話す言葉 - B-REVIEW
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

あなたのために

永訣の詩

あなたが出発していく 光あれ

羽田恭

無題

ゼンメツ

伝説

三浦果実

十月

あなたには「十月」が足りていますか?

もし、あなたが「今年は、十月が足りてない」と お感じでしたら、それは『十月の質』が原因です。 詩の中に身を置くことで『短時間で十分な十月』を得ることができます。この十月の主成分は、百パーセント自然由

真清水るる

だれのせいですか

どんな身体でも

どんな自分であっても愛してくれるか、抱きしめてくれるか、生きてくれるか SNSできらきらした自分だけを見せてそんな見た目や上辺で物事を判断しやすいこんな世の中だからこそ響くものがありました。例えばの例も斬新でとても魅力的です。

sorano

死んだベテルギウス

衝撃を受けました

ベテルギウス。まずそれに注目する感性もですが、詩の内容が衝撃。 猫。木。家族。犬(のようなもの)。女の子……。など、身近にあふれている極めて馴染み深いものベテルギウスというスケールの大きいものと対比されているように感じられました。

二酸化窒素

七月の雨

ずっと待っていた

渇いた心を満たす雨に満たされていく

afterglow

桃太郎の神殿

幻想的な具体、具体的な幻想

時刻、刻々、刻むということは生きるということである。生きる、生まれる、死を予感する全ての事象が望む新たな幻想、書かれるべき詩、読まれるべき詩がここにある。

狂詩人

優しい人が好き

淡くうかびあがる差異のせつなさ

自分にとって「優しい人」と他者にとって「優しい人」は同じ「優しい人」だろうか。同じ言葉を使っていながら思いうかべるものは同じだといえるだろうか——

沙一

死ね、ニュートン

こいつはいい

こいつはいいよ。文体とイメージは翻訳ランボーの剽窃だが詩の勢いはホンモノ。

豆大福の日

ひとつ私に くださいな。

仮に、お伽噺のような平和があるとしても 敵は、存在するする。人には 雉、猿、そして犬のようなタイプの人のように個性が色々であっても、共通する敵が いる。敵に勝つために、もっとも大事なことは、共通する喜びに きがつくこと

真清水るる

ひらいて、とがって

ひらひらとひらかれひかれて

ひざこぞう、に出逢ってください。そして手をのばして作品の言葉にためすすがめつ、触れてほしい。

ほば

薬売り

胡散臭さがたまらない

怪しいものや不思議なものが好きな方におすすめしたい、世にも奇妙な掌編——

沙一

書かざる言わざる、雄弁に水銀を

黙って笑ってろ、沈黙は金

これを見ているあなた、恥ずかしくはないんですか? 答えられないのですか。 なんでですか。 理由があるという訳でもないのですか? ああ、そうか。 全部、冗談だというのですね。

鳴海幸子

夏は夜。月のころはさらなり

田舎の夜道は暗くとも、恋は華やかで明るい——

沙一

あなたとどんぐりとハナミズ……

悪意のないホローポイント弾

ここには○○の残酷さが描かれている。 ○○が何なのかは、読めばわかる… …かもしれないし、わからないかもしれない。 感じ方は「人それぞれ」だから。

R

祖父の痕跡

黙想を貫いた彼が最後にみたものは…

祖父の遺物が並んだ「私」だけの世界… 彼の深層に踏み込むべく「私」は宝物箱に触れてしまうのか…祖父とは一体何なのか…

つつみ

直列つなぎ-うんこ!!(……

青春の現代詩

青春はいつも、エロくて汗臭い。そして切ないけど優しいところもあり、美しい瞬間もあるけど、昆虫たちも僕らも命を捨てて夫婦になることを受け入れる。それが生きるということだから。個人的には、僕は飯田華子さんの紙芝居を観に行きたい。

