作品投稿掲示板 - B-REVIEW
お知らせ

不眠症の詩   

作成日時 2017-09-01
コメント日時 2017-09-02

二時です 虹です やぁこんにちは! 夢の中で トイレを流す音を 聞いたけれど 雨が降ったんだね 五時です 誤字です まだ眠いでしょう? 日が落ちる頃に 書いたノートは 後で書き直すようにと 言ってもすぐに 目を閉じてしまう 七時です 羊です もう起きましょう? 確かめなきゃならないのは 誤字の数だと 五時の君に伝えたのにな 九時です 櫛です 髪をときましょう 夜がいちばん 目が冴えるんだから 机に向かって 集中します 変です ペンです 書けないのです


項目全期間(2019/10/23現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント00
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合00
閲覧指数:108.8
2019/10/23 20時21分07秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。


コメント数(4)
花緒 (2017-09-01):

ライトヴァースっぽい、ユーモアある軽さですけれど、最後の連がキマっていますね。書けないのです、と言いながら、ナンセンスなユーモアを書いているわけで、書けないというならば、では、この作品全体が、書いたもの、とは認識されてなかったのかと。作品全体を宙吊りにする最終連が、ライトな一作を、異なる高みへと浮かび上がらせているような、捻りの効いた一作と読みました。

ミナト螢 (2017-09-01):

花緒様 レビューを頂き有難うございます。シャレの連続で十分くらいで書いたのですが、最後は一瞬でした。たまには、遊びも良いだろうかと思いました。ビーレビっぽい詩とは?と考えるとやっぱり最近書けないのです。

完備 (2017-09-01):

軽さが好きです。 二時虹→五時誤字の時点で次を予想したが、七時羊は想定外でした。楽しいですね。些細ですが、「夜がいちばん/目が冴えるんだから」わかるなぁ。

ミナト螢 (2017-09-02):

完備様 コメント下さり有難うございます。 息抜きのつもりで書いた作品なのですが、気付いてみれば集中力だけで仕上げた感じでした。形になって良かったです。

投稿作品数: 1