存在そのものへの恥ずかしさみたいなものを感じる。" 胎児や墮胎の「墮」の字にフォーカスを置いて解釈されたんですね。 墮=人間の存在の恥ずかしさ 独特な解釈の仕方だと思います。 (墮胎)

2024-03-13

空や海の背景にコックや料理等の表現を入れ込むことで童話チックな印象に仕上げているなと感じました。 (コック)

2024-03-13

諸行無常、全てのものは時間の流れとともに変わっていく定め そんなメッセージを短い文章の中に込めているように感じられました。 (白い菊と薔薇の花びら)

2024-03-13

返信ありがとうございます★ "表の意味にも今一度立ってみると最後の方は、堕胎された赤子が、本当なら歩んでいたはずの未来(車に乗せられて、親とドライブ)を天国で歩み出している……みたいにも解釈できるのかなと。又、赤子は、命を失うことになど気づかない。だから自分が産まれたと錯覚している。そんなポンポンと成長するわけないのに、時間感覚とかも育っていないから想像が時空を飛んでしまう。 みたいに、これには別解釈の余地もありそうですが、" なるほど、表の意味(胎児の語り等)のそのような解釈もあると思います!終盤あたりの車に乗せられるシーンが天国での話なら少し前向きに捉えられそうですね。 "メタ的(?)にも見ると、やはり不快感を覚える人、救いが欲しい人などもいらっしゃいますが、それらを見て、社会を映す鏡のような詩だなとも思いました。この詩を直視できる人、できない人、皆この問題意識について強く思うことがあるという証拠です。田代さん、そしてこの詩には当然何も罪のようなものはない。問題は現実にあるのです。" 作品に対するフォローとお褒めの言葉をありがとうございます! 熊倉様の素晴らしい着眼点とフォロー等で、こんな作品でも真剣に向き合って頂けていると感じ、嬉しく思います★ (墮胎)

2024-03-13

コメントありがとうございます。 メルモ様のコメントを読んで、確かに少しでも続きを書き足したり、表現の仕方を変えたらまた違った物に変わったのかなと感じました。 ちなみにタイトルは「墮胎」ですが、無職の子供を養い続ける親との関係、限界を感じた親が子供を手放す様子をテーマにしています。 しかし、墮胎といった衝撃的なタイトルや無職の子供の語り口調がまるで胎内の赤ちゃんのようであることから、残酷だ不快だと思う人も多いのかなと感じました。 的確なアドバイスをありがとうございます★厳しい批判もある中、「墮胎」という作品に真剣に向き合って頂けているんだと感じ、嬉しく思います。 (墮胎)

2024-03-13

コメントありがとうございます★ 醜さを表すというよりかは、望まない妊娠で中絶してしまうように、無職の子供を養えなくなった親が、世話を放棄するといった意味合いで「墮胎」とタイトルを設定してみました。 (墮胎)

2024-03-12

コメントありがとうございますありm(_ _)m★ 着眼点が素晴らしいw⁠(⁠°⁠o⁠°⁠)⁠w! 仰るとおり、無職の子供とそれを養う親の関係をテーマにしてみました。 不適切に思われるかもしれませんが、部屋と胎内、母親が世話をする、将来への不安、父親は無関心気味などの引きこもり家庭と望まない妊娠に共通点がいくつか感じられ、試作の材料としました。 終盤あたりの表現が、ミハイ様のご指摘の通り、出産がイメージされがちですが、 ・子供が無職になった理由を知ろうとせず、心から向き合わないまま放置またはその子の言うがままにする、無理だと思えば手放してしまう親の無責任さ ・望まない妊娠のように、我が子が無職のまま自立しない状況を親が望んでいなかった といった意味を込めて敢えて「墮胎」というタイトルにしました。 際どい内容で、厳しい意見も多いですが、指示して頂けて嬉しいです。 ありがとうございました! (墮胎)

2024-03-12

こんにちは★ コメントと投票ありがとうございます(⁠・⁠∀⁠・⁠)!! 嬉しい(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) この作品を作るにあたって、思春期の頃の恋心、青春をベースに、自分には手を伸ばしても届かない憧れの人だけど、その人だって何かしら苦労しているんだという考えを編み込んでみました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (甘夏)

