B-REVIEW作品投稿掲示板


不本意   

宮田 
作成日時 2017-08-30
コメント日時 2017-08-31

 

片方ずつ瞼を休ませて その間に夢を見る 10年前の秘め事をテレビに繋ぎ見るカップル 曇よりした日 湿気でべとつく肌 髪の毛が決まらない アイツは嫌な奴だ 歩く度に 雨でズブ濡れの時のズックの音がする 捨てると決めたソファーの肘掛にパルミジャーノが乗っている ナスが落ちようとも それが覚悟である マッチ売りの少女の脅迫概念 今しがた 口に入ったものが分からないにせよ 白人のカロリーは摂取される 口が悪いやさしい日本人ととてもやさしい性格の歪んだ韓国人 肝心なことを思い出したとき 大抵、あさってを向いている 年老いた先輩の過大評価なんて濡れたパンのようなもの 未だフランシスベーコン 良い加減 都合のつかない 若い君らへの出会いに捧ぐ 2万円で助かるならば もっと映画を見たほうが幾分ドラマチックだ 手で喋る4人の女に付いていく楽団はいない 女闘牛士と北国のボクサー 飲みきる前に次の注文をする女なんて 食事前にレストルームに入る気なんて到底ない 本はここ最近は読まない ガムを噛まなくて弱くなった顎 組み合わせで世界は無限 もはや既存に過ぎない 創造は語らず 近場なら チャリと紙とペン 可愛い子が焼いたパンがあればなおいい 知らぬ土地なら SIGMAのコンパスとOPINEL#8 12面体のサイコロが必須だ カゴバッグにつめよう REPETTOを履いて 連続回避本能にドラマチックを見出せば気持ち悪いだけ 世界中のじゃがいもが絶滅した日に種になった子供 2番目に上手な美容師と昼下がりの野球 バス運転手にて たかがチーズの断面でも金になる お洒落といわせるのはいとも容易い カルマとパルミジャーノ 恋愛で駄目にあう 熟れたメロンの食い合わせ 云うならば お気に入りのペンをなくして言い訳せずやり切れる男ではないか 足の角質でシーツが捲れる また一人の朝 モビールを引っ張ると天井が抜ける 気球に引っ張られ外へ連れだされる


コメント欄を隠す
みうら (2017-08-31):

私、四回読んだ。じつは、一読目で、あっこの文体のリズムは好みだなあと思ってコメントしようとしたんだけれども、どうもコメント内容をうまくまとめれず、読み返したという次第で。で、不本意から連想されるであろうことが書かれてあるのだよなあって感想をもったのだけれども。そこで、私も不本意で一つ浮かんだことを。 自分語りな感想なんていらないと思われたくないけれど 自分が書いて発する言葉の域が自分語りの枠からはみ出すことを望んでもいない 失礼。

宮田宮田 (2017-08-31):

模範です。 欠如した言葉の羅列にすぎません。 考える余地分、空白 解釈試みるならば 不本意

地(🌐)球 (2017-08-31):

こんばんわ。はじめまして。 「アイツは嫌な奴だ 歩く度に 雨でズブ濡れの時のズックの音がする」 「2万円で助かるならば もっと映画を見たほうが幾分ドラマチックだ」 「云うならば お気に入りのペンをなくして言い訳せずやり切れる男ではないか」 全体的な風景が好きですが、この3つが特に好きでした。 あとわたしには「不本意」で解釈できないフレーズが多かったのはなぜだろうと思って読んだりしました。 心にすっと入ってきました。いいなあ。


投稿作品数: 1

© B-REVIEW 2018