お知らせ

「小さな輪っかと真っ黒な空洞」   

作成日時 2019-06-01
コメント日時 2019-06-06

あれっきり頬が濡れたまま 心に穴があいた そこは空洞ではなく 渦巻く真っ黒 そこから溢れ出る感情 悲哀で満たされた感情の潮水が濁流のように流れ出る 錆びきった手の味 寂びきった心の声 此処へおいで 私の中の悪魔が囁く どうか、どうか幸福を 私の中の醜い天使が叫ぶ 希望の欠片もなくなってしまった 幸せいっぱいに描かれたキャンパスは クレヨンで黒く塗りつぶされてしまった あなたを忘れようとした その度に頭がかち割れたように軋み痛む 痛む 傷む いたむ こんな呪いをかけたあなたが憎いのか愛しいのか 真っ黒で吐き出したのは 真っ赤な絶望だった なにが好きで なにが嫌いなのか もう私には分かりっこない 私に残っているのは 涙痕と絶望 黒く深い海に溺れる 小さな輪っかを作ってみた 輪っかの先にあるのはきっと自由への鍵 あなたを置いていってしまうのは少し寂しいけれど きっと大丈夫だよね 生きる希望をくれたあなたへ感謝 真っ黒な地獄からおさらば あなたへありがとうとさようならを


項目全期間(2019/09/16現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント00
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合00
閲覧指数:361.3
2019/09/16 05時35分37秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。


コメント数(2)
ふじりゅう (2019-06-06):

心理描写は素晴らしいのですが、風景の描写があまりなく観念的なのが惜しく感じました。風景を入れるとイメージしやすくなる気がしました。

IYu (2019-06-06):

ふじりゅうさん コメント/アドバイスありがとうございます。 今後の参考にさせていただきます。<(_ _)>

投稿作品数: 2