ミナト螢

投稿作品数: 15
コメント数: 47
プロフィール:
現代詩フォーラムにて詩を発表。 ピアノが綺麗な音楽を好みます。 #詩 #ポエム #エレクトロニカ


無印

2018-11-09

シャーベット

2018-11-01

埋葬

2018-10-08

豊作

2018-10-01

不明

2018-08-07

売人

2018-08-01

残酷な視界

2018-07-17

春の記憶

2018-07-14

不眠症の詩

2017-09-01

窓際族

2017-08-04

ガラスの海で

2017-07-29

惑星の涙

2017-07-14

母へ

2017-06-24

まりも様 大変な選評お疲れ様でした。また、コメントを下さり感謝しています。勢い任せではなく、もっともっと作品を吟味して書いていきたいです。 (【選評】2018年11月投稿作品 )

2018-12-16

ステレオ様 コメント下さりありがとうございます。言葉がすんなり出てこない時期に書いたので、どうしても似たような事の言い直しに留まっていると思いました。その先をゆく、何かを求めて邁進していきたいです。 (シャーベット)

2018-12-16

みうらさま コメントありがとうございます。幼き頃に言葉よりも魂を感じていたという一文が、素敵ですね。 はさみさま とても丁寧に解釈して下さり、わかりやすかったです。ありがとうございます。 (無印)

2018-11-11

ステレオさま コメント下さりありがとうございます。綺麗なもの+@というのは、最近個人的に意識しています。美しさだけじゃ、リアリティに欠けるというか、どこかでギョッとするものを用意出来たらと思います。 (無印)

2018-11-10

まりも様 そうですね、あまり納得のいく作品ではないのでまだまだレベルが低いと反省します。丁寧にコメントを頂き、寧ろありがたいです。 オオサカダニケ様 一見、綺麗に見えるものの中身の薄いのが私の欠点でありまする。 (シャーベット)

2018-11-02

日下さま ご指摘ありがとうございます。纏まりがなく、細部まで詰めることのできなかった作品かも知れません。せっかくお目を通して下さったのに申し訳ございません。 ステレオさま 的確なコメントをありがとうございます。書きながら探っていった作品ですので、ツメの甘い部分もありますが、今後の課題としたいと思います。 (埋葬)

2018-10-09

音楽が あたしのみみを あまがみするから みみたぶ 熱いです この表現、素晴らしいですね。体温がぎゅっと上がりました。 (あまがみ)

2018-10-08

ステレオさま ご丁寧にコメント下さりありがとうございます。仰る通り、米を命あるものとして表現できたかと、思います。 (豊作)

2018-10-06

一定して綺麗で、とても丁寧に綴られた作品だと思いました。 敢えて言うなら、少しインパクトのある表現が欲しかったようにも思います。 生意気言ってすみません… (未来へ)

2018-10-02

帆場蔵戸さま 的確なコメント下さりありがとうございます。どうしても、詩が単調になってしまうのが悩みです。今後の課題も見つかりとても勉強になりました。 小杉匠さま ご指摘ありがとうございます。そうですね、まだまだ作品の強度が低いと言えると思います。今後の課題として受け止めたいです。 (豊作)

2018-10-02

クワン・アイ・ユウ様 ワの変換がうまくいかずすみません…。 丁寧にコメント下さりありがとうございます。 そうですね、意識しているわけではないのですが、静かなテンポの詩が多いと思います。 またそれが、逆に自分の幅を狭めている事に今更ですが気が付きました。 美しいと言って頂けて光栄なのですが、もっと詩を汚しても良いんじゃないかと、今後の課題が見えてきました。ありがとうございます。 (豊作)

2018-10-01

ふじりゅう様 コメント下さりありがとうございます。 普段、ツイッターを活用することが多くそのコピペでミスりました…。 あまり詩的ではない「米」というワードを軸に少し掘り下げてみました。 田舎住みですので、田園の風景などが、旬を感じさせるネタを提供してくれたような気がします。 (豊作)

2018-10-01

申し訳ありません。冒頭の 豊作#詩は不要でした。 (豊作)

