作品投稿掲示板 - B-REVIEW

宮田


投稿作品数: 26
総コメント数: 11
今月は0作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

宮田の記録 ON_B-REVIEW・・・・

B-Reviewerの燈火

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

大ベテラン投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

虚構が見え隠れ あなたはどちらでしょうか 私は頬が曙色に 陽が上がったから遮光グラスを掛け、原付に乗り、海にでも行ってたでしょうね。 (ジャズ)

2022-05-12

2に等しいよ それだけのもんだ 押されれば出るよ あって一時 それがいい 向き合えば目指せばいい 俺は残念だって言うけれど 2本の指で鼻をフックして やめてと ケタケタと また酒を飲み 明日を忘れ スーパーの牛肉で 酒はお咎めなし 狭い部屋で 互いの考えを考えたりする たまに馴れ合う2人 お前はろくに映画も見ず イヤフォンで携帯電話 コンロが酸化して穴空いてたな ふと翻り お前の腹はパンパンで いつだって酔っ払いの枕だな (B-REVIEW 4月のお題詩「B」)

2022-04-21

イントロダクションがアメコミのようで 続きが気になります 4行で4個の優しさの分配 回帰点があればハッピーエンドですね (優しさ)

2022-04-21

格好いいです。 語感の捉え方。 削ぎ落とせたならもっと格好いいと私は思います。 (喘息の少年の世界)

2022-04-21

可哀想に真っ赤な唇は証 健脚を誇り、誇らず 自己プロデュースが上手で 決して怒らず いつも静かに笑っている (あたしの口紅、挿れてあげたわ)

2021-09-16

淋しい人が好きですが好きです 一人でいいから マヨネーズでもかけて喰ってやりたい 苦手だけれども 分かってくれるのであえば 憧がれ媚びて恋いたいです そんな感情を覚えました (寝物語)

2021-08-07

言えばいい。 良いです。 苦しみあるならば、やがて記憶の糧となるでしょう。 (病める思春の心)

2021-06-25

いいうたです。 そんなならこんながききたいです。 互いのむいた皮の厚さが知りたいです。 一人でいられない人。 一人でいられない人。 そんな印象を受けました 主張はいつだって (恋の林檎)

2020-03-02

その全てを知ってると言っても君は怒るだろう 僕が知っていることに 知らない誰かじゃないことに ポークビダルーでも作ろうか? 東京シティ競馬でもいい 言葉は限られてる かわいそうだよ 言えて僕はすっきりした なら 君の言葉は強いよね いない 君はいない でも 酒を飲む理由にはなる 遺書に書いてもいい 今日、俺は君で酒を飲んだ (スターの君と部屋の私)

2019-08-19

ダサくていい。 かわいそうでかまわない。 生まれる前にまだやれる。 (コズミック・カーニヴァル)

2019-02-13

模範です。 欠如した言葉の羅列にすぎません。 考える余地分、空白 解釈試みるならば 不本意 (不本意)

2017-08-31