作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ

いたみ   

作成日時 2019-12-01
コメント日時 2019-12-05

ああそうさ。 きっと言い返したくなるのは図星を突かれたからで、きっとそうだよ、それはまるっきり正しいのさ。 でも、私が。 自己の誇りを砕かれて、最愛すらも奪われたら、それで胸を張れるほど、私は強くなかったと、たったそれだけのことだろうさ。 だから、それなら、ばらばらになったものをどうにか繋ぎ合わせて、再び誇れる自分を作り出すまで、私は外には出られない。


項目全期間(2019/12/12現在)投稿後10日間
叙情性11
前衛性00
可読性22
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント33
 平均値  中央値 
叙情性11
前衛性00
可読性22
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合33
閲覧指数:558.4
2019/12/12 08時47分54秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。



コメント数(4)
渡辺八畳@祝儀敷 (2019-12-03):

>最愛すらも この表現に引っかかりを感じた。だいたい「最愛の○○」と使われるだろう語だからだ たぶん、最を取って「愛」にしてしまったほうがいいかも

帆場 蔵人 (2019-12-03):

>自己の誇りを砕かれて、最愛すらも奪>われたら 自己の、最愛で同じく躓いた。自己、は私で語っているから省いてもいいし、最愛、は上に同じです。 砕かれたもの、奪われたものはなんだろう、それを読んでみたくもあります。

/舜舜/舜舜 (2019-12-03):

>再び誇れる自分を作り出すまで、私は外には出られない。 こうゆうのいいじゃん、と思う。だいたい何にもしないやつって、言い訳これ。んで、死ぬまでそのまま。とすれば、誇りや最愛もそのままでok

ささがきささがき (2019-12-05):

>自己の誇りを砕かれて、最愛すらも奪われたら、それで胸を張れるほど、私は強くなかったと、たったそれだけのことだろうさ。 この部分を読んで、「好きだ」と思ったので、他の方々のコメントに驚いてしまいました。 強調してもし足りない、本当に大切に育ててきたそれらを、砕かれてしまった悲しみ、痛み、心細さ。けれど、相手を恨むこともできず。 日記に書いたような、心情の切迫さを感じました。好きです。

ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら
投稿作品数: 1