作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ

冬、虫の頃   

作成日時 2019-04-01
コメント日時 2019-04-26

薄情にも 寒くて人恋しい 欲に駆られた頭は赤い風船、 いっそ飾りです。 首なしの私は 静かに佇もう 土を踏む音の記憶 反芻の中に 残らない私を 捧げて


項目全期間(2020/01/23現在)投稿後10日間
叙情性11
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧11
音韻00
構成00
総合ポイント22
 平均値  中央値 
叙情性11
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧11
音韻00
構成00
総合22
閲覧指数:691.7
2020/01/23 21時25分07秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。



コメント数(2)
ふじりゅう (2019-04-25):

拝見しました。 2連目がとても良いと思いました。 >欲に駆られた頭は赤い風船、 と、欲に塗れた頭を例えておいて、 >いっそ飾りです。 と切り捨てる様が魅力的に思います。 最初と最後の連の言葉が、ありふれているのが惜しいなと感じました。本作の場合文面が短いからこそ、詩の内容に沿った特徴ある詩句を用いた方が、詩が映えると感じました。

秋良秋良 (2019-04-26):

ふじりゅうさん、 コメントありがとうございます。 私は語彙が少ないのでどうしても、手近な言葉で済ませてしまうところがあるようです。 ご指摘を、次作で生かせたらと思います。 しかし読んでくださる方がいて、嬉しい。 ありがとうございました。

投稿作品数: 2