蛾兆ボルカ

ちがう星

ピッチャーとキャッチャーみたいだね

それから時々 おなじ星

三浦果実

いつまでもあいさつをしてゆ……

伝説の流行語はここから始まった

「かきかきたぶんしない」は伝説になった。わからない人には永遠にミューズは来ない。

三浦果実

粘土

こんにゃろっというやり場のない怒れる者よ

ほの暗い系男子がたどり着いた極北のモノローグがきみにはわかるまい

三浦果実

菊の花

2020年10月の裏番長/裏大賞

これの良さがわかるまで詩を書くんじゃない

三浦果実

死んだベテルギウス

地球は退屈な諦念に埋め尽くされてる

重力に支配された地球人にはわかるまい

三浦果実

風吹き抜ける青

残酷なロマンティズムがきみにはわかるまい

そのまま生き地獄で野垂れ死にするといいという孤高の美

三浦果実

ぢんせぃ

その喪失感は夢かうつつか

ネットとリアルがボーダーレスな、デジタルネイティブ世代の感性──

沙一

潮風

潮の香りにのまれるように

不思議な気配が手招きをしている

ほば

この作品は読んだことがありません。


作品を
別枠表示

話す言葉    

話す言葉なんて全部相手のためにあるじゃんか もし自分のためにあるんだったらはじめから話さなくていいじゃんか 詩では鳥が歌うって言ってる 違う 鳥はお話してるんだよ (俺たちの言葉が分からなくてよかったな人類) 世界は誰のためにあるの? 世界は世界のためにあるんだよ (どうして俺だけにこんなことが)  世界はいつも流れているんだ でも言葉はすぐそのことを忘れて スティールライフ なのだ (ありがとうございます ありがとうございます)別に誰のせいとも言ってなんかないけど でも今さお日様が照ってることや そこら中の道路で車が走ってるのが聴こえること 飛行機がゆっくりとまるでレールを滑るように着陸していくこと クーパーズのビールが美味いということ 恋人がいないこと 許せないやつがいること そしていまサンディエゴでは夜だということ なんかはさ 同時に起こっているのに 言葉ってやつは それのほんの少しの 枝葉の 桜の 花びらの ひとひら のことしか言えないのだ (ありがとうございますありがとうございます) ありがとうございます ありがとうございます いやだからさ 祈るとか 感謝するとか そういうことには かろじて使える あと 遊ぶのにも適してる 人生は遊びだ ってアランワッツは言ってたよ (紙ひこうきをとおくまでとばしたほうがかちだよ) でも 言葉は相手のためにあるんだ 誰かに話すんだったら そうだよ もし世界が世界のためにあるんだったら 僕も世界だし君も世界だから ぜんぶ世界のためにあるんだろうか ははは そんなことは分からないから宿題にしよう (飛行機がゆっくりとレールを滑るように着陸する)


作成日時 2021-09-24
コメント日時 2021-10-25

話す言葉 ポイントセクション

作品データ

コメント数 : 16
P V 数 : 917.2
お気に入り数: 2
投票数   : 0
ポイント数 : 6
#ビーレビ杯不参加
項目全期間(2021/12/02現在)投稿後10日間
叙情性20
前衛性00
可読性10
エンタメ00
技巧20
音韻00
構成10
総合ポイント60
 平均値  中央値 
叙情性22
前衛性00
可読性11
 エンタメ00
技巧22
音韻00
構成11
総合66
閲覧指数:917.2
2021/12/02 10時43分44秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。

    作品に書かれた推薦文

話す言葉 コメントセクション

コメント数(16)
ロカ
作品へ
(2021-09-24)

まず改行をせずスペースで区切っている手法に驚きました。パッと見、情報量が多いなあと思ったのですが、読んでみるとテンポが良くてどんどん引き寄せられていきました。 言葉の無力さを嘆くのかと思えば、言葉の貴さを伝えたいのかな、と思いました。

0
きょこちろいど(╹◡╹)久遠恭子
作品へ
(2021-10-19)

宿題一生懸命考えます!!