2018-10-01

少々甘めの作品ですが、名前を上げて頂きありがとうございます。今後も頑張ります。 (B=REVIEW 2018年7月投稿作品 選評)

2018-08-12

流れるような文体に引き込まれました。叙情的な中にも、ハッとする表現や主張があり、読みやすくて好きな作品です。 (橙色)

2018-08-12

fiorinaさま コメントありがとうございます。もしからしたら、未明の方が良いタイトルかも知れませんね。マネしたくなりました汗 ヤエさま コメントありがとうございます。短い詩ならではの、アップテンポな展開になりました。あまり、長い詩を書くのが得意ではなくて苦戦しています。 (不明)

2018-08-12

stereotype2085さま 丁寧にコメント下さりありがとうございます。 難しい言葉の使い方が解らないのと、背伸びをするよりも目線や視点を工夫する所に重点を置いています。 (不明)

2018-08-12

かるべまさひろ様 コメント頂きありがとうございます。あまり深く考えずにできた作品ですが、後半の怨念と罪悪の掛け合い部分で、詩が引き締まったような気がしました。 (不明)

2018-08-12

stereotype2085さま コメントありがとうございます。いつもは、甘くなりがちな詩が多いのですが、ビーレビには不向きと思い、こちらの作品を投稿致しました。 (売人)

2018-08-11

かるべまさひろ様 コメント頂きありがとうございます。ふと、ボールペンの芯を見ていたら思い付いた気楽な作品です。楽しんで頂けて幸いです。 (売人)

2018-08-02

かるべまさひろ様 アドバイス拝読しました。確かにまんまなタイトルですね。もう少し工夫すればよかったかもです。 (残酷な視界)

2018-07-18

花緒 様 コメント下さりありがとうございます。 甘くならないように、ついついそちらの方に流されてしまいますので、気をつけたいと思います。今作はタイトルのおかげで甘さに引きずられずに済んだ気がします。 (残酷な視界)

2018-07-18

お詫びと訂正 病院→病室 申し訳ございません。以後気をつけます。 (残酷な視界)

2018-07-17

まりも様 コメント下さり有難うございます。書き終えて暫くすると、色々と反省点が見えてくるもので、詰め込み過ぎて良い場面を作れなかったかなと。書きながら推敲が出来なかったような、心残りな作品となってしまいました。 (シンデレラストーリー)

2017-09-21

発想力と言語還元力みたいなのが、凄いなと惹きつけられました。 (ドアノブ)

2017-09-02

完備様 コメント下さり有難うございます。 息抜きのつもりで書いた作品なのですが、気付いてみれば集中力だけで仕上げた感じでした。形になって良かったです。 (不眠症の詩)

2017-09-02

花緒様 レビューを頂き有難うございます。シャレの連続で十分くらいで書いたのですが、最後は一瞬でした。たまには、遊びも良いだろうかと思いました。ビーレビっぽい詩とは?と考えるとやっぱり最近書けないのです。 (不眠症の詩)

2017-09-01

ラストで、胸が締め付けられるような、命が生まれ変わるような印象を受けました。不法投棄でも、ラストのインパクトが凄いと思ったので、これからも楽しみにしています。 (手作りの命)

2017-08-24

透明感のある作品で、個人的にとても好きですね。 少年の無垢な心を抱きしめているような、弱さと強さの間で揺れながらも、野に放つ言葉が私の耳にはハッキリと聞こえました。 (野を駆ける)

2017-08-18

まりも様 コメントを頂き有難うございます。 兵士も生身の人間であるということを、この詩を通じて確認したかったんだと思います。 沖縄について、もっとたくさんの事を知っていたら、なかたつさんの仰る通り、別の作品を書いていたでしょう。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-17

祝儀敷様 コメント有難うございます。 題名から構想を膨らませた作品なので、とても嬉しいです。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-12

なかたつ様 詳細なレビューを有難うございます。 私がどこにいるのかにつきましては、沖縄に対する思考の旅が中心になっているのと、空間的な広がりを出せずに終わってしまったので、居場所を海の家に定着させるのが、少し難しかったように感じます。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-12

