作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ

水色のサーカス   

作成日時 2019-03-31
コメント日時 2019-03-31

無呼吸症候群の朝日 ソーダ水の死 唸る柱時計に少女は 視えない檻と絶望を凝視する 10階(以降)の世界で 誰が笑っているのか? 行き止まりの十字路 線路上にて見つからない手首と血痕―― 暗い雨朝は、未だにアスピリンを咀嚼しているというのに__ 翠雨の祈りと氷結した造花 十字架を庇う蝙蝠傘 釘の錆を愛でる少女 グラスが存在しない日曜日に 誰が葡萄酒を誤飲するのか? ロゼの悲劇、結末の無い舞台 暗幕に火を放つ君は 黒煙が色彩を塗り潰すまで 血の涙を流し続けて―― 泡沫の放浪はいつか終わりを告げる 彼方の蒼が沈黙の音階をなぞる時 ひび割れたレコードは円転を止めるから 遠い街、遠いサイレン/ 綺麗なままの空虚を切り裂くのは__ 水色のサーカスに世界は憎しみを滴らせる雨、雨酔に救済を求めていた彼らにとって 青い炎揺らめくショーは大罪でしかなかった 田園に転がる道化師 弾切れのベレッタ 誤った選択の果てにあるのは__ 浸水に犯された舞踏会に透明が踊る 淡い死の刻印にシャンパンが息絶え 顔の無いウェイターがほくそ笑む 貴女の表情に翳りが浮游した刹那 暗いヒールを切り裂くケーキナイフの正体は――


項目全期間(2019/12/14現在)投稿後10日間
叙情性22
前衛性66
可読性00
エンタメ00
技巧1010
音韻00
構成00
総合ポイント1818
 平均値  中央値 
叙情性11
前衛性33
可読性00
 エンタメ00
技巧55
音韻00
構成00
総合99
閲覧指数:322.1
2019/12/14 17時54分17秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。



コメント数(1)
エイクピア (2019-03-31):

少女が「貴女」に成長する物語詩だとは思えないのですが、 「貴女の表情に翳りが浮游した刹那」 この行には着目しました。唸る柱時計に視えない檻と絶望凝視する少女。釘の錆を愛でる少女。暗幕に火を放つ「君」は「少女」や「貴女」と同一人物であろうか、そんな推測がこの詩を読み解く様な気がしました。

投稿作品数: 2