作品投稿掲示板 - B-REVIEW
重要事項
お知らせ

恋の魔法   

作成日時 2018-10-29
コメント日時 2018-10-30

もう何もいらないくらいに 眩いほどの光を放って 消えていった傷痕見つめては 心騒いで御乱心 落ちていった大切な物さえ 気づかぬ振りで夢中になって 無い袖を振り回すように 貢己に御満悦 飛べないよ 何処にも行けない 消えちゃいそうな毎日に 理由を注いでくれるなら 君が僕にくれたのは 消えたりしない恋の魔法 触れることもないままに 崩れ落ちてく恋の魔法 もう君がいない世界なら 未練なんかはありゃしない 来世では幸せになりたい 戯れ言ばかりほざきます 捨てていった感情の分だけ 苦しみ抱く日々を過ごして 片割れの心をふりかざし 手前勝手に唄います 死ねないよ 何処にも行けない 消えちゃいそうな存在に 形を与えてくれるなら 君が僕にくれたのは 古からの恋の魔法 乾き切った抜け殻に 温もりくれる恋の魔法


項目全期間(2020/01/23現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント00
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合00
閲覧指数:177.5
2020/01/23 21時25分13秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。



コメント数(5)
渡辺八畳 (2018-10-29):

「貢己」はだれかの名前、「君」の名前だろうか? ググっても出てこない。

霧山 志音 (2018-10-29):

コメントありがとうございます。僕のミスで送り仮名が抜けてました。人名ではなくて「みつぐ おのれ なんです。

ふじりゅう (2018-10-30):

拝見しました。失恋っぽい感じでしょうか。 「来世では幸せになりたい」を「戯言」 と言う通り、相手と別れた時の一時の絶望感を表しているのだと考えました。 「恋の魔法」というと可愛い表現に感じますが、それを失恋と結びつけたのは斬新に思います。

霧山 志音 (2018-10-30):

コメントありがとうございます。 そう言っていただけるてメッチャ嬉しいです。 実はこの詩はアイドルに仮想恋愛している人間をイメージして作りました。 社会に適合できない自分の心のバランスを保つために報われない恋愛をする。

霧山 志音 (2018-10-30):

そんな絶望的な恋愛をしている人の詩なんです。

投稿作品数: 1