一般ユーザーの鈴木歯車です。ポイント制についてひとつ思うことがあります。具体的には、一人が付けることのできるポイント数には上限を設けるべきだと考え、詳細をフォーラムに投稿させていただきます。
 なお、この問題は2019年5月、すでにフォーラム内で議論されていることでもあります。

ポイント上限など、意見ください

 私は最近、ポイント制がインフレ状態にあると強く感じています。インフレといっても、全体的にポイントが増えるのであればまだマシですが、どうやらそうではないようです:作品ごとにポイントの付きように大きな格差が生まれています。こんな現状ではそのうち、果たしてポイントそのものに価値があるのか否か、および、作品がポイント数に見合うクオリティなのかが、分からなくなってしまうだろうと考えています。

 試しに2019年9月投稿分の作品を、ポイント数が多い順に並べてみます。2019年10月6日現在で一番多いのはマナ氏の「廃棄物」。

2019年9月投稿分の作品ページ:https://www.breview.org/keijiban/?date=201909
マナ氏の「廃棄物」:https://www.breview.org/keijiban/?id=4135

 この作品にはあまり注目していなかったのですが、あまりにも急なポイント数の伸びように、誰かによるイタズラかと疑ってしまいました。
(実際、私はそうコメントしました。イタズラでないことが分かった時点で、この作品につけたコメントの最後の行
「ひとつ思ったのですが、作品のクオリティに比べてポイント数があまりにも多すぎます。これは誰かによる悪質なイタズラではないでしょうか。」
を撤回します)

 この作品以外にも、3桁ポイントを付けられている作品は2019年9月投稿分で11個。2019年7月投稿分の3桁ポイント作品は7つ。8月投稿分は4つ。5月投稿分は、ポイント制が始まったばかりということもあって、付けに付け放題ですが、上に示したフォーラム記事が功を奏して、徐々におさまってきたものと考えることも出来ます。

 どんなにフォーラム内外で議論を交わしても、それは一過性の効き目しか持ちません。やはりプログラムとしてきっちりと、一人当たりのポイント数に上限を設けるべきではないかと思います。

  • : 鈴木歯車