2024-03-11

ビー玉の向こうに懐かしい思い出が見える。表現が詩をロマンチックかつノスタルジックに演出していますね。 (気晴らし遊戯)

2024-03-11

一読してみて、初恋で結ばれ、結婚して子供をもうけて幸せの絶頂の中で、愛する人が亡くなってしまったのかなというイメージが浮かびました。 愛する人を失っても守るべき子どものために強くいようとする主人公の意思の強さが伝わってきました。 勝手な妄想で申し訳ないですが(⁠๑⁠•⁠﹏⁠•⁠) (バタフライ)

2024-03-11

どんなに長くても短くても時間の中には大切な事が詰まっている。そんな風に感じられました。 (七分間)

2024-03-11

お互いに気持ちが通じた喜びが、短い文章の中にギュッと詰まっていますね★ (目線の先)

2024-03-11

奥様との思い出や自身の生活を季節の流れに乗せて表現することで、まるで映像を見ているかのように感じました。自由律俳句興味が湧いてきました★ (自由律俳句集成「冬から春へ」)

2024-03-11

心に直接響いてきました(泣) 生きていることの辛さを素直に語る表現が美しく感じました★ (「つかれた。」)

2024-03-11

桜は日本人にとって馴染みのある花ですね★ 日本で桜がこんなにも魅力的に見えて愛されるのか不思議に思います。 桜には心を惹きつける魔法が込められているのかも(⁠θ⁠‿⁠θ⁠) (桜)

2024-03-11

セリフのみで一つの作品に仕上げる技術が素晴らしいですね★ (まんぷく)

2024-03-11

今回も感動作をありがとうございまm(_ _)m★ 大切な人に感謝を伝えよう、今いる家族を大事にしようと思える作品でした! かみさま=奥様 詩の中にちょっとしたトリックを入れ込んだ表現にセンスを感じました。 (かみさま)

2024-03-11

大人になると責任が増え、それに伴って悩みも増えていきますね。この詩には大人になった主人公の苦悩が伝わります。 (大人になってしまったね)

2024-03-11

考えさせられる作品ですね。 私も自分に自信が持てない性分だから読んでいて、よく響きました(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) 心の内から直接語りかける感じが引き込まれました★ (だから)

2024-03-11

夜空に浮かぶ星=手に届かない憧れ 町の明かり=自分の生活 どんなに願っても手に入らない憧れを追いかけるより、今の安定した生活を大事にしよう、ないものねだりはしないほうが得だ主人公は考えているのかなと感じました。 (よっぽど銀河)

2024-03-11

沈丁花の香りは人の心を落ち着かせる不思議な力がありますね。 疲れたら沈丁花に癒やされて、リフレッシュできたら、また明日頑張ろう、 そんな前向きな気持ちになる作品だと感じました。 (沈丁花の香りが)

2024-03-11

皆さん、素晴らしい表現ですね(⁠・⁠∀⁠・⁠)★勉強になります! (連詩だよ「全員集合」編集版)

2024-03-11

独特の表現で引き込まれました★ 詩というよりかは難関な数式のように感じますʘ⁠‿⁠ʘ (Ⴑ௧?ㄝテ"௧ŋ?Ⴑ⨧)

2024-03-11

地球や太陽、月と人類の間に愛が伝わってきました(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) 終盤の"私は太陽になりたかった。愛する人はお月様になった。"の表現が印象的でした(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ (日月)

2024-03-11

コメントありがとうございます★ そうですよね~(泣)辛いけど女性には有りがち(⁠´⁠;⁠ω⁠;⁠`⁠) そんな中でも社会で生きている女性の皆さんを尊敬します(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) (月のもの)

2024-03-06

こんにちは! いつも楽しく読ませて頂いています(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 今回も素晴らしい作品ですね! 人の心の中は他人には見えない、だから気づいてもらえない。そんな悲しさが短い言葉で上手くまとめられていて、グッと引き込まれました★ 私もあこ様みたいな技術が欲しい(泣) 新作楽しみにしてます!ありがとうございました(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (Nobody)

