お知らせ

愛が溢れて止まらない   

作成日時 2019-05-10
コメント日時 2019-05-28

欠けた月を見上げながら歩く帰り道 栄の街 心模様は雨 心の隙間埋めるように綴る 濡れた宵のラプソディ・イン・ブルー 鮮やかな思い出だって時が経てば掠れてしまう その声 温もり 忘れる前に君に会いたいよ 愛が溢れて止まらない 胸が痛くて辛いんだ I love you, always believe in you. だなんて詠っても届かないのかな 愛が溢れて止まらない 胸が痛くて辛いんだ 一人分の器じゃ足りないから どうかそばで受け止めてくれないか 君が部屋からいなくなるのは思い返せば一瞬だった 君が開けた扉も壁となって二人遮っているんだ 「ずっとそばにいて欲しい」 伝えなきゃこの気持ちを やっとわかったんだ 嫌われるのを恐れて 傷つくのを恐れて 逃げていただけなんだ 愛が溢れて止まらない 胸が痛くて辛いんだ I love you, always believe in you. だなんて詠っても届かないのかな 愛が溢れて止まらない 胸が痛くて辛いんだ 一人分の器じゃ足りないから どうかそばで受け止めてくれないか


項目全期間(2019/09/16現在)投稿後10日間
叙情性22
前衛性00
可読性22
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント44
 平均値  中央値 
叙情性22
前衛性00
可読性22
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合44
閲覧指数:438.1
2019/09/16 05時36分50秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。


コメント数(1)
ふじりゅう (2019-05-28):

少しイージーな感じはしましたが、とてもオシャレな詩だと思いました。 英語の部分の繰り返しが洒脱だと思います。

投稿作品数: 1