作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

バナナはおやつに入りますか

たもつワールド全開

これはバナナですか いいえ詩です たもつザ・ワールドです

羽田恭

TOKYO

不良天使の幻像

広大さと、小さなもの、神聖さと、世俗的なものの、コントラストに富んだミニチュア——

沙一

風景を食む

我々も本作の出来に食まれていく

この良さは読まぬと分からぬが、読むと確実に心が仕留められる。独特の風景の描写は人の記述がないからこそ冷涼な空気を作り出す。

ふじりゅう

失踪

現代詩が現代であることを実感できる

古風な詩作品から一線を画した作風に我々は驚く。

ふじりゅう

お別れの挨拶

&氏による待望の一作

ロシヤ、という響きの不思議さに、貴方はもう逃れられない。。。

ふじりゅう

フィラデルフィアの夜に Ⅻ

フィラデルフィアシリーズ最新作!

羽田氏のフィラデルフィアシリーズ最新作が公開された。その完成度には毎度驚かされるばかりだ。

ふじりゅう


家族がいた

 鈴木夜道
 7   1114.4   0   33 

              ......


テキスト 画像 受賞作
作成日時 2019-12-18

わたしはわたしではなかった。これからもずっとそうだ。

 右肩ヒサシ
 6   758.9   0   26 

わたしが路上に落ちている。わたしは誰かの躓きの石になりたい。 果たしてそれが本当にわたしの願望か。不安の花が、山茶花の花が首からもげて上昇していく。 ビニール袋の結び目を解いて、肉や野菜や穀物の食べ残しの中から汚れた魂が這い出てくる。魂は物理的に汚れて......


テキスト
作成日時 2019-12-16

ナイトプールで肌を焼く

 玄関の人
 2   463.7   0   5 

ネオン溶けの鉛灼々 舌根櫛かれぬ酔の興 鳩が泣くよと 犬より吠えてと 散々白薔薇黄色く染めた 道化ぶっても 詰まりはカタギ 美皮膚に焦がれて 切れば土星 ネオンが侵食みる 胸の胸 赤褐色に成り 指やめる 鼻腔がめるも 目は易し フ......


テキスト ビーレビ杯不参加
作成日時 2019-12-12

望遠とパイプ管

 五木 國重
 8   578.8   0   11 

夜行に乗る 閉じられたカーテンから ヘッドライトを覗いて 首を少し傾けて ゆっくりと瞼を下ろせば 誰でも詩人である 夜歩きに出る 風と風の隙間から 切れかけの街灯を見やる 顔を俯けさせて 僅かばかりの紫煙を吐き出せば 誰でも詩人である......


テキスト
作成日時 2019-12-10

ピンクアディダス

 snowmen911
 3   645.2   0   0 

イントロ I’m Clown in the box, make up my heart's escape for the room Blood gonna chasing 俺はここ 薄いシャンプーの匂い 写真はとらない 処女みたいに泳ぐ......


テキスト
作成日時 2019-12-13

図書館物語

 たもつ
 19   2335.9   0   112 

    01 図書館にパンが落ちていたので男は拾って食べたのだが、それはパンではなくムカデの足だった。 02 図書館のすぐ脇にある大砂漠で遭難した司書は一週間後に救助され、その翌年には大統領になったが、死ぬまで大砂漠の砂粒を数え続けた。 0......


テキスト
作成日時 2019-12-11

葡萄葉

 佐々木
 6   754.7   0   0 

鬱蒼とお前は のぞき見る葡萄葉 奥に何かいる もしかしてあれが 私かしら......


テキスト
作成日時 2019-12-03

dick

 完備
 1   483.4   0   3 

殴られたひとから 電話がある はんぶんくらい ききとれないところで 年の瀬だけ 煙草を吸う右手と 体重をのせた左腕が おとこに掠る 殴られたひとは 殴られたままでいる なにもないよ 自覚厨だし レモンサワーの ......


テキスト
作成日時 2019-12-30
投稿作品数: 191