0
湖湖
湖湖
作品へ
(2021-10-19)

言葉は双方のためにある架け橋だと思いますけど、相手のためだけ、ということは無いのでは?自分のためだけに武器に使う人も多いし。既定路線の飛行を見せるゆとりがニヒル風?紙飛行機の喩えも。軽やかですね。

0
鷹枕可
作品へ
(2021-10-20)

確りと。現代口語的話体に寄せても崩れない「詩文学の血と骨」を、作品に於いて透徹なされていらっしゃる事を、心嬉しく、思いました次第でございます。

0
コーリャ
ロカさんへ
(2021-10-20)

言葉は貴いっていい考えかたっすね たしかに貴い 言葉はご先祖さまがペラペラペラペラ交換してくれて出来上がって そんなものをお借りしてペラペラペラペラさせていただいて あざすご先祖さまたち! あざすロカさん!

0
コーリャ
きょこちろいど(╹◡╹)久遠恭子さんへ
(2021-10-20)

笑笑 いえーい一緒に考えよう!!

0
コーリャ
湖湖さんへ
(2021-10-20)

架け橋 いいですね それも本当だと思います ソクラテスは大変ディアレクティック 対話というものを大切にしました 心を開いたひとびとが何かを一緒に考える それは真理に辿る正道だ とかたく信じたのでした 真善美 そんなものをまだ僕も信じたいと思っています 

1
コーリャ
鷹枕可さんへ
(2021-10-20)

むしろそんな素晴しいコメントいただいてこっちが嬉しいです 読んでいただいてありがとうございました

0
三浦果実
作品へ
(2021-10-21)

おはようって言葉も挨拶の意味じゃなかったりするじゃないすか。昨夜は言い過ぎてごめんねの気持ちだったり。この作品でいうところの相手の言葉ってそういうことすよね。相手の言葉は自分の言葉なの。でもそれについては黙っていなくちゃいけないんだね。どういう意味なの?なんでおはようなの?って問い詰められても、絵文字で返すようにね。 (╹◡╹)

1
藤 一紀
作品へ
(2021-10-21)

タイトルの「話す言葉」から、この詩文の語り手は言葉自身なのかな、と思ってしまいました。 >世界は誰のためにあるの? 世界は世界のためにあるんだよ  と、でてきますが、世界って言葉は抽象的です。わかるけど言葉で具体的に説明しきるのって難しい。「世界」と表すのがぴったり適切なぎりぎりなのかな。ていうか、世界やそれを表そうとする言葉自体が具象を表すための抽象なんだけど。 だからひとはいちどきにいろんなことが起こっていることをパッと知ることができる時があるけど、それだってひとことで伝えたり、認識することは不可能で、分節化しなきゃなんない。便利だけどめんどくさくもあります。 >もし世界が世界のためにあるんだったら 僕も世界だし君も世界だから 僕や君といった個人をつくりあげているそれぞれの認識(世界)も言葉で形成されているとすれば、ひとは互いにひと(世界と世界)のためにあると言えそうだし、言葉は自分という他者も含めて相手のためにあると考えることもできそうです。 本文では(飛行機がゆっくりとレールを滑るように着陸する)とありますが(これはちょっと怖いんだけど)、読みながら離陸できたような気持ちになりました。

1
百均
作品へ
(2021-10-21)