2024-03-06

はじめまして。田代ひなのと申します。 一読してみて、めちゃくちゃ気持ちが分かる作品だなぁと感じました(⁠•⁠‿⁠•⁠) 私も理由ははっきりしないけど仕事が嫌だ、仕事に行きたくないと考えることが多いです(泣) でも、人間投げ出したくなる時はある。いっぱいいっぱいになることはある。誰だってそう。そういう自分を受け入れながら、幸せの見つけ方をゆっくり探していくのも良い。 学校に行きたくない事を悩みながらも、「意外になんとかなるんじゃない?」と淡い期待を込めている感情を「ケセラセラ」のタイトルで表現しているのかなと感じました★ (ケセラセラ)

2024-03-05

はじめまして、田代ひなのと申します。 イチノセ様の作品を拝読させて頂きました。 内容がこれから社会に出る卒業生達に向けたエールのように感じられ、現役社会人の私でも、励ましてもらっている気持ちになって泣きそうになりました(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠)! 仕事が嫌でも、頑張ろうと思える、元気がもらえる作品に感じました((⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ⁠*⁠.⁠✧ 卒業式のシーズンにぴったりですね(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (若人へ。)

2024-03-05

こんにちは(⁠・⁠∀⁠・⁠) いつも楽しく読んでくださり、ありがとうございます★ "ひなの様の詩は全般、 明るさ、光が観じられます。 読んでて気持ちがいいですね。" 本当ですか!?ありがとうございます(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠)! このような感想が頂けて嬉しい限りです★ 愛煌様の感想を励みに新作が書けたらと思っております(⁠人⁠*⁠´⁠∀⁠`⁠)⁠。⁠*゚⁠+ (月のもの)

2024-03-05

こんばんは★ いつも楽しく読んでくださり、ありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) "生理は健康さのバロメーター。心が不安定だと止まってしまう。" ごもっともだと思います(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠) 毎月来て面倒くさい物だけど、自分の体が正常に動いている事を教えてくれる物の一つという捉え方もアリですね★ 素晴らしい解釈とコメントをありがとうございます! (月のもの)

2024-03-04

はじめまして★ コメントありがとうございます! 恋愛や現実の厳しさについてまともに知らないで、おままごとのような結婚生活を夢見ていたお互いの幼さを「未熟すぎて」で表現してみました。 しょぼい感じの詩ですが、興味を持って頂けて嬉しいです★ (Baroque Pearl )

2024-02-28

こんにちは。いつもコメントありがとうございますm(_ _)m★ エイクピアさんの仰るとおり、中学時代の恋の苦い思い出があります(笑)その思い出をテーマに、真珠をキーポイントに詩作に至った次第です(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (Baroque Pearl )

2024-02-27

こんにちは。 コメントありがとうございます(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ 中学時代に付き合っていた子との思い出を詩にしてみました(笑) 私事ではありますが、付き合っていた頃はお互い恋愛や結婚にについてまともな知識もなく、「好きだからずっと一緒」みたいなスタンスでしたが、歳を重ねるにつれて現実の厳しさを知ってから、好きだけじゃだめなんだと思い、別れてしまった悲しい思い出です(泣) 付き合っていた頃にもらったアクセサリーが部屋の掃除をしているときに見つかったので、この詩を書くときのキーポイントにしてみました(⁠・⁠∀⁠・⁠) (Baroque Pearl )

2024-02-27

参加させていただきます(⁠・⁠∀⁠・⁠)! 他サイトで投稿した詩ですが、読んでいただけたら幸いです。 ハロウィンの夕べ 夕暮れ時はかぼちゃ色 子供はおばけに仮装して バスケット片手に 影絵の街を練り歩く お菓子をくれる人はいないか 帰りを待ってる親はいないか 骸骨王子にピエロの坊や 悪魔に魔女っ娘、ボロ人形 みんなあべこべに列をなして 影絵の街を練り歩く     天使のままで生まれた子供 背が伸びないまま過ごした子供 一軒、一軒、家を回って 「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!」 決まり文句でおちゃらけて お菓子をもらって遊んでもらう それでもなお、子供らは 影絵の街を練り歩く 失くしてしまった宝物 探し続けて彷徨っている 愛してもらうはずだった 抱きしめてもらうはずだった "大好きなママとパパ" 夕日が落ちて空に星が光っても まだまだ続く楽しいハロウィン おいで、おいで、こっちにおいで 手招きしては、手を引いて 宝探しのパレードは まだまだ続くどこまで続く?  地平の彼方へ、黄泉の向こうへ  君の手を引いて連れて行く……。 (B-REVIEW 2月のお題詩「幽霊」 「秘密] )

