作品投稿掲示板 - B-REVIEW

長谷川哲士


投稿作品数: 22
総コメント数: 57
今月は1作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

長谷川哲士の記録 ON_B-REVIEW・・・・

初コメント送信者の燈火

作品への初コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

精力的B-Reviewer

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

ベテラン投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

ESP

2022-08-05

薬罐

2022-07-09

垂直の燕天

2022-06-01

日向の悲観者

2022-05-09

疾る剥製

2022-04-02

未知との恋愛

2022-03-02

子守唄

2021-12-10

竜と蛇

2021-11-08

しづく

2021-08-02

ぬるい漂流

2021-07-12

墜落無宿

2021-05-10

寒空にUFO

2021-04-08

柘榴

2021-02-01

くに想ふ

2021-01-24

詩を書いていて、斯様なご感想頂けるなんて、感激しております。涙が出ます。まさしくシリアスな、予兆です。有り難うございました。 (ESP)

2022-08-06

お読み下さりありがとうございます。間違い無く予兆を詠っているのです。独りよがりかとも想いながらの投稿ですが、気色悪さ感じて頂き嬉し。 (ESP)

2022-08-05

やかんに笛付き蓋が被っていて、沸騰するとぴいぴい鳴くやつの事です。兎に角、お読み下さり、又、ご感想まで頂き感謝します。 (薬罐)

2022-07-10

お読み下さり本当にありがとうございます。悪ふざけをしたくなってしまうのが、私の悪い癖です。もっとedgeの勃った、もとい、立ったカッコいい詩を書きたいのですが、修行する程浪花節、もしくはラジオ川柳の如くなってしまう所が悩ましい限りですが、まあ、焦らず研鑽致しますので、何卒宜しくお願いします。 (薬罐)

2022-07-10

湖湖さまありがとうございます。貧困と詩と生命、全て大切にしたいと思いつつ書きましたが、何処にも飛んで行けません。苦は苦のままに。 (薬罐)

2022-07-10

(薬罐)

2022-07-10

ご感想ありがとうございます。多分、愛は育め無い。哀し。 (垂直の燕天)

2022-06-08

日本語の律動、詩を真剣に創り出して、まだまだ及び様も何処にも届きもしそうに有りませんが、その律動の事念ずるのみで詩作しました。頭蓋骨の螺貝鳴らしたし。 (垂直の燕天)

2022-06-07

ご感想頂きありがとうございます。私の現在の創作信条は、とにかく、リズム、リズム、リズムの一念でビート叩き出すスタイルでやっております。詩作の深い森へ更に分入った行きたいものです。 (日向の悲観者)

2022-05-20

お読み頂き感謝しております。人としての肉体の衰えを精神活動でなんとか追い縋ろうとする虚しさを動機にしております。シンプルなモチーフですが、とにかくリズム、ビート、を大切にと、意味的には無茶な部分が多いのですが、書き切ってみました。ありがとうございました。 (日向の悲観者)

2022-05-20

恐れ入ります。必死なる絞り出し。命懸けの千摺りでした。お読み頂き本当にありがとうございます。 (日向の悲観者)

2022-05-09

ありがとうございます。感謝します。当方ラップには縁もゆかりも無い57歳のおっさんですが、やはり、リズム、律動が最重要と考え、詩作しておりますので、そこを指摘頂き嬉しく感じます。益々やる気が出ます。 (疾る剥製)

2022-04-04

ご感想ありがとうございます。リズム、スピード、タイミング、の技術向上目指して良い詩を書きたいなと切望しながら生きてます。感謝します。 (疾る剥製)

2022-04-03

確かに主語主体がはっきりしないのですが。どうもこう曖昧模糊としたイマジネーションが好きな様です。ありがとうございます。 (疾る剥製)

2022-04-03

外の皮だけの人、それは何なのだろう、と、車に乗っている時に考え出し、そんな時たまたまダンプとすれ違い、あたかもストーリーの壊れた映像を観るように、この詩、書くこととなりました。分析頂き、新たに気付く事もあり、感謝します。ありがとうございます。 (疾る剥製)

2022-04-03

ありがとうございます。 (疾る剥製)

2022-04-02

読んでもらってしまってすみません。ありがとうございます。漂いっぱなし。 (未知との恋愛)

2022-03-17

読んで下さりありがとうございます。 (情報アナルケツ穴探知機)

2022-02-04

左様です (情報アナルケツ穴探知機)

2022-02-03

二重投稿失礼致しました。ダーティーオールドパンクに成りたいと感じつつ。詩書きに成り始めた男です。ご感想ありがとうございます。 (情報アナルケツ穴探知機)

2022-02-03

ありがとうございます。どうも緻密に作成する事が上手くいかず、インプヴィゼーション技法に頼ってしまうのです。タイトルの件、嬉しく思います。80年代映画、パンク、舞踏の影響ですね。残骸な私です。 (聖菩薩マリアンヌ)

2022-01-13

糞詩も詩です。サンキューベリベリマッチ。 (子守唄)

2021-12-10

ストロング&シンプルなメッセージです。とても素敵です。私の脳に加藤万結子さんの名、刻印されました。 (これは詩だ)

2021-12-09

図書館の前の路を歩く大きい浮浪者を見てとっかかった詩です。無意識下の思考、想像なのだろうと思います。なので時間構造が滅茶苦茶なのでしょうか。本人も驚いています。兎に角読んで頂きありがとうございます。 (引っ掛け屋の路)

2021-12-06

生後間も無く脚を悪くした父親の事を何となく想い出した瞬間があり、着想しました。父は大男では無かったし、軋轢も有ったので、余り良い想い出はないのですが。歳のせいでしょうか。それとも季節か。読んで頂きありがとうございました。 (引っ掛け屋の路)

2021-12-05

心地よい震え、でも不安定、ずっと震えて居たい。幸せであるように。愛のある詩。勝手な感想失礼。 (ふるえ)

2021-11-09

自宅近くの木曽川、大雨降る度、ゴーと鳴り、とてつも無く不安に成る毎に、おまじないの様に唱えていた子供の頃の友達の言葉に少し色を付けて描きました。ご感想感謝します。ありがとうございます。 (竜と蛇)

2021-11-09

ご感想ありがとうございます。種々雑多雑食無理矢理の道をもっと突き詰めないといけない気がします。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-17

嬉しい言葉、本当にありがとうございます。もっとゴリゴリした愛の詩も何時か書いてみたいと思っております。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-13

ちょっと前に、友人関係から宗教の勧誘をしつこく受けた事を思い出し乍ら絞り出しました。故江戸アケミは、宗教はいらない祈る事が大事だと言っていた事も思い出されます。ご感想ありがとうございます。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-13

嬉しく思います。私、病を産む程の苛烈な生も何も有りませんが、青春時代からの詩人への憧れの一念のみで、詩を書いています。何時の日か正直に生命よありがとうと詠ってみたいと想い乍らしみったれて居るのです。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-12

ありがとうございました。早朝より働きに出る為、車中で宗教番組を良く聴きます。其処から少しずつ引き出されて行き、書いてみたのです。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-11

煙草ヤニのしみた壁紙を拭き掃除する様な無駄な事だと思います。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-09

奇抜、後何歩進めば良いのだろう。有難し助言。 (ニュー宗教おニューの)

2021-10-08

(足の ゆび)

2021-08-02

素敵な詩。心あたたかくなります。私も、風呂場でぐねぐねになってしまった足の指を、痛い所だらけの手指で慈しんでいます。愛憐れ助け合ってこそのこの身体。 (足の ゆび)

2021-08-02

この暑い中、若い人々が図書館に集まり、勉強だか何だかしているのを眺めながら、発想しました。 (しづく)

2021-08-02

ご感想ありがとうございます。古典にも興味はあるのですが、未だ手もつけた事も無いのです。いずれはと思っております。鷲と儂を使うアイデア、面白いと思います。シリアスと巫山戯のバランスが難しい気もしますが、これもいつか。 (フライライクアンイーグル)

2021-06-25

真剣になればなる程、こうなってしまうという、、、 (天の紀邪鬼 雨の浮舟)

2021-06-01

カッコいい。他に言う言葉無いのです。 (she ))))>< ಠ Ɛ⁍̴̆ ❕)

2021-05-12

あささん、ご感想ありがとうございます。本当の所、踊りながら唱える詩を、いつか、書けたならと思って居るのです。お言葉、励みになります 。リズム、間、後、空白が作る事が出来たならなあ、と、感じました。感謝。 (墜落無宿)

2021-05-11

ご感想ありがとうございます。金がどんどん流れて行くざまを、詩にしなければと云う一念のみの魂言です。 (墜落無宿)

2021-05-10

初めまして。ご感想ありがとうございます。生きるとは、嬉しい事も有りますが、やはり、大きな哀しみの船上なのだな、と、感じつつ作りました。 (寒空にUFO)

2021-04-25

読んだ人が、詩を超えて、作者にまで想いが行き渡るのだなあ。其れだけ良い詩。と云う事が伝わるコトバです。私も誰かにこの様に記されたい。そして、私も誰かの詩の囁きにあなたの様なコトバでを示してみたい。 (あ、詩人だ。そう思った。)

2021-04-14

コメント頂きましてありがとうございます。リズムやミュージックを感じて下さり、とても嬉しく感じ入ります。まだ作り始めてそれ程時が経っていないので、もう少し頑張ってみようかな、と思っています。 (寒空にUFO)

2021-04-13

感想頂きありがとうございます。一人の人間の中の言葉のラリーの様に、結果としてなりました。無意識下から出づる言葉をどうして行こうか、と、塩梅しながら書いてますが、詩作とは本当に面白く又、難しいものです。 (寒空にUFO)

2021-04-12

デコトラの様なUFOには鳥羽一郎船長で無ければならぬと云う発送から産まれいでた詩の様な何か出ました。お粗末様です。読んで下さり感謝します。 (寒空にUFO)

2021-04-10

ご感想ありがとうございます。これよりの社会変化に対する思いを、鳥羽一郎さんの肉体に乗り移る事によって語らしめた詩なのです。まだまだ初心の者ですが、少しづつやって行きます。ありがとうございました。 (寒空にUFO)

2021-04-09

大呼吸の様な作品です。我が家でも妻が食後に鼾かきながらのうたた寝。何寝てんだ何て云ったらお暇を、てな事になるだろうかと。人類史の呼吸と一匹のヒトの呼吸に付いてなど想起されるウタです。 (〈妻に〉)

2021-02-07

北国出の、昔々に亡くなった母方のおばあさんの声を思い出した、と言う事を感じたのです。 全く個人的な印象です。作品に依って呼び起こされました。 (私達の川に帰ってくる魚)

2021-02-05

スーパーの八百屋です。行きてるなあ、は間違いですね。生きてるなあ。です、投稿以前です。精進します。 (柘榴)

2021-02-01

初めまして。何方の言葉か、私不勉強でわからないのですが。リズムの感覚が良いなと思い、何度か声に出して詠みました。コメントページに訳詩が有って。そういうことかと得心しました。下手な感想ですが、良い詩ですね。ありがとうございます。 (私達の川に帰ってくる魚)

2021-02-01

羽田さん。ご感想感謝いたします。ヒトのタメをオモヒ為ならず。削られて行く山を見て、何も出来無い自分を観ながら、拙い乍ら書きました。川柳は日記に書き留めます。ありがとうございます。 (くに想ふ)

2021-01-30

今は亡き父との事想い出す。私の人生半分程は碌に口も利いていないのだが、想い出絵面は益々出づるばかり。カーブの数を数え身体揺れる度に父子の言葉溶け出す、という所が大好きです。 (クロソイド曲線)

2021-01-30

福まるさん、初投稿へのコメント感謝します。私、北の者では無く、中部地方の者です。山削りはリニア工事でしょう。実家に帰る度に山が小さくなって行きます。他にも小さくなって行く山も有り、何だか悲しくなり、書くより他何も出来ず投稿しました。もう少し上手く成りたいと思いますが初心の者には道遠し道深し。ともかくありがとうございました。 (くに想ふ)

2021-01-30

鈴木さん、初投稿へのコメントありがとうございます。書き始めて間もない者です。実家近くの大きな神社の横の山が通る度に削り取られ小さくなっていくのが悲しくなり、詩作しました。漫画、面白いですね。とにかく其処此処の山が削られちゃって、あーあと思って過ごしているのが情けなくてね。ともかくありがとうございました。 (くに想ふ)

2021-01-30