こんにちは。 全然最近話してないので、(話しかけてもらった事はあるけど)コーリャさんとの話し方忘れちゃったかもしれないけど許して。 この作品を読んだ時に思ったのは、この詩の語り手における「相手」っていうのかな、正確には話し相手って誰なんだろ? ってこと。この詩が語りの詩というよりは、話しの詩って感じだから、相手がいる感じがするんだけど、相手は見えない。いるとしても「君」ってなった時に、この作品の中にその蔭は見えないんですよね。読み手の僕らに向かって話しかけているのかなと思う事は出来るけど、そこら辺の話はこれが作品として閉じている以上、直接的ではなく、コメント欄でしかできないのがややこしいよね。この作品の相手になれるというよりは今俺はコーリャさんに話しかけている訳で、話しかけられるのはコーリャさんに向けて書いているからこう書いている。だからこの言葉はコーリャさんに向けて書いている話す言葉なんだけど、この作品の相手ってだれなんだろう。 みたいな所で、相手の話が作品の中になくて、相手と呼ばれる何かに向かって話しかけている言葉があるだけという作品に思われるのかなと思うけど、()の中身は誰が喋っているんだろう。これは感覚的な物だけど、語り手の中の内省的な語りかけ、語りてが語りてに大して語り掛けている言葉なのかなと思うと、相手じゃない気がする。そして。その語り掛けに対して語りては答えてないように思うんですよね。 >(ありがとうございますありがとうございます) ありがとうございます ありがとうございます ここら辺は未分化な感じというか、影響されているのかな、()の語りに。それとも出力される言葉がそれしかもたなくなってしまったのか。みたいな事も思うけど、「いやだからさ 祈るとか 感謝するとか そういうことには かろじて使える あと 遊ぶのにも適してる 人生は遊びだ ってアランワッツは言ってたよ」がそうかもしれない。 >言葉は相手のためにあるんだ 誰かに話すんだったら そうだよ もし世界が世界のためにあるんだったら 僕も世界だし君も世界だから ぜんぶ世界のためにあるんだろうか ははは そんなことは分からないから宿題にしよう (飛行機がゆっくりとレールを滑るように着陸する) 最期の部分については、着地点は見えないから宿題にしてしまったって感じで。論理が世界に飛んで行ってしまうけど、世界は相手にならないってかしてくれない。世界はあるだけで話し相手にはなってくれない。って思ったときに、この「宿題にしよう」というまとめ方を見た時に一緒に宿題をしてくれる人が本当に現れたらいいのにねって思う感じもするけどね。 この作品の中で答えてくれない君になるてっとり早いのはまあこうしてコメント欄でコーリャさんと会話する事なんだけど、でもそれって俺が話したいからってのは大きいから、俺は今話す言葉としてコーリャさんのためかもしれないけど、何よりも俺の為に使ってる所あるんだよなって話。なので、なんか今度久しぶりにちょっとはなしましょう。コーリャの兄貴。君みたいに何も答える事とか、あるいは話を聞いて理解できる存在になったりすることができないかもしれんけどね。(話された「君」が語りてに返す言葉が「語りて」のためになるのって難しいよねってマジで最近思う) ありがとうございました。

0
コーリャ
三浦果実さんへ
(2021-10-24)

みうらっち いいレスや 日本語のこころってマジでそんな感じ でも英語でも究極的には一緒だから たぶん言語ってそんな感じだよね :)

0
コーリャ
藤 一紀さんへ
(2021-10-24)

>だからひとはいちどきにいろんなことが起こっていることをパッと知ることができる時があるけど、それだってひとことで伝えたり、認識することは不可能で、分節化しなきゃなんない。便利だけどめんどくさくもあります。 俺はここのところで深く頷きすぎて顔が首に埋まってしまいました お説の通りと思います というのもですねビーレビが始まったあたりから そのことをばかり考えていた気がするんです 言葉の限界ですよね 同時性をうまく表現できない言葉というパズルはそれがゆえにとても自由で 僕と君と世界なんていう 柿と桃と梨をイコールにしてサラダボウルに盛り付けて「ほら果物だよお食べ」なんて言うことができます そしてその果物を食べたら君と同化するのでその果物も君だよ みたいなことも言えるかもしれないです めんどくさくするとおもしろくなったりするんですよね かといってそれで遊びすぎてると かえって言葉にもてあそばれる やれやれです

1
コーリャ
百均さんへ
(2021-10-24)

最近俺は心の中でありがとうって言ってるんだ そうすると色んなことに気づくんだ そのひとつに怒りってのはけっきょく責任転嫁に過ぎないんだなってことがある 自分の中の階段を降りていくと けっきょく他人のせいにして正当化したいなにかがあることに気づくんだ ありがとうが足りてればそんなことにもならないはずなんだ 俺は最近またグリーンデイをきいてるんだけど グリーンデイはいいバンドなんだよ パンクなのにやさしいんだ 20年とか経っても古びないし むしろ魅力を増してるように思う なんでだろうって思ってたんだけど あるインタビューでビリージョーは もしこの歌が十年後二十年後歌われるとしたら って考えて曲を作ってる ってあっさり言ってて 俺はちょっぴり感動してしまった だからなんだなって なんの話だってかんじだけど responsibility 責任 をもつってそういうことなんじゃないかなって だれかに言葉をかけるって そういう感じだよねっておもうんだよね