2024-02-21

青春ものの小説を読んでいる気分でした。過去の思い出や過ぎ去った青春を思い出す寂しさがノスタルジックに表現されているなと感じました。 (私ほんとうに、旅立てない(泣))

2024-02-20

こんにちは。作品読ませていただきました。 海のゴミ=自殺したハムちゃんズ なのでしょうか? 子供向けの絵本のようなレイアウトにちょっぴりダークな描写が絶妙なスパイスになりますね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (海へのツアー)

2024-02-20

けさらん、ぱさらんの独特なオノマトペが印象に残りました。 (けさらんぱさらん)

2024-02-20

序盤の官能的な描写と終盤あたりの卓袱台とご飯といった家庭的な描写の絶妙なミキシングが印象に残りました。 普段は家庭的だけど、ベッドでは豹変しちゃう完璧奥様なイメージが浮かびました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (天国)

2024-02-20

読む相手に直接語りかける表現で心に響きまくりました! 才能…、欲しいけど手に入らない。 そんな悔しさが伝わってきます。 (才能)

2024-02-20

イラストが素晴らしい!詩とマッチしていて、イメージがしやすいです(⁠(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ イラストを付けてみる方法もあるんですね!勉強になります(⁠・⁠∀⁠・⁠)! (.673:怨憎法)

2024-02-20

人に合わせる苦しさ、爪弾きにされないかという不安、現代社会を生きる中で常に感じることだと思います。 言いたいことを素直に言って、思い切り自分らしく表現出来る世の中になってほしいものだなと読みながら感じました。 (怖いから)

2024-02-20

はじめまして。作品読ませていただきました。 インスタ女子や港区女子、パパ活、若い子ほどチヤホヤされる世界、あらゆる現代の闇をギュッと詰め込んだ詩に感じられました。 奈落 で 俺 若いブラック  お前らの彼女の膝上で吸ってるクラック ↑ここの表現がラップみたいでオシャレですね★ (鏡の国)

2024-02-20

こんにちは。 当たり前にいる人が突然いなくなると、心にポッカリ穴が空いた気分になる、そんな心情をラムネの球に落とし込む表現がうまいと感じました! 以前もあこ様の作品を何個か拝見させていただきましたが、少ない言葉と短い文章で、ぐっと心に残る表現をする技術が素晴らしいと感じました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠) (居ない)

2024-02-19

お久しぶりです。 作品読ませていただきました。 一見、「大嫌いな会社が潰れた、ラッキー★」みたいなテンションだなぁと思いきや、深読みしてみるとAIに人間が淘汰される未来、古い考えが壊され、新しく改善されていく未来等、色々想像ができる面白さが発見できました(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (会社が潰れた⭐)

2024-02-19

"私が詩を書く理由"ですかぁ…。 私の場合は、単に好きだから、自分の考えや気持ちを表現してみたいと思ったから、詩を通して私というものに興味を持ってほしいからと答えます。 "何のために生きている?" この質問に関しては答えるのが難しいですね(泣) 毎日働きながら、自問自答しては悩んで落ち込んで、いつまでも答えは出ません(笑)生きる意味について答えを出すのは難しいですね。 夜勤頑張ってください!でも、体調に気をつけて無理しない程度にね(⁠θ⁠‿⁠θ⁠)★ (やっほ〜!!みんな元気〜??)^o^()

2024-02-19

バーでお酒を嗜みながら、人生について憂い、思い悩む表現に哀愁が漂ってくるようです。 バーをシチュエーションにしているところがオシャレですね(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ (バーの夜)

