B-REVIEW作品投稿掲示板


15秒の青春   

夏野ほたる 
作成日時 2017-11-17
コメント日時 2017-12-07

 

夕暮れのひとときの不協和音 予感をみつめて揺れた黒髪 まつ毛は眠気に遊ばれて 青春のダンスに身をゆだねる私たち センター試験まで ループ、ループ ちゃちな夢もトリートメント 広がったのはケチャップなのか血なのか コップに浮かんだエクボが笑って 太陽に原稿用紙丸めて投げたなら 明日に向かって スキップ、スキップ


コメント欄を隠す
カオティクルConverge!!貴音さんカオティクルConverge!!貴音さん (2017-11-17):

ふと気が付くと私は、青春からどんどん遠のいてしまっているわけですが 夏野さんは現在青春をしている年代なのでしょうか? 私が過ごしていた、または当時思い浮べていた青春 上手く言えませんが感じられました。 ありがとうございます。

夏野ほたる (2017-11-19):

カオティクルConverge!!貴音さん♪��、こんにちは!コメントありがとうございます。 最近は勉強ばっかりでそれらしいことは何ひとつ出来ていないのですが、受験が終わったらまた青春するつもりなので一応青春している年齢かもしれません。笑 いつも青春やノスタルジーといった言葉にできるようなできないような、ぼんやりした感情を言葉にできたらいいなあと思うので、ちょっとでも青春を思い出してくれたなら良かったです。嬉しい!

まりも (2017-11-25):

夕暮れのひとときの不協和音 不協和音というワードで瞬時にとらえる立ち上がり、 センター試験まで ループ、ループ 明日に向かってスキップ、スキップ というようなリズム感、 コップに浮かんだエクボが笑って というようなユニークで自由なイメージの展開にひかれました。 なんにせよ、若さ全開、という感じですね!

夏野ほたる (2017-11-28):

まりもさん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます。 何も知らない薄っぺらい今だからこそ書けることが沢山ある気がしてこういう詩ばかり書いてます。こう言っておいて数年後もこのまんまだったら悲しいですけどね。笑

静かな視界静かな視界 (2017-11-28):

若々しい、とても素敵な詩ですね。 自分にもそういう時代があったんだと改めて思い返すことが出来ました。  少しばかりの不安もあるけれど、希望の方が勝っているという風な、気持のよい作品だと思います。

夏野ほたる (2017-12-07):

静かな視界さん、こんばんは!コメントありがとうございます。お返事遅くなってしまいすみません。 拙い詩ですが、素敵と言ってもらえて嬉しいです!すぐに過ぎ去ってしまう時間を繋ぎ止めることは出来ないので、せめてもの抵抗として詩に残して、この感情を忘れてしまったときに思い出せたらいいなと思っています。


投稿作品数: 1

© B-REVIEW 2018