良くも悪くも - B-REVIEW
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

桃太郎の神殿

幻想的な具体、具体的な幻想

時刻、刻々、刻むということは生きるということである。生きる、生まれる、死を予感する全ての事象が望む新たな幻想、書かれるべき詩、読まれるべき詩がここにある。

狂詩人

優しい人が好き

淡くうかびあがる差異のせつなさ

自分にとって「優しい人」と他者にとって「優しい人」は同じ「優しい人」だろうか。同じ言葉を使っていながら思いうかべるものは同じだといえるだろうか——

沙一

死ね、ニュートン

こいつはいい

こいつはいいよ。文体とイメージは翻訳ランボーの剽窃だが詩の勢いはホンモノ。

豆大福の日

ひとつ私に くださいな。

仮に、お伽噺のような平和があるとしても 敵は、存在するする。人には 雉、猿、そして犬のようなタイプの人のように個性が色々であっても、共通する敵が いる。敵に勝つために、もっとも大事なことは、共通する喜びに きがつくこと

真清水るる

ひらいて、とがって

ひらひらとひらかれひかれて

ひざこぞう、に出逢ってください。そして手をのばして作品の言葉にためすすがめつ、触れてほしい。

帆場 蔵人@⚰

薬売り

胡散臭さがたまらない

怪しいものや不思議なものが好きな方におすすめしたい、世にも奇妙な掌編——

沙一

書かざる言わざる、雄弁に水銀を

黙って笑ってろ、沈黙は金

これを見ているあなた、恥ずかしくはないんですか? 答えられないのですか。 なんでですか。 理由があるという訳でもないのですか? ああ、そうか。 全部、冗談だというのですね。

鳴海幸子

夏は夜。月のころはさらなり

田舎の夜道は暗くとも、恋は華やかで明るい——

沙一

あなたとどんぐりとハナミズ……

悪意のないホローポイント弾

ここには○○の残酷さが描かれている。 ○○が何なのかは、読めばわかる… …かもしれないし、わからないかもしれない。 感じ方は「人それぞれ」だから。

R

祖父の痕跡

黙想を貫いた彼が最後にみたものは…

祖父の遺物が並んだ「私」だけの世界… 彼の深層に踏み込むべく「私」は宝物箱に触れてしまうのか…祖父とは一体何なのか…

つつみ

直列つなぎ-うんこ!!(……

青春の現代詩

青春はいつも、エロくて汗臭い。そして切ないけど優しいところもあり、美しい瞬間もあるけど、昆虫たちも僕らも命を捨てて夫婦になることを受け入れる。それが生きるということだから。個人的には、僕は飯田華子さんの紙芝居を観に行きたい。

蛾兆ボルカ

ちがう星

ピッチャーとキャッチャーみたいだね

それから時々 おなじ星

三浦果実

いつまでもあいさつをしてゆ……

伝説の流行語はここから始まった

「かきかきたぶんしない」は伝説になった。わからない人には永遠にミューズは来ない。

三浦果実

粘土

こんにゃろっというやり場のない怒れる者よ

ほの暗い系男子がたどり着いた極北のモノローグがきみにはわかるまい

三浦果実

菊の花

2020年10月の裏番長/裏大賞

これの良さがわかるまで詩を書くんじゃない

三浦果実

死んだベテルギウス

地球は退屈な諦念に埋め尽くされてる

重力に支配された地球人にはわかるまい

三浦果実

風吹き抜ける青

残酷なロマンティズムがきみにはわかるまい

そのまま生き地獄で野垂れ死にするといいという孤高の美

三浦果実

ぢんせぃ

その喪失感は夢かうつつか

ネットとリアルがボーダーレスな、デジタルネイティブ世代の感性──

沙一

潮風

潮の香りにのまれるように

不思議な気配が手招きをしている

帆場 蔵人@⚰

空の下

大自然という舞台への出奔

二人が走り出す。広大な大自然という舞台へ。

羽田恭

明るい朝の歌

明るい朝のうらには、暗い夜があった

外をみつめることが、内をみつめることにつながっている──

沙一

震え 揺れ 回る

一気に詩情が注ぎ込まれていく。 それが 震え 揺れ 回る。 詩を詠み終えても、止まらない。

羽田恭

生きるためにパイを焼く

どうしようもなく生きていくということ

ただパイを焼く。それだけなのだけれど、衒いも奇抜さもなく心にぶつかってきて揺さぶられる。

帆場 蔵人@⚰

別れ

靴の哀しみ

歩くための存在でありながら、誰かが履いてくれないと歩き出せない存在が、絶望して待機してる

蛾兆ボルカ

パパの日曜日

しがない日常に飽きてしまったすべての人へ

ごく平凡な日曜日のパパが、壮大で絢爛豪華な世界へ旅立つ——

沙一

この作品は読んだことがありません。


作品を
別枠表示

良くも悪くも    

良くも悪くも 私は 人づきあいが 苦手だから 良くも悪くも 私は きっと あなたとしか 一緒にいられないだろう 良くも悪くも 私は 人を信じるのが 苦手だから 良くも悪くも 私は あなたを信じるしかないだろう 良くも悪くも 私は あなたと出会うことが できたから 良くも悪くも 私は これからも あなたと一緒に 過ごしていこう

scroll


作成日時 2021-03-21
コメント日時 2021-04-16

良くも悪くも ポイントセクション

作品データ

コメント数 : 16
P V 数 : 1297.0
お気に入り数: 2
投票数   : 0
ポイント数 : 5
#現代詩 #縦書き
項目全期間(2021/07/26現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性32
エンタメ00
技巧00
音韻11
構成10
総合ポイント53
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性11
 エンタメ00
技巧00
音韻0.30
構成0.30
総合1.72
閲覧指数:1297.0
2021/07/26 08時03分43秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。