2024-02-19

こんにちは。作品を読ませていただきました。 一読して、空に向かって泡が弾ける描写が、生き物の死を連想させるような表現で童謡の「シャボン玉」を思い浮かべました。 最後の泡が空を超えて宇宙に向かう下りから、ここには消えない泡があるという表現で締めくくっているところが、肉体が滅んでも、魂は生き続けるといった解釈ができました。 (泡)

2024-02-19

表現の仕方によって、財産=恋人、子供、今まで投資で費やしてきたお金等、色んな解釈ができる部分が面白いなと感じました。 (財産は僕の好きな人)

2024-02-19

こんばんは? 作品を読ませていただきました。 体育館が暗くなるとなんとなく安心感があるよねぇと思いながら読んでました(笑) 暗くなるとクラスの人気者も、親友もみんな自分と同じ生き物になり、そこから安心感が生まれるといった人間の本能が上手く表現されているように感じられました(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (照明落とした体育館)

2024-02-19

作品読ませていただきました。 一見、アリスがモチーフのメルヘンチックな内容かなと思いきや、後半から段々怖い展開になっていくのにドキッとしました。 君は歳を重ねた 美しく、残酷に 楽しい夢は終わりを迎えて 君は現実に戻りくなさそうに僕を見て。 この表現が、アリスが大人になってチェシャ猫の元を離れていく寂しさや哀愁が伝わってきて、いいなと思いました(⁠.⁠ ⁠❛⁠ ⁠ᴗ⁠ ⁠❛⁠.⁠)★ (ALICE)

2024-02-16

コメントが遅くなりすみませんm(_ _)m 死後の世界と命の尊さと言ったシンプルなテーマで書いてみました。 詩を読み解く中で宗教観も意識してみると、また違った面白さがありますね(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (Q&A)

2024-02-07

コメントありがとうございますm(_ _)m おじさんがいつか生まれ変われるストーリーが書けたらなぁと思っております(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)⁠ いつになるかはわかりませんが(笑) (Q&A)

2024-02-07

コメントと投稿ありがとうございます(⁠・⁠∀⁠・⁠)! 作品に興味を持って頂いて嬉しいです(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡宗教観念をあまり意識していませんが(仏教について知識なし、キリスト教もかじる程度なので…)、死後の世界と命の尊さについて自殺したおじさんが子供に教訓として伝えるといったアイデアが浮かび、制作に至った次第です。 (Q&A)

2024-02-07

返信が遅くなりすみません(⁠´⁠;⁠︵⁠;⁠`⁠) コメントとお気に入り登録ありがとうございます! 作品を書くに当たって、命と死後の世界がテーマのアイデアが浮かび、自殺してしまったおじさんが子どもの質問に答えながら、遠回しに命の大切さや自殺をしたら自分には何も残らないことを教え諭す感じで表現してみました(⁠・⁠∀⁠・⁠)★ (Q&A)

2024-02-07

仏像をテーマに、伝えたいことを短い言葉でまとめる表現が、すっと頭に入りやすく、心によく響くなと感じました! 宗教ものめり込んでしまう部分でドラッグと似ていますね。 先日は、幸福の国へのコメントと二重送信の対応について、運営へのご連絡をありがとうございました(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)! (ブツ)

2024-02-04

日本の闇深い部分を垣間見たような作品だと感じました。 自分はエリートだと周囲にマウントを取っていても、実は中身が無かったりする人間の虚しさや日本の未来に希望がない様を排泄物に例える表現がうまいと思いました! ( 公衆便所引きこもり)

2024-02-04

こんにちは。 いつも楽しく読んでいただき、ありがとうございます(⁠・⁠∀⁠・⁠) 今回の作品についてのご指摘、的確なアドバイスいただき、感謝致します。 後々、読み返してみて、削れる部分や、もっと簡潔にまとめられる部分があったなと反省しました⁠(⁠‘⁠~⁠`⁠;⁠)⁠ 日頃、試作をする中で思いついたアイデアをどんどん盛り込む癖があり、長くなってしまうことや、結局何を伝えたいの?というような感じになってしまうことが多いため、今後、詩を書く際はA・O・I様のアドバイスも参考にしてみようと思っております。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました! (幸福の国)

