お知らせ

腹痛   

作成日時 2019-01-10
コメント日時 2019-01-17

うなだれていた。 冷蔵庫に長く保存していた食品の所為か、 単に安酒を飲み過ぎてしまった所為か、 もう何年もの間、腹痛に苛まされている。 あなたの思っている程 優雅な生活というものは少なくて、 おおよその暮らしには、 痛みを伴う。 著名な人間の言葉を欲するのは、 君が君であることを辞めたいと願い、 さもなくば、 君の汚点を一つ、 払拭した人間になりたいと、 はぎしりをしているからだ。 (捨てたのは、 土地か、 親か、 血か) 苛まされている、腹痛に。 アルバイト先のお恵みで、 (廃棄のお弁当や、 お客様の残した残飯で) 体調を整えようとしているからか、 とにもかくにも、 私は母の手料理が恋しくなった。 あの薄味の、から揚げが。


項目全期間(2019/03/21現在)投稿後10日間
叙情性00
前衛性00
可読性00
エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合ポイント00
 平均値  中央値 
叙情性00
前衛性00
可読性00
 エンタメ00
技巧00
音韻00
構成00
総合00
閲覧指数:1.4
2019/03/21 07時01分36秒現在
※ポイントを入れるにはログインが必要です
※自作品にはポイントを入れられません。


コメント数(6)
オオサカダニケ (2019-01-10):

読みやすい。題材が身近。

左部右人 (2019-01-10):

オオサカ様 読みやすさを意識したので、そのような感想は嬉しく思います。コメントをありがとうございます。

オオサカダニケ (2019-01-10):

特に力を入れた点が知りたいです(^_^)/

左部右人 (2019-01-10):

オオサカ様 「特に力を入れた点」は正直ないのですが、強いて言えば、3連目の()の箇所でしょうか。 もしよろしければ、オオサカ様がこの詩のどの点に「力」を感じたのか、教えていただけないでしょうか。特になければスルーしてください。

環希 帆乃未 (2019-01-12):

んー。断定する事って余程相手を知っていても分からないから、相手の立場に立った作品かと言えば、疑問に思ってしまいます。最後の締めは良いと思います。

左部右人 (2019-01-17):

環希様 私の中では、本作における「君」=「私」のつもりでしたので、「私「でない「相手の立場」に立って書いたつもりはありません。 何か違和感を与えてしまったのであれば、方法を考えねば、と思います。締めをお褒めいただいてありがとうございます。 コメントをありがとうございました。

投稿作品数: 1