せいろん

投稿作品数: 4 コメント数: 6プロフィール: 詩を書いてます。 書きたいことを書きます。感想もご自由にお願いします(*^^*) #詩 #現代詩

投稿作品

絵と赤子

2018-09-23

私は良心

2018-09-24

冷気

2019-01-06

脱世界

2019-01-06

コメント

大変嬉しいです!! 参考になりました。 このサイトに投稿するのは初めてだったのですが、面白いです。 まりもさん、ありがとうございます。 感謝致します。 (絵と赤子)

2018-09-24

ふじりゅう様 ありがとうございます!! いえいえ、私のハンドルネームは大したことないですよ!笑 せいろん→正論、セイロン茶葉 です! ふじりゅうさんは親しみやすいいいハンドルネームだと思います。 技術なんて!そんな。 お優しいお言葉、大切にしまっておきます!!頂きました。ありがとうございます。 (絵と赤子)

2018-09-25

小杉匠様 読んでいただき、ありがとうございます! 私は、この世の中は本当に不条理で、正しい者や本当の実力が認められる時代ではないと思っているんです。 世の人に破壊された「壊れた心」をぶら下げて残っているのは、その人自身の揺るぎない道徳観。つまりそれを良心と書いてみました。(語彙力がないのかもしれません。すみません…) 社町 迅様 読んでいただき、ありがとうございます! 「壊れた心」は平常心だと思ってくださればよいかと思います! 平常心がもはや無くなって、その抜け殻をぶら下げている良心を書いてみました。 お二方、読んで感想まで下さり、感謝しております。こんな話をするのは変かもしれませんが、後からならいくらでも解釈の形を説明できるので、筆者はずるいように見えてしまったかもしれません…それは大変失礼だったかもしれません。ですが、正直に書いた心のままに説明の方やってみました!笑 ビシバシお願いします!笑 (私は良心)

2018-09-25

ふじりゅう様 読んでいただき、ありがとうございます! ここまで考察してくださるとは思わず、びっくりもし、とても嬉しいです! 「狂気」という言葉を出していただき、感動しました。まさに狂気なんでしょうね。そうだと思います! ふじりゅう様の巧みな言葉選びに感服致しました。私の心を見透かされた気分です笑 すごい! ありがとうございます。 かるべまさひろ様 読んでいただき、ありがとうございます! 落ちたときの音、っていうものですよね。もしかしたらご存知かもしれませんが、Bjorkや戸川純さんなどの歌詞の影響で、死ぬ間際のあれこれがどれも言葉にするときれいなものですよね! コメントありがとうございます。 (私は良心)

2018-09-25

小杉匠様 私初めての感想コメントなので、お手柔らかにお願いします!笑 まず、選んでいる言葉が綺麗でした! そして何より最後の聳え立つ山々へ向かう鳥…一羽ですよね。誰しもがそうであるように、一羽。船は一隻ですね… かなり良かったです。 ちなみに私のような力不足な者のコメントですので、気休め程度に。笑 (隣町の雨)

2018-09-25

短い文ですが、とても考えさせられました。良かったです!!拙い感想ですみません。頑張って下さい。 (ただ楽なんだよな)

2019-01-06

© B-REVIEW 2018