2024-02-03

はじめまして。作品を読んでいただき、ありがとうございます! 感想に加え、的確なアドバイスに感謝致します★ 確かに、中盤とそのギリギリくらいまでは取り繕う形で粘っても良かったのかなぁと後で感じました。 1.5A様のアドバイスを下に、また幸福の国が再構築出来たらなと思っております。 お粗末な作品ですが、最後まで読んでいただき、ありがとうございます(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠) (幸福の国)

2024-01-31

ありがとうございました(⁠・⁠∀⁠・⁠) (幸福の国)

2024-01-29

ご迷惑をお掛けしてすみません。ありがとうございます。 (幸福の国)

2024-01-29

運営の方へ 幸福の国を投稿しました、田代ひなのと申します。 投稿の際、間違えて作品を2回投稿してしまいました。 こちらの作品を削除していただくことは可能でしょうか?お手数おかけして申し訳ありません。 (幸福の国)

2024-01-29

運営の方へ 幸福の国の作品を投稿しました、田代ひなのともうします。 間違えて (幸福の国)

2024-01-29

はじめまして。楽しく読ませていただきました! 上の段に寿司ネタを書いて、その下に、ストーリーを1文ずつ展開していく構造が面白いですね! (寿司)

2024-01-29

まるで映画のワンシーンを見ているような描写に引き込まれました。 語り部のおじさんの話し方から、最初は荒っぽいなという印象を受けましたが、船場汁について詳しく教えてくれたり、食べるのを勧めてくれたりする表現から、不器用だけど仲間思いの優しい人なのかなと感じ、少し微笑ましく感じました。 最後の「さ、はよう食わんかい」の台詞が、作品の最後をうまく締めていますね! (船場汁)

2024-01-21

寿司

2024-01-22

船場汁

2024-01-07

noize to noise

2024-01-04

アイスブルー

2024-01-22

2021-07-07

水槽の街

2024-01-25

おやすみ

2021-04-25

怖いから

2024-02-02

ブツ

2024-02-04

僕はね

2024-02-01

鏡の国

2024-02-05

星の数学

2023-06-03

受難

2024-02-01

零下の夜

2022-12-29

エセ詩人

2024-01-01

羊水

2023-06-01

2024-02-10

Nobody

2024-03-01

ケセラセラ

2024-03-03

若人へ。

2024-03-04

同意

2024-03-01

S君

2024-03-02

2024-03-05

花鉢

2023-07-08

かみさま

2024-03-07

鎌首

2024-03-09

2024-03-02

バタフライ

2024-02-23

天秤

2022-03-07

忌子

2023-12-19

くじらの歌

2024-03-06

コック

2024-03-10

ぶっ殺すぞ

2023-04-01

詩の世界へ

2024-03-13

白鳥の顧み

2024-03-14

violet

2024-03-17

僕の世界

2024-03-21

2024-03-21

盆準備

2023-08-21

魚釣り

2023-08-21

夢の叶え方

2024-03-26

春に無礼

2022-03-25

いのち

2024-02-29

春のまたたき

2024-03-31

花の貴女。

2024-04-01

ある男の物語

2024-04-03

海が嫌い。

2024-02-07

おいしい牛乳

2022-04-15

24歳の海

2024-04-06

ヒトの再獲得

2024-04-08

猿たち

2024-04-10

2023-11-27

どうでもいい

2024-04-16

どぉか

2024-02-15

夜中

2024-04-23

友だちの朝

2024-04-25

ルーティン

2024-04-18

東京 20220216

2022-06-06

愛玩

2024-04-30

夏鳥

2024-03-15

めしべの思い

2024-05-02

空を読む

2024-05-02

ちんちん考

2024-04-06

あやめ

2024-05-03

坂道

2024-05-01

私の翼

2024-05-06

心臓の眠り

2024-03-17

コバルト

2023-12-13

詩と、使徒、

2024-05-14

待つ力

2024-05-10

Mサイズ

2024-04-21

宝石

2024-05-22

問い

2024-05-21

風花想

2024-05-28

煙草

2024-05-20

レモン

2024-06-07

吹雪

2024-06-01

トンボ玉

2024-06-12

阿吽の狛犬

2024-06-16

夏至

2024-06-21

子宮

2024-06-23