水星 様 丁寧に読んで下さり有難うございます。 レビューが素敵過ぎて、私から申し上げる事が見当たりませんm(_ _)m ラストの部分は、短い夏の終わりの切なさや、次の夏への余熱として海の家の鍵を使いました。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-11

花緒 様 仰る通り、説明的な表現は、控えた方が良かったですね。流れがギクシャクしてしまいます。 こちらでレビューを頂く事で、自分の創作に対する意識や、作品の質が変化しているように思います。 自分がどんな詩を書けるのかを、厳しい目で見守りたいです。 有難うございました。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-11

kaz.様 返詩を書いて下さり有難うございますm(_ _)m スリリングとユーモアのバランスがギリギリな感じで上手いですね。 (みゅーじっくはうす)

2017-08-10

まりも様 体じゅうの血が巡っているのは 点滴を打たれたような痺れが 僕の両腕に拳を握らせた の部分ですが、文法ずらしのつもりでしたが、何か物足りなさや不安定感を与えてしまいました。 大事な部分を教えて頂き感謝致します。 有難うございました。 (窓際族)

2017-08-07

まりも様 レビュー拝読しました。 まずガラスの海ですが、ビニール傘の残骸が、濁流に浮かんでいる様子をイメージしました。分かりにくくて済みません…。 ゴミのない街が好きだと思ったのは、汚れた街を「汚れた海」と見ていて、ゴミを無くす事で、また綺麗な砂浜を歩き、海で遊びたいとの細やかな願いがあったからではないでしょうか? 後付けになりましたが、詩で書かなくてはならない事が多過ぎますね。良い勉強になりました。有難うございます。 (ガラスの海で)

2017-07-30

hyakkinn様 愛情いっぱいのレスを有難うございます! この作品を気に入って下さったようでとても嬉しいです。あまり得意なテーマではないのですが、また幸せな気持ちになれるように、書いてみようと思いました。 (惑星の涙)

2017-07-27

角田 寿星様 コメント有難うございます^ ^ 冒頭は日傘を差しているはずなのに、腕を持て余すというのが矛盾を感じて削除しました。ご指摘頂きました季節の問題もあります。 最後の二人は光になった方が良い 傘の中でなら素直に言える は、完全にリズム重視と言いますか余韻を楽しんで頂けたらと勝手に思っております。 細やかな部分まで読んで下さり嬉しいです。 (惑星の涙)

2017-07-17

なかたつ様 今回も分かりやすいレビューを有難うございます。 私個人としては、ラストが曖昧だったかなぁというのが少し心残りです。構成力を意識して、また頑張ります。 (惑星の涙)

2017-07-16

ノースリーブからはみ出た腕を 持て余す夏がもうすぐ終わる 冒頭2行は削除でお願いします。申し訳ございません。 (惑星の涙)

2017-07-14

エイクピア様 私は、作品の中で説明する事をあまり好まないようです。それで、伝わり切らない部分が生まれてしまう場合もあるのですが、読み手にイマジネーションを感じて貰えるような作品を書きたいと思います。コメントして頂き有難うございます。 (ハートブレイク)

2017-06-30

まりも様 コメント有難うございますm(_ _)m 良くも悪くも言葉の響きに拘る部分が多く、内容が追い付かない状況にあります。言葉の美意識だけに留まらず、中身で勝負出来るようにしないと、ファッション・ポエムで終わってしまいます。 (ハートブレイク)

2017-06-29

お詫びと訂正 ◯ 僕は今でも冷たいまま食べている 失礼致しましたm(_ _)m (母へ)

2017-06-24

なかたつ様 反省すべき点の多い作品ですが、行間部分を埋めるような丁寧な解説を有難うございました。 (ハートブレイク)

2017-06-24

田中様 ラストの下りは、心の揺れや焦りを表現したつもりでしたが、伝わりにくかったようですね。コメント頂き有難うございました。 (ハートブレイク)

2017-06-23

初めまして。稚拙な作品を投稿してしまい、とても恥ずかしい思いでいっぱいです。ご指摘頂きました内容を前向きに受け止めて、今後の課題とさせて頂きます。有難うございました。 (ハートブレイク)

2017-06-23