    作品に書かれた推薦文

良くも悪くも コメントセクション

コメント数(16)
かずや
かずや
作品へ
(2021-03-23)

とてもストレートな表現ですね。 「過ごしていこう」という諦めにも似た決意。 読んでもらうことで共感してもらうためには一般化させるべきなのか。 個人的な経験を徹底的に煮詰めるべきなのか。 行きつく先は同じような、なんとなくもどかしいような。 最近そのようなことを考えています。

0
福まる
福まる
作品へ
(2021-03-23)

この詩は私に「お前も誰か信じてみろよ」と問いかけているようで心に響きました。もう少し誰か信じてみようかなあ

0
azul2010
azul2010
かずやさんへ
(2021-03-25)

コメントありがとうございます。 「諦め」、そうですね。 色々な諦めが混在しています。 もう今更、他の誰かと一緒になんていられないだろう、諦め。 こんなに生きていようと思っていなかったのに、 出会ってしまったから生きるしかなくなった、諦め。 良くも悪くも、なんです…。

1
azul2010
azul2010
福まるさんへ
(2021-03-25)

コメント、ありがとうございます。 信じたいけれど、信じきれない、 そんなモヤモヤを私もいつも抱えています。

0
カオティクルConverge!!貴音さん
作品へ
(2021-03-30)

良くも悪くもありふれていますが、それ故に気づけない、忘れていることがあるのでそんなときに読むのがうってつけだと思いました。

0
田中宏輔
田中宏輔
作品へ
(2021-04-01)

ぼくには信頼できる友人がいません。

0
azul2010
azul2010
カオティクルConverge!!貴音さんさんへ
(2021-04-03)

ありがとうございます。 私も、ふとした時に気が付く、 ということが多々あります。

0
azul2010
azul2010
田中宏輔さんへ
(2021-04-03)

私も同様です。 結局は他人だから、本当の気持ちまでは分からないです。 なので、諦めて信じています。

0
otonano_furi
作品へ
(2021-04-14)

大切な人ほど、当たり前になることって多いですが、たまにでもこういった感情を思い出しながら一緒にいきていきたいと感じました。

0
まさ
まさ
作品へ
(2021-04-14)

人と関係性の不得手さに対して 「良くも悪くも」というフレーズの繰り返しで、 全肯定ではない、かといって悲観するのでもない、 現実をありのまま受け止めて生きていこうとする実直さを感じて 自分もそうありたいと思いました。 また繰り返しのリズムとテンポがよかったです。

0
azul2010
azul2010
otonano_furiさんへ
(2021-04-16)

コメントありがとうございます。 そうですね。 私の場合、たまに思い出さないと ありがたみを忘れてしまいそうなので、 思い出したときに言葉に残しました。

0
azul2010
azul2010
まささんへ
(2021-04-16)

ありがとうございます。 他の作品でも同様なのですが、 私自身、無意識のうちに リズムやテンポを意識していたようで (なんだか矛盾していますが) 気付いていただけて嬉しいです。

0
三浦果実
作品へ
(2021-04-16)

こんばんは。みうらと申します。すごく諦念がある作品だとおもうんですよね。でも、『私も』に諦めきれぬ自分をみてるんだと思うんですよね。『私も』を入れたい作者さんの気持ち、わかるんですけど、作者さんの書かれた感情を読まれるのではなくて、作品を読まれるのであれば、すべての『私も』を削除してこそ、、敢えて言いますが「他人様に読んでもらう詩」だと思うんですよね。読んでそう思いました。

0
azul2010
azul2010
三浦果実さんへ
(2021-04-16)

コメントありがとうございます。 仰る通り、多分、諦念99%くらいの作品です。 難しいことはよく分からないのですが、 『私も』は、コメント欄についてのご指摘ということでよろしいのでしょうか? 勉強不足ですみません、、、。

0
三浦果実
azul2010さんへ
(2021-04-16)

azul2010さん、混乱させてすみません、『私も』は誤りでした。作中の『私は』のことをコメントさせていただきました。返信ありがとうございますー

0
azul2010
azul2010
三浦果実さんへ
(2021-04-16)

お返事ありがとうございます。 何となく分かりました。 少しずつ作品の幅を広げていけたらと思います。

0

B-REVIEWに参加しよう!

新規登録
ログイン

作品をSNSで紹介しよう→

投稿作品数: 2