わかっていること - B-REVIEW
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

TOKYO

不良天使の幻像

広大さと、小さなもの、神聖さと、世俗的なものの、コントラストに富んだミニチュア——

沙一

風景を食む

我々も本作の出来に食まれていく

この良さは読まぬと分からぬが、読むと確実に心が仕留められる。独特の風景の描写は人の記述がないからこそ冷涼な空気を作り出す。

ふじりゅう

失踪

現代詩が現代であることを実感できる

古風な詩作品から一線を画した作風に我々は驚く。

ふじりゅう

お別れの挨拶

&氏による待望の一作

ロシヤ、という響きの不思議さに、貴方はもう逃れられない。。。

ふじりゅう

フィラデルフィアの夜に Ⅻ

フィラデルフィアシリーズ最新作!

羽田氏のフィラデルフィアシリーズ最新作が公開された。その完成度には毎度驚かされるばかりだ。

ふじりゅう

この作品は読んだことがありません。


わかっていること    

この世で分かることなんて 何一つない 全てが夢オチの可能性だってある この世で分かることなんて 何一つないということが ただ一つだけ分かっていて 矛盾していて気持ち悪い


作成日時 2020-02-14
コメント日時 2020-02-24
ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら

わかっていること ポイントセクション

作品データ

コメント数 : 2
P V 数 : 488.9
お気に入り数: 0
ポイント数 : 1
#テキスト
項目全期間(2020/02/25現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性11
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント11
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性11
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合11
閲覧指数:488.9
2020/02/25 17時45分39秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。

わかっていること コメントセクション


コメント数(2)
みうら (2020-02-24):作品へのコメント

なるほどー、と思える着目をみました。しかし、もう一歩踏み込むべきな感があります。なぜならば、言葉と意味は読む側の私の方へ永遠に存在していて、詩にあるであろう意味も永遠に私の中に在ります。 もう一歩の踏み込みは、詩の作品の中でありながら、じつはこの詩を読んでいるであろう「作者の中に在る他者」への入口だと思うのです。あなたの言葉で遠慮なく私を掻き乱してください。そして、私をもっとわからない世界へ連れて行ってください。これからも期待しています。ずっと。

1
せいろん (2020-02-24):みうらさんへの返信

みうらさん コメントありがとうございます! そんなもったいない言葉を… みうらさんのコメントこそ、エネルギーに溢れているし、素敵だなと思いますよ。 とても嬉しいです。 ありがとうございます!!

0
ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら

B-REVIEWに参加しよう!

新規登録
ログイン

作品をSNSで紹介しよう→

投稿作品数: 1