作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ

遠くへ行きたい   

作成日時 2019-12-01
コメント日時 2019-12-08

いまさら会いにいっても 忘れてるかも なんて わからなくて いまから会いにいったら よろこぶかも なんて わからない もう少しだけ はっきりしたことが 聞きたかったな わからなかったよ もう少しだけ 僕が待っていたら よかったかな わからない 君がいる遠くの町へ 遠くへ行きたい 今日はもう無理だな こうやって毎日毎日 会いにいくのを諦めている こんな毎日抜け出して 遠くへ行きたい 君に出会ってから 遠くへ行きたい、は ずいぶん変わってしまったみたいだ だからよかったじゃん ってあんたに言われても なんの慰めにもならないね 出会えてよかったね なんて わかってるから 次の人が 来てしまう前に 早く 近くに来てよ


項目全期間(2020/01/23現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント00
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合00
閲覧指数:711.0
2020/01/23 21時27分42秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。



コメント数(5)
/舜舜/舜舜 (2019-12-02):

改行が汚い。作者は行間に意味を込めたつもりでも、読む方からしたら、情緒もなんもない行間。自分の気持ちを言葉にするのはいいけど、それプラスもっと表現にこだわらないと。タイトルも遠くへ行きたいは合ってない。いつ遠くへ行きたくなるん?って読んでて思った。

るるりら (2019-12-06):

●ヒロムさんへ わたしも遠距離の人を想ったことがあるので、距離を縮めたい気持ちは、よく分かりました。ですが、首をかしげたのは↓の箇所です。 次の人が 来てしまう前に 早く 近くに来てよ ↑ こういうセリフは、詩という形にしても意味をなさないです。言葉というものは、常に ベクトルが 大切だと思います。 詩になる言葉とは、詩の作者と詩の読者に投げかけるべき言葉でできている言葉だと思います。 ですが、この箇所は 特定の人物に電話かメールで知らせるべきことです。 このような文の終わり方を選択をされるのならば、これは詩にすべきではないと感じました。これは、詩の読者に届ける言葉ではなくてメールで先方に届けるべき言葉です。詩に逃げることで、人生に逃げられはしないかと心配になりました。 ●/舜舜 さんへ 物事の美醜は、人によって どのような基準をもっているか様々です。なので、/舜舜さんにとって この詩の改行が汚くとも、他の人にとっては、汚くはない可能性があります。 せっかくの/舜舜 さんのご意見ですから、/舜舜 さんのご意見は/舜舜 さんのご意見として 人々に尊重されるために、主語を/舜舜 さんの個人的な御意見であることを 明確に 示されたほうが良いと 感じました。これでは、読者のみんなを代弁しているように 感じます。  ちなみに、わたしの場合は、改行自体には なにも感じませんでした。わたしは、この詩と似た感じの改行を 谷川俊太郎氏に見たことがあります。たとえば、谷川俊太郎「家族」という詩 (お姉さん という書き出しの詩)も、 一行の文字数がこの詩と似たような感じです。そして、一行とか二行とか場合によって三行で改行がなされています。谷川俊太郎氏の詩を/舜舜 さんが御覧になったら やはり、改行が汚いという感想をもたれる気がします。 ですが、私の場合は、この詩の改行についても 谷川の詩についても改行については、別に なにも感じませんでした。 思ったより長文になり恥ずかしいのですが、いつも/舜舜 さんのコメントを楽しみにしています。

ふじりゅう (2019-12-06):

改行を多用する理由が今ひとつ掴めませんでした。 改行を多用する場面において、時間、速度の変化を感じさせたり、読者へ箇所が重要な意味合いを持つことを示したりする、といった「読者へ伝えたい何かしら」を感じさせるに至りませんでした。 つまり、「ここで改行を多用する以外に自分が本作で表現したいものを表現し切れない」、そういった確固たる必然性をもって使うべきなのではないか、と考えました。 また、内容も使い倒された言葉で占められている印象で、自らの文筆で何かしらを成し遂げようという意気込みを感じることが出来ませんでした。 >出会えてよかったね などの凡庸なフレーズで他者に何かを伝えられるのか、難色を示さざるをえないのが正直なところです。

ヒロムヒロム (2019-12-08):

みなさんコメントありがとうございます。 コメントいただいて、もし直すとしたら、どこを直すのか自分なりに考えましたが、見つかりませんでした。僕はこれでいいと思っています。 誰かに読んで貰おうと思って書いた訳ではなくて、なにかを成し遂げたい訳でもないです。 特定の人物に対して言いたい言葉を書いてもいいんじゃないかなって思います。 ありきたりの言葉で占めているのは、いろんなことの余裕がないんだと思います。 みなさんには一人一人考え方がありますので、そこを侮辱したりするつもりはありません。僕はこういう考えを、今、持っているだけで、もしかしたらまた変わるかもしれません。 なんか、自分勝手な男が書いたただの日記を覗いてる感覚で見てほしいかな、って思っています。 読んでいただき ありがとうございました。

おむすび 健太郎おむすび 健太郎 (2019-12-08):

改行が独特ですね。

ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら
投稿作品数: 1