誰が為に - B-REVIEW
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

TOKYO

不良天使の幻像

広大さと、小さなもの、神聖さと、世俗的なものの、コントラストに富んだミニチュア——

沙一

風景を食む

我々も本作の出来に食まれていく

この良さは読まぬと分からぬが、読むと確実に心が仕留められる。独特の風景の描写は人の記述がないからこそ冷涼な空気を作り出す。

ふじりゅう

失踪

現代詩が現代であることを実感できる

古風な詩作品から一線を画した作風に我々は驚く。

ふじりゅう

お別れの挨拶

&氏による待望の一作

ロシヤ、という響きの不思議さに、貴方はもう逃れられない。。。

ふじりゅう

フィラデルフィアの夜に Ⅻ

フィラデルフィアシリーズ最新作!

羽田氏のフィラデルフィアシリーズ最新作が公開された。その完成度には毎度驚かされるばかりだ。

ふじりゅう

この作品は読んだことがありません。


誰が為に    

外れた青空 ガタガタ揺れる月 点滅する太陽 喚くラジオ きっともうサービス終了だ 青空の向こうは宇宙なんかじゃなくて ブラウン管テレビみたいな砂嵐だった どうせ地デジ対応に乗り遅れたんだろう 月は思ったより近くて ついでにいえば古いブリキ製だった アポロ計画はどこまでが虚構なんだろう 太陽は安っぽくて まさかのアーク灯だった 電気代はいくらだろう 気付けば世界はモノクロだった たぶん色のリース契約でも切れたのだろう それでも道路はある 猫もいる 懐中電灯は下駄箱にある きっとやっていけるはずだ


作成日時 2020-02-01
コメント日時 2020-02-04
ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら

誰が為に ポイントセクション

作品データ

コメント数 : 6
P V 数 : 752.7
お気に入り数: 0
ポイント数 : 5
#テキスト
項目全期間(2020/02/25現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性21
エンタメ32
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント53
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性0.71
 エンタメ11
技巧00
音韻00
構成00
総合1.72
閲覧指数:752.7
2020/02/25 18時18分26秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。

誰が為に コメントセクション


コメント数(6)
&&(2020-02-02):

はじめまして。可読性とエンタメに加点した者です。散文調の小説を読んだ気分でした。受けた印象を一言で表すなら「デジタル終末論」ですね。

0
みみずみみず(2020-02-02):

少し口の悪い感じがツボでした。

0
ミリウェイズ (2020-02-03):

&さん コメントありがとうございます。「デジタル終末論」、確かに一言で上手く表されています。

0
ミリウェイズ (2020-02-04):

みみずさん コメントありがとうございます。これまでとちょっと違う感じで書いてみたのでそう言って頂けると幸いです。

0
真清水るる (2020-02-04):

猫と行くさ 全部が嘘さ 嘘の光さ(字余り) (雛祭イベントで、五七五調でコメントしてます。(字余りになりましたが)) https://www.breview.org/forum_blog/archives/668

0
ミリウェイズ (2020-02-04):

真清水るるさん コメントありがとうございます。 端的に表された、いい五七五です。ありがとうございます。

0
ログインしてコメントを書く
ログイン







新規ユーザー登録はこちら

パスワードを忘れた方はこちら

B-REVIEWに参加しよう!

新規登録
ログイン

作品をSNSで紹介しよう→

投稿作品数: 1