1
百均
コーリャさんへ
(2021-10-25)

こんにちは。 なんか返信の返信なんで、返答しなくていいんですが、なんかもらったレスの責任について考えてしまったので、ちょっと返レスさせてください。(そういう意味で、俺の都合で返しちゃいますがすんません) 言葉をかける時になんか責任を俺は持てないし、持てない事が最近全然分かってなかったなと思う事があって、正にそうだなぁと思いました。特にそこら辺は過去してきた事を思い返すと、俺は自分の言葉に対して責任を感じた事が本当にあったのかというとそうではないなって話で、相手が自分が話しかけた言葉によって例えば振りまわしてしまったとき、(例えば約束を破ってしまったなど)その時に相手に申し訳ないという思いもありながらしかし、自分の都合でその約束を反故にしてきたなと思いました。 その時、自分としては確かに責任を感じてないし、ないと思ってしまうので、そこに俺には責任が発生しえないんだけど、相手からしたら俺にした信頼とかそういうのを裏切られたと思うし、俺に対して責任を持つという能力がない人間だなと思うんだなと思いましたね。そういった見えない力みたいなのがやっぱり責任で、それをはき違えた時に事故が起きるんだなと思いました。 って意味で俺はコーリャさんのレスを読んで、正に責任について考えさせられた訳で、その言葉をある意味ここで書かせてしまった事についてちょっと申し訳なかったなと思いました。そういうのと、俺が前のレスで気軽に話そうと思ったんだけど、そこで与える影響っていうのかな、そういう物に無自覚だったなと思いました。その点申し訳ないなって。責任を強いてしまうやり取りってでもちょっと疲れるかもなとも思うので、そういう物から少しだけ解放されるような関係ってあるのかな、ないのかな、でもどこにでもあるんだろうなと思うと、投げ出したくなっちゃう感じもするし、その責任の在り方がこの作品の中で藤さんとのやり取りの中にもあるけど、意図されていない責任の持たれ方をされてしまった時に、それを怒らないみたいな所からその在り方を少しずつ互いに受け入れ合うような話ができたたいいのにね、ってなんかそう思う時に、相手の言葉をそれはどういう形であれ、責任を持って受け止める事なんだろうね。それを俺はできないってかキャパが小さくて、そういう意味でいうとコーリャさんの事もなんか傷つけた時も多分にあったのだと思うとまぁ取り返しはつかないんだけど、なんか、話せてよかったです。 レス、ありがとうございました。

1
コーリャ
百均さんへ
(2021-10-25)

百均ニキありがとう こんなバカな俺にいろいろ言ってくれて そしていろいろあるけどまあ元気だせよ 笑 俺も言うべきことを言わなかったり言わないほうがいいことを言ったり約束を破ったりできもしない約束をしたり たしかにそれは責任を十全に果たせなかったことでもあるんだけど でもそんなん人間として当たり前ぐらいにおじさん思ってるとこあるんだ 理想はきっと俺たちを導くけど けっきょく俺たち孔子でもジーザスでもないもんな 現にさ今あるカフェでコーヒーを飲んでるんたけど わざわざそのためにちょっぴり早起きしたんだよ というのも気になる娘がここで働いてて ちょっとでも言い寄ろうと思って来たんだ それであわよくば恋人がいるかどうかきいてみたいって そういう下心をもって 最近通ってるんだ そして結果はどうだろう ちょっとした世間話をした後 重要なことはなにもきけないまま 俺は美しい朝の陽のなかでコーヒーをニコニコひとりで飲んでいる 全くのバカだよ もとうとする責任を今日も回避したんだ まあつまりはね 俺はお前みたいなやつ つまり心をもって生きてるやつが大好きだよ お前は俺になにか申し訳ないことをしたと思ってるのかもしれないけど 俺だってきっとお互い様だよ でもそれでいいと俺は思うよ  もう仕事に行かなきゃ とにかくバカでもいいから胸を張ってやってこうよ 俺たちの心を表現して 体現してやろう  ps.もしよかったらいつでもLineください

2

B-REVIEWに参加しよう!

新規登録
ログイン

作品をSNSで紹介しよう→

投稿作品数: 1