藁の人形 - B-REVIEW
新規登録
ログイン
PICK UP - REVIEW

TOKYO

不良天使の幻像

広大さと、小さなもの、神聖さと、世俗的なものの、コントラストに富んだミニチュア——

沙一

風景を食む

我々も本作の出来に食まれていく

この良さは読まぬと分からぬが、読むと確実に心が仕留められる。独特の風景の描写は人の記述がないからこそ冷涼な空気を作り出す。

ふじりゅう

失踪

現代詩が現代であることを実感できる

古風な詩作品から一線を画した作風に我々は驚く。

ふじりゅう

お別れの挨拶

&氏による待望の一作

ロシヤ、という響きの不思議さに、貴方はもう逃れられない。。。

ふじりゅう

フィラデルフィアの夜に Ⅻ

フィラデルフィアシリーズ最新作!

羽田氏のフィラデルフィアシリーズ最新作が公開された。その完成度には毎度驚かされるばかりだ。

ふじりゅう

この作品は読んだことがありません。


藁の人形    

ひとつ過ちを犯した日 酒の席で励まされ 千鳥足で明日を信じた 一夜明けたら過去になり 不在の酒の席で 私は誰かの肴になった 知らぬ間に傷口は えぐり晒され膿んできた 翌朝皆が私の肩をたたき 裏では火糞笑んでいた それでも掌で踊り続け 傷口を晒しながら快楽を求めた やがて傷口も深くなり 上手に踊る事も出来ず 膿んだ私に鼻をつまみ 私は動かぬ的となり 藁の人形に朽ちるだけ 人の形を棄てるだけ


作成日時 2019-10-19
コメント日時 2019-10-25

藁の人形 ポイントセクション

作品データ

コメント数 : 2
P V 数 : 536.6
お気に入り数: 0
ポイント数 : 9
#テキスト
項目全期間(2020/02/25現在)投稿後10日間
叙情性33
前衛性00
可読性33
エンタメ00
技巧00
音韻33
構成00
総合ポイント99
 平均値  中央値 
叙情性1.51.5
前衛性00
可読性1.51.5
 エンタメ00
技巧00
音韻1.51.5
構成00
総合4.54.5
閲覧指数:536.6
2020/02/25 18時02分35秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。

藁の人形 コメントセクション


コメント数(1)
帆場 蔵人 (2019-10-25):

所々、テンポが悪くなり読んでいて詰まってしまいました。例えば、 >不在の酒の席で >私は誰かの肴になった 私のいない酒の席 私は誰かの肴になった みたいにテンポを整えてもいいのかと思いました。ただの人形でなく藁人形とされたのは何故だろう。

0

B-REVIEWに参加しよう!

新規登録
ログイン

作品をSNSで紹介しよう→

投稿作品数: 1