お知らせ

「頑張れ」という刄   

作成日時 2019-04-07
コメント日時 2019-04-08

いつもいつも 次こそ頑張る その言葉が私に 何度も何度も突き刺さる その頑張れという 嘘の刃物を突き刺した 頑なに、張り続けた痛みが 何度も言葉が抉った心が 静物を壊した。


項目全期間(2019/09/16現在)投稿後10日間
叙情性11
前衛性1111
可読性1111
エンタメ88
技巧108
音韻11
構成88
総合ポイント5048
 平均値  中央値 
叙情性0.20
前衛性1.80
可読性1.80.5
 エンタメ1.30.5
技巧1.71
音韻0.20
構成1.30
総合8.34.5
閲覧指数:819.0
2019/09/16 05時52分13秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。


コメント数(11)
花緒 (2019-04-07):

画像が非常に効果的。文章だけだと一連などライトで没個性的な印象があるのだけれど、画像が加わることで、印象に残る一作になっている。

stereotype2085 (2019-04-07):

これは素晴らしい。画像投稿の利点を最大限に活かしているし、なおかつ視覚詩としての面白み、出来映えもなかなかのものだと思う。月夜様には、これからも新しくなったビーレビの機能を活かして縦横に暴れまわってほしい。

月夜乃海花 創作垢 (2019-04-07):

花緒さん コメントありがとうございます。 文章は画像を見てわかる通り、文字の繋がり(しりとり)を意識しているために詩自体にはまだ力を入れきれていない状態です。画像のための詩という不思議な状態になっています。これからも精進します。ありがとうございました!

月夜乃海花 創作垢 (2019-04-07):

stereotype2085さん コメントありがとうございます。 私には絵を描くことが出来ないので代わりに文字を文章で書くということをやってみました。今回は「毎」という漢字を描くのが優先で詩の出来次第はまだまだだと思っているので、少しずつ工夫できたらと考えています。ありがとうございました!

渡辺八畳@祝儀敷 (2019-04-07):

この詩はあえてテキストを載せず画像だけにしたほうがよかったかもしれない 既に言及されているがテキスト自体は没個性的で特別面白いものではない。むしろ「ポエム」という蔑称が似合ってしまうほどだ しかし「毎」の字に載せるとテキスト全体に回帰性の意味合いを持たせることになりぐっと密度が増す。なのでそこに注力すべきだったろう。プレーンテキストが足を引っ張っている 画像投稿の目論見の一つがこういった視覚詩の受け皿になることだった。それを見事に達成してくれた今作は運営としては素直に嬉しい

月夜乃海花 創作垢 (2019-04-07):

渡辺八畳@祝儀敷さん コメントありがとうございます。 たしかに言われてみれば、テキストを載せない方がインパクトが強かったかもしれないですね。次回からは画像オンリーであげることにします。アドバイスありがとうございました!

南雲 安晴 (2019-04-08):

>静物を壊した 私にはこの詩句だけで十分感動的です。 画像はあまり……

月夜乃海花 創作垢 (2019-04-08):

南雲 安晴さん 画像はインパクトはあるものの、詩が少しわかりにくい気もするなと思いながら作りました。そもそも、これは詩と言えるのか自分でも不思議に思っています。どこまで詩の文章をきちんと書くか、それとも画像の文字の繋がりを優先するか、これがこれからの課題だと思っています。コメントありがとうございました!

ふじりゅう (2019-04-08):

拝見しました。 画像の出来が非常に良いです。これだけでひとつの芸術作品とも言えます。 詩の本文は画像を邪魔しておりません。陳腐でなく、主張しすぎない位置に収まっています。 まず、本作は詩をメインに据えたのか、画像をメインに据えたのかが気になりました。詩がメインなら単純に画像のインパクトが高すぎて、詩を殺してしまっています。画像がメインなら、詩に映像が欲しいなと思いました。画像が思いを表現した抽象的な作品なので、そこに動きのある詩を載せることが出来ていたら作品がよりよくなるのかなと。 詩のみを見ます。気になったところが一点。 >その頑張れという >嘘の刃物を突き刺した >頑なに、張り続けた痛みが >何度も言葉が抉った心が ここはもっと効果的に出来ると思います。 例えばですが、まず主語が長すぎて分かりにくいので、~痛みが までを分割します。 ~が を活用して、 >その 「頑張れ」という痛みが >嘘の刃物を突き刺したような痛みが >頑なに張り続けた痛みが などとするとまだいいのではないかな、と個人的には感じました。

ふじりゅう (2019-04-08):

すいません、修正です。 詩文は画像の文字起こしだと書いた後再読して気付きました。大変失礼致しました。 詩文の所は無視して頂いて結構です。

月夜乃海花 創作垢 (2019-04-08):

ふじりゅうさん 今回は画像で書いてある詩を念のために文字起こししました。繋がりがどうしても不自然など画像だけだと伝わらない可能性もあったからです。詩文を載せてしまうと逆につまらなくなるという意見もあり、今はどうしようかなと考えている最中です。やはり、次からは画像メインでいくことにしようかなと思います。 コメントありがとうございました!

投稿作品数: 3