せいろん

投稿作品数: 7
コメント数: 22
プロフィール:
詩を書いてます。 書きたいことを書きます。感想もご自由にお願いします(*^^*) #詩 #現代詩


脱世界

2019-01-06

冷気

2019-01-06

私は良心

2018-09-24

絵と赤子

2018-09-23

打ちひしがれるほどに手が届かない すごい表現。素晴らしいです。 (故郷の中華街はいつも灰色)

2019-03-07

山のはざまから闇は喰われる、とはやがて来る日の出のことでしょうか?それとも山に沈む陽の様子が、山が夕闇を吸い込んでいるのでしょうか?いい詩で気になったので質問です!すみません。 とても美しい詩でした! (隔てる)

2019-03-05

マルボロに始まってマルボロに終わるところが、とても寂しく、「四年前」など具体的であり、煙草の火は消える。現実を生きているのだと痛感する詩でした。 良かったです! (雪 2019)

2019-03-05

なるほど!あえて聞き馴染みのある言葉を選んでいらっしゃるなんて、余裕があるんだなあと、惚れ惚れですよ!笑 とても爽やかな表現が続く中、ジョーカーが出てくるのはstereotypeさんの味であり良さだと感じました! (別れの流星群)

2019-03-02

横顔は後ろ姿を見せる直前であって、それに流星群のようにさくらが舞い落ちている、(解釈がガバガバですみません)流星群のさくらというのは皆の視線なのかなとも思いました! 多分stereotypeさんの思い描く世界とは違うかもしれませんが、いろいろな解釈があるということで、大目に見てください!笑 いいなあ〜 (別れの流星群)

2019-03-02

花緒様 コメントありがとうございます。 参考になります。 ありがとうございます。 渡辺八畳@祝儀敷様 コメントありがとうございます。 渡辺八畳さんの批評を拝見していたら、辛口(真面目)でしたので、私の詩もいつかキツイことを言われるのでは、と危惧しましたが、それを恐れないで投稿していきたいと思います!笑 それこそ川を上手く渡れるか、「挑戦」をこの詩で表現してみました。 ありがとうございます。 (確率が知りたい)

2019-03-02

エイクピア様 コメントありがとうございます。 そのように言って頂けて、とても嬉しいです。感謝致します!! stereotype2085様 コメントありがとうございます。 一生懸命渡ろうと思います!笑 はい!頑張ります! (確率が知りたい)

2019-03-01

エイクピアさんの詩はとても難解ですが、爽快です!! (午後の紅茶)

2019-03-01

渡辺八畳@祝儀敷様 コメントありがとうございます。 最初コメント読み始めたときはビビりました(笑)が、こんな私にお褒めの言葉をくださって、ありがたいです。 ほんとに、ほんとに嬉しい… ありがとうございます。 (希望のベランダ)

2019-02-18

stereotype2085様 コメントありがとうございます。 読んでくださってありがとうございます! そのように言っていただけて、とても嬉しいです。感謝します! 精進致します! (希望のベランダ)

2019-02-17

とても知的な詩で、難解なところがまた良いですが、角がない感じが、ふじりゅうさんの心の優しさがにじみ出ている気がして素晴らしいと思います。 (有想枕)

2019-02-17

後半の「ほんのすこしの〜」から始まるところがとてもお気に入りです!! 他の方も書かれていますが、本当に純真な詩。良かったです。 (友の詩)

2019-02-17

まりも様 コメントありがとうございます。 深く汲み取って下さり、感謝します。 まりもさんのコメントで、多くの贈り物を頂いた感じがして、元気が出ました! 確かに、ご指摘された通りだと思いました。精進します! 宝物にして心に残しておきます。 ありがとうございます。 (希望のベランダ)

2019-02-17

ふじりゅう様 コメントありがとうございます。 深く汲み取って下さって感謝します。 ほぼ後者の表現なんです。 あんまり自殺とか、大っぴらに書くと取り沙汰されるような時代とは言わないですが、表現の手法として詩があるのかな〜!とか思うんです。 ベランダから飛び降りる詩を希望みたいに書いてみました。 お見苦しい自らの解説お許しください。 ありがとうございます。 (希望のベランダ)

2019-02-05

環希 帆乃未様 コメントありがとうございます。 (希望のベランダ)

2019-02-04

エイクピア様 コメントありがとうございます。 絶望的な詩を書いたつもりが、このような形で解釈を受けると、逆に面白くワクワクした気持ちになるんですね! 本当に、ベランダは希望なんです!! その利用方法がなんであれ。 ありがとうございます。 (希望のベランダ)

2019-02-02

短い文ですが、とても考えさせられました。良かったです!!拙い感想ですみません。頑張って下さい。 (ただ楽なんだよな)

2019-01-06

ふじりゅう様 ありがとうございます!! いえいえ、私のハンドルネームは大したことないですよ!笑 せいろん→正論、セイロン茶葉 です! ふじりゅうさんは親しみやすいいいハンドルネームだと思います。 技術なんて!そんな。 お優しいお言葉、大切にしまっておきます!!頂きました。ありがとうございます。 (絵と赤子)

2018-09-25

ふじりゅう様 読んでいただき、ありがとうございます! ここまで考察してくださるとは思わず、びっくりもし、とても嬉しいです! 「狂気」という言葉を出していただき、感動しました。まさに狂気なんでしょうね。そうだと思います! ふじりゅう様の巧みな言葉選びに感服致しました。私の心を見透かされた気分です笑 すごい! ありがとうございます。 かるべまさひろ様 読んでいただき、ありがとうございます! 落ちたときの音、っていうものですよね。もしかしたらご存知かもしれませんが、Bjorkや戸川純さんなどの歌詞の影響で、死ぬ間際のあれこれがどれも言葉にするときれいなものですよね! コメントありがとうございます。 (私は良心)

2018-09-25

小杉匠様 私初めての感想コメントなので、お手柔らかにお願いします!笑 まず、選んでいる言葉が綺麗でした! そして何より最後の聳え立つ山々へ向かう鳥…一羽ですよね。誰しもがそうであるように、一羽。船は一隻ですね… かなり良かったです。 ちなみに私のような力不足な者のコメントですので、気休め程度に。笑 (隣町の雨)

2018-09-25

小杉匠様 読んでいただき、ありがとうございます! 私は、この世の中は本当に不条理で、正しい者や本当の実力が認められる時代ではないと思っているんです。 世の人に破壊された「壊れた心」をぶら下げて残っているのは、その人自身の揺るぎない道徳観。つまりそれを良心と書いてみました。(語彙力がないのかもしれません。すみません…) 社町 迅様 読んでいただき、ありがとうございます! 「壊れた心」は平常心だと思ってくださればよいかと思います! 平常心がもはや無くなって、その抜け殻をぶら下げている良心を書いてみました。 お二方、読んで感想まで下さり、感謝しております。こんな話をするのは変かもしれませんが、後からならいくらでも解釈の形を説明できるので、筆者はずるいように見えてしまったかもしれません…それは大変失礼だったかもしれません。ですが、正直に書いた心のままに説明の方やってみました!笑 ビシバシお願いします!笑 (私は良心)

2018-09-25

大変嬉しいです!! 参考になりました。 このサイトに投稿するのは初めてだったのですが、面白いです。 まりもさん、ありがとうございます。 感謝致します。 (絵と赤子)

2018-09-24