作品投稿掲示板 - B-REVIEW

穴秋一

投稿作品数: 28
総コメント数: 108
今月は0作品にコメントを付与しました。


Sunano Radioさま 検索までしていただいてありがとうございます。 (onaji)

2019-09-26

るるりらさま 僕よりもずっと先をいってますね。展開が苦手でぶつっと終わってしまいます。 (onaji)

2019-09-26

いすきさま ちゃんと考えないで投稿してしまいました。恥ずかしいです。でもありがとうございます。 (母のこと)

2019-09-25

るるりらさま ほっこりしましたか?オイルはオイルしか変換できないみたいです。 (母のこと)

2019-09-17

トンキーさん。まっすぐな感想ありがとうございます。 (夏の健康法)

2019-07-25

左部右人さん。お読みいただきありがとうございます。詩を書く目的は人間はダメな生き物だってことを言いたいから、だったんですが、単純に受けを狙ってもいます。 (夏の健康法)

2019-07-25

千才森 万葉さん。お読みいただきありがとうございます。僕はあえてググらない時があります。なんでも一人でググっていたらメールのやり取りなんかはできませんからね。 (夏の健康法)

2019-07-25

仲程さん コメントありがとうございます。そんな感じかもしれません。この詩は別れた嫁に宛てて冗談で書いたら、面白がってくれたので載せました。 (ぼくが太陽になって)

2019-07-07

小瑠璃さん 単純すぎたかもしれません。ありがとうございます。 (夏の健康法)

2019-07-06

survofさん お読みいただきありがとうございます。 (夏の健康法)

2019-07-06

静かな視界さん コメントありがとうございます。芸人の才能ですか?(笑) (夏の健康法)

2019-07-06

黒髪さん。これはコクトーの「シャボン玉」のパクリでして、、小学生が大人に説教しているんです。 (よけいなことに)

2019-06-14

花緒さん。星新一の影響でブラックジョークを書くようになりました。書いていいのだろうかと時々心配になります。 (よけいなことに)

2019-06-14

るるりらさん。この投稿が余計なことだったかもしれません。あは。 (よけいなことに)

2019-06-14

書けないものは書かないです。 (よけいなことに)

2019-06-14

黒髪さん。お腹が温まりましたか?はじめて言われました。ありがとうございます。 (少年とマガジン)

2019-06-14

小瑠璃さん。これは読みやすいほうかもしれません。ありがとうございます。 (少年とマガジン)

2019-06-14

ふじりゅうさん。相変わらずネタみたいなのしか書けないです。はは。 (少年とマガジン)

2019-06-14

沙一さん。よくこんなゆるい世界が書けたなあと思います。脱力です。 (少年とマガジン)

2019-06-14

帆場蔵人さん。うーん、これは詩じゃないですよねえ。コントみたいですね。 (少年とマガジン)

2019-06-14

こんにちは。るるりらさんの詩は読みやすいので好きです。 (稼働域フェチ)

2019-06-11

沙一さん。お読みいただきありがとうございます。ゲーテは格言集みたいなのを少し読んだことがあります。その詩は知りませんでした。 (前に書いた暗い詩)

2019-05-03

せいろんさん。お読みいただきありがとうございます。 (前に書いた暗い詩)

2019-05-03

仲程さん。お読みいただきありがとうございます。いつもと違いますよね。これは詩を読み始めた頃に書いた文章です。 (前に書いた暗い詩)

2019-05-03

竜野欠伸さん。お読みいただきありがとうございます。 (インストール)

2019-05-03

tOiLeTさん。お読みいただきありがとうございます。 (インストール)

2019-05-03

花緒さん、お読みいただきありがとうございます。「私」を語り手として書かれた文章。自分自身の経験を書いたものが多い。日記、自伝、私小説など。こういうのは私語りっていうのですね?知りませんでした。日記や自伝はこどものころによく読みました。 (わたくしは猫ですの)

2019-04-14

仲程さん、お読みいただきありがとうございます。 こんなの書いてしまって、こちらこそ失礼しました; (御不浄ガール)

2019-04-05

帆場蔵人さん、お読みいただきありがとうございます。 展開というよりだらだらでしたね。転調ですかぁ、これはまた工夫しなければ。 (わたくしは猫ですの)

2019-04-05

かるべまさひろさん、コメントありがとうございます。今までは奇天烈だったのかなあ。奇天烈といわれたのは初めてかもです。で、サイコパスになっちゃいましたか。構成がめちゃくちゃだったのでもう少しまとめたいです。最後は詩的に終わらせたつもりだったんですがツッコミが入っちゃいましたね。 (予言者)

2019-03-29

こんばんは。とても読みやