詩「のような」作品の掲載について

 お邪魔します、初めまして。ちとせもりと申します。  小説の方からやってきました。  消化器販売詐欺じゃないですよ。  わたしは趣味で小説を書いているのですが、「詩『のような』文章だ」とコメントを頂くことがちょくちょくあ […]

長く続けていくといろんな人がいろんな意見をしますよね

こんにちは、 普段B-REVIEW様に詩を投稿しています、左部右人と申します。 こちらのフォーラムが結構面白くて、暇な私はたまに覗き見ているのですが、私的に「こんなんはどうかなぁ~」と思われる発言がいくつか見られたので僭 […]

削除依頼

拝啓 運営者様 私、アリハラというものであります。本日投稿致しました拙作『エミリーの眼の中でわたしは眠る』を削除して頂けませんでしょうか。理由につきましてはこれから丁寧にご説明致します。 私のツイッターのフォロワーに、ウ […]

『『Diving into the Wreck』との対決』完成の報告および運営の方々へ試読のお願い

 お世話になります。  執筆中であった小論『『Diving into the Wreck』との対決』を完成させました。  著作権関係の法令に照らして、この小論がどうであるかという点から運営の方々による試読をお願いしたいの […]

ポエケット出展します&詩集を通販します

7/7に江戸東京博物館で開催されるポエケットにて、詩集『姉妹たちに』を頒布します本作含め、アニメ「ケムリクサ」を視聴しながら書いた詩が10篇収録されています #1、#2も過去にビーレビへ投稿しているので、そちらもぜひご覧 […]

詩における作者の存在

多くの作品においては、どこかで作者がペンを持って原稿用紙に向かって詩を書いているということが感じられる。これが現代詩の19世紀以前の古典的なるものへのひとつの回答であり、現代詩とはそういうものなのかもしれないが、神の視点 […]

REIWAビーレビCUP(2019年5月)結果発表

平素よりお世話になっております。運営のステレオです。2019年5月期に開催され、多くの玉稿が寄せられたREIWA杯の集計が完了しました。よってここに結果発表といたします。 大賞「神の庭」芦野夕狩 2位「わたしの龍 」武田 […]

日本の「現代詩」について

小説と同じく、詩にもストーリーとプロットが必要だと思います。多くの詩には「私」の心境しか書かれておらず、何故、客観的な視点が全く存在しないのか理解に苦しみます。言葉のアバンギャルドに拘泥するあまり、映像的、音楽的要素が、 […]

詩についての考察

皆さん、初めまして。 詩についての考察について、以下に私見を述べます。 ・詩の主人公が魅力的である。  つまり、平凡などこにでもいる人は詩に登してはならない。 思うに、このことに気が付いていない方(もしかすると全員?)が […]

「酷評OK」タグの名称変更について

運営の渡辺八畳です。平素よりB-REVIEWをご使用いただきありがとうございます。 この度、ユーザーからの提言をもとに「酷評OK」タグの名称を「アドバイス募集」へ変更することが決定いたしました。 また、この名称変更に伴い […]