作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

バナナはおやつに入りますか

たもつワールド全開

これはバナナですか いいえ詩です たもつザ・ワールドです

羽田恭

TOKYO

不良天使の幻像

広大さと、小さなもの、神聖さと、世俗的なものの、コントラストに富んだミニチュア——

沙一

風景を食む

我々も本作の出来に食まれていく

この良さは読まぬと分からぬが、読むと確実に心が仕留められる。独特の風景の描写は人の記述がないからこそ冷涼な空気を作り出す。

ふじりゅう

失踪

現代詩が現代であることを実感できる

古風な詩作品から一線を画した作風に我々は驚く。

ふじりゅう

お別れの挨拶

&氏による待望の一作

ロシヤ、という響きの不思議さに、貴方はもう逃れられない。。。

ふじりゅう

フィラデルフィアの夜に Ⅻ

フィラデルフィアシリーズ最新作!

羽田氏のフィラデルフィアシリーズ最新作が公開された。その完成度には毎度驚かされるばかりだ。

ふじりゅう


干しイカを咥えた黒犬追いかけて裸足でかけてくびーれびさん

 0   50.6   0   0 

受雨告知 https://www.youtube.com/watch?v=7oTqxphu6Yc  初めから生まれる予定ではなかった雨が上がる。天気、と告げて雨音を遠くに置き忘れてきた。カレンダーを塗りつぶした日だけ駅の構内に雨が降る。傘という傘......


現代詩
作成日時 29 分前

あなたは「おばちゃん」になれるか

 南雲 安晴
 2   263.1   2 
<批評対象作品>
おばちゃん

 ariel氏による作品『おばちゃん』について書いてみる。  誰も表だっては言わないようだが、次のように思っている人は私だけではないと容易に考えられる。つまりまず、現在の時点における、かつariel氏の表現した「おばちゃん」とは、昭和の或る時期に生まれ、まっ......


現代詩 批評 選評文
作成日時 02:53:12

北に向かつて歩く一日

 4   533.9   2   0 

   北に向かつて歩く一日 長い雨があがつて まるい空には素敵なパレツト(ひたむきな青) 傘を一本ぶら下げて、僕は旅人になつた。 やはらかな叢に踵をぬらし 見果てぬ夢は遠く投げられ 北極星に向かつて尽きない抛物線を 傘を振りふり僕はなぞる......


現代詩
作成日時 2020-02-24

ソオダ色の煙

 奥間空
 0   204.3   0   0 

ホットドッグを採掘し そこに埋まっていた 黄色いガラスの眼球を ぐるぐるさせた美しい 午後に対話を持ちかける すると君に出会えたと 思ったけど そいつは苦い踵が燻らせた ソオダ色の煙だった......


現代詩
作成日時 09:36:36

傷つきやすく脆いひとへ、レクイレム

 楽子
 2   498.1   2   0 

傷つきやすく脆い人がいた。 他人を蔑ろにし、自らの力を過信し、それでいて一定の成果を出す人がいた。 成果を前にいくら他人を罵っても許されるのだと、許されるべきなのだと思っている人がいた。 傷つきやすく脆い人だった。 誰もが彼の成果の前に口を塞がれた。 ......


現代詩
作成日時 2020-02-24

憑依する上等な独白〜「envy.com」

 みうら
 0   240.1   1 
<批評対象作品>
envy.com

モノローグが詩に昇華するレトリックは憑依的でなければならない。下手な詩とは自分(自我とは書かない)が出まくっている作品だという説もある。だからといって営みにこそオリジナルがあるのだから、生の息遣い、オリジナルの言葉遣いは憑き物だけでは成立しない。自分を消して書......


現代詩 批評 選評文
作成日時 02:02:46

美しいシッポのトカゲ

 山の雫
 0   235.4   0   0 

美しいシッポのトカゲがいた 美しいシッポのおかげで誰からも好かれた が敵には一番に狙われる 美しいシッポが好きだったけどそのトカゲ はだんだんシッポが嫌いになった でも皆に愛されるとシッポの事を 切り離せない 美しいシッポのトカゲ......


現代詩
作成日時 2020-02-25

John Does Jane Does Town

 0   189.1   0   0 

この町へ出稼ぎに来ている生産者は、ブランド名を付けて働いておりました。この町はテキストを産業としており、いかに上品なテキストを生み出し収益を得るかを競い合っています。しかし、それに不満を持った一部の生産者達は町の議会が行われた日に抗議をしました。 「我々......


現代詩
作成日時 2020-02-25
投稿作品数: 382