作品投稿掲示板 - B-REVIEW

SNOWMAN911


投稿作品数: 19
総コメント数: 65
今月は1作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

SNOWMAN911の記録 ON_B-REVIEW・・・・

活動的初コメント送信者

作品への初コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

精力的B-Reviewer

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

憧れの投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

コメントありがとうございます! 私なんかにノーベル文学賞は到底無理ですからねー。もっといい翻訳が必要ですね。 (ジドニ14 )

2020-10-22

コメントありがとうございます。とても力になります。私は言葉を盲信してません。何故なら言葉は鏡だと思っているからです。鏡で自分を見たときにそこにいるのは確かに自分のはずです。ですが鏡を見る自分と中にいる人は同じではありません。脳で調整された貴方なのです。皆ファンタジーが好きなのです。私はさっさと過去を忘れたいのです。 (スカム アーティスト)

2020-09-30

作者さんの中で純粋化と無意識化の差ってありますか? ( Wait for the spirit river)

2020-09-29

この詩は私が好きな世界観です。全部わかってて選んだ道だからしあわせなのかも知れませんね。 (O.D Rabbit)

2020-09-13

コメントありがとうございます。好きって言ってもらえて嬉しいです。抽象的な概念ですか、、これは私の課題ですね。私の表現における理想はオーディエンスのエゴとも言えるような主観を抽象的なもので自然に引き出す事にあります。このサイトでコメントしてくれる皆さんは評価者でもあるため客観性に引っ張られれざるおえないのは理解してますが、、。学ぶ事はまだ多いです。 (シャッターアイランド)

2020-07-19

適当に「個性的だね」、「君って文化的素養が高いね」と言えば、、 (強欲)

2020-07-16

コメントありがとうございます! 良いなと思ってもらえてとても嬉しいです。また、ご指摘ありがとうございます。(直せるものなら直したい)小説については、暇な時に私の最初の4作品を読んでいただけると喜ばしい限りでございます。 (ピンクアディダス Pt.2)

2020-07-09

コメントありがとうございます! 俺の詩には区切りがないので、今日もセロトニンを殺す日々です。 (スノーマンは溶けた)

2020-06-27

コメントありがとうございます。 面白いと思ってもらえて光栄です。 (スノーマンは溶けた)

2020-06-22

コメントありがとうございます。 まずは「煙草の煙みたいに動いている」について。これは私生活である女性がタバコを吸っている時に「この煙、貴方の舌の動きみたいね」と言われて、変な女だなーと思いながらも頭に残ったので使いました。 確かに否定が強めですね。まぁ、俺の人生そんなもんってことで勘弁してください。少しでも、面白いと思ってもらって嬉しいです。 (スノーマンは溶けた)

2020-06-22

コメント、ありがとうございます! 笑顔になってくれて嬉しいです。 (スノーマンは溶けた)

2020-06-19

フィクションの作品を作るのって難しいですよね (うちで踊ろう)

2020-06-16

全体の印象が直接的ではない言葉で固めらているように見えた。もっとストレイトな言葉を使って、バランスを整えればおもしろくなるはず。 (春の穴)

2020-05-25

入り方が好きです! (桜、忘却、自己嫌悪)

2020-05-25

Don’t Stay home (私はれんげちゃん)

2020-05-25

この作品が好き! (In a corner of this world)

2020-05-20

気恥ずかしさの勇み足は、解答の 存在しない単純な証明になって ここが好き。 (月視点)

2020-05-16

コメントありがとうございます。 そうなんですよ。最初のやつはだだの願望なんです。空白の方は、かなり意識して使ってます。固有名詞の方はもちろん冷たい質感の表現にも使っていますが、人物の視覚化をより明確にする為にも使っています。いろいろと気づいてくれて嬉しいです。とても励みになります。 (エリカと三回程SEXした)

2020-05-15

この作品は曖昧で好きです。詩と小説の境界線をさらに歪まして欲しいです。 (心中電話)

2020-05-10

コメントありがとうございます。 励みになります。 (カプサイシン(ブローアイズ・4/20日からDMの返信はしてない))

2020-05-10

コメントありがとうございます!この作品が芸術なのかは知りませんが、芸術には感謝しています。依存性と言うか、強度の強い作品を作っていきたいです。 (まだまあ)

2020-04-24

コメントありがとうございます!感情の揺らぐ表現ができたのなら、とても嬉しいです。 (まだまあ)

2020-04-24

コメントありがとうございます!なるほど、引き締めですか。そう言って貰えると嬉しいですね。励みになります。 (まだまあ)

2020-04-24

コメントありがとうございます! 確かに男の生活はロックンロールですね。ローファイかどうかはわかりませんが、誤字のおかげでそうなってくれたらいいんですけどね笑。 (まだまあ)

2020-04-24

コメントありがとうございます! いすき氏の言う通り「生きていく自信がないから快楽の愛がある」は男側の言及です。あと、誤字の指摘もありがとうございます。三連目は性行為について。四連目は確かに抽象的すぎますね、ドラックについて書いたつもりです。英語で(go south)は直訳すると南へ行く、南下すると言う意味ですが、舐陰の意もあります。それから影響を受け「南へ」と言うワードを使うことにしました。見え方が変わると嬉しいです。いつも、コメントが励みになっています! (まだまあ)

2020-04-23

ありがとうございます。励みになります! (ロンリースター)

2020-04-20

フランク・オーシャンのpink matter を是非聴いてみてください。 (私は遺伝子を嫌悪する。)

2020-04-09

鏡張りの個室で セックスしてる気分だ。 (サッカー)

2020-04-09

こちらこそ勉強になります。起こったことを書いているだけなので視点の切り替えが切れ味をもたらすことさえ知りませんでした。ありがとうございます。 (Her Blow eyes)

2020-03-03

ありがとうございます。 (ロンリースター)

2020-03-03

ご指摘ありがとうございます。おかげで再構築のアイデアが浮かんだので感謝です。 (Her Blow eyes)

2020-02-25

高校生の時の出来事ですから、まぁしょうがないとしかと言えません。 (種まき天気雨)

2020-02-24

もう少しインパクトが欲しいです (ぼくたなか)

2020-02-04

好きです。 (よく失くす物)

2020-02-04

舞浜さんへ 有難うございます。確かに、この詩単体で観るとちょっと大袈裟な表現かもしれません。ですが、過去の作品を読んでいただくと少し納得がいくかと思います。 一貫してこれを含めた四作品は一人の女性とO氏を描いています。追加情報を得ることで最後の見え方がよりリアルになってくると思います。 (美しい月とイエローニガー)

2020-01-16

最後の部分が好きです (幻惑)

2020-01-15

ねむこっとんさんへ 言われてみればそうですね。 これから作品も楽しみにしてます。 (phantom)

2020-01-14

みみずさんへ 言葉を入れるときは無意識で、直す時は意識的に合っていないところを探すと言ったところです。 (美しい月とイエローニガー)

2020-01-14

カオティクルConverge!!貴音さん 質問ありがとうございます。一番は美しい月ですが、音楽からも影響を受けることが多いです。特にフランク・オーシャンとKohhですね。 (美しい月とイエローニガー)

2020-01-13

批評や質問お待ちしています。 (美しい月とイエローニガー)

2020-01-13

電車ってまるで社会の縮図ですよね (ある夜のパケット)

2020-01-13

言い訳無用。 確定したもの、確定事項。 簡略、詳細、 やば、普通。 がマイソールに響きました。 (nounai log)

2020-01-12

ふえるわかめがでてくるとは (増えろワカメ)

2020-01-11

渡辺八畳 さんへ 再構成もぜひご覧ください (ピンクアディダス)

2020-01-10

春からなんとかなく桜を連想して優美な女性が男性を見ている絵が見えました。 (蛙)

2020-01-10

共感はしますがそれはただの あるあるなのでは? (それに君は今、家)

2020-01-10

共感はしますがそれはただの あるあるなのでは? (それに君は今、家)

2020-01-10

即興なんですね。語彙主義的な詩は嫌いなのでこのような作品があるととても嬉しいです。 (煩悩自由律108×2日+継ぎ足し)

2020-01-09

軽やかな文章が素敵です (お別れの挨拶)

2020-01-09

17才の俺みたい。特に後半 (meow.meow)

2020-01-09

学生の時に感じた受け身のニヒリズム を思い出しました。 (違う理由を言えますか)

2020-01-07

鮮やか (葡萄葉)

2020-01-07

鮮やか (葡萄葉)

2020-01-07

謳歌できてしまうんだ がいちばんくらいました。 (「謳歌する」)

2020-01-07

余計なお世話かもしれませんが、陳腐とチープの韻は主張が強過ぎるように感じました。寝室や、真紅で踏んだ方が後半の美しい物語によりスムーズに入れると思いました。 (phantom)

2020-01-05

リアルを感じる (煩悩自由律108×2日+継ぎ足し)

2020-01-04

右肩ヒサシさん  なるほど確かに権力や立場が上がると人は共感能力が下がるという論文がいくつか出ていますので権力者がその強制力を認識することは難しいことですが重要なことですよね。私は政治的視点の社会という意味ではなく地域や町やクラスのような肩書きに大した差異のない共同生活者に同士で暴力という措置を取った場合に弁解の余地は与えられないという意味です。いずれにしろ色んな様々な解釈ができる好きな作品です。 (権力の背中で嗅ぐ匂い)

2020-01-03

今のところここだけです。 有難うございます。 (君がいるスターバックスは冷房が効き過ぎている)

2020-01-02

作者の意図でないでしょうがコカインを連想させるワードたちがちらほら (Sugar White)

2020-01-02

社会の中で、暴力は語ることを許されません。その暴力という極地的な行動は特に恋愛関係においてはとても人間的と言えます。この詩で本当に美しい物は暗がりに存在するのだと再認識させられました。 (権力の背中で嗅ぐ匂い)

2020-01-02

確かに少し後のことだったと思うがマルセルデッシャンも似た性質も持っていた (フランス文学に関する俺の見解)

2020-01-02

もし人をドラム缶に逆さまに突っ込んだら手先の質量はほかの部分比べて少ないため、バレーをしているよう見えると思った。 (Human in the drum)

2020-01-02

阿寒に果つをなんとなく思い出した。 (独り、ほの赤い雪の上に)

2020-01-01

画像だけにした方がリアルかと (2019 今年やりたいこと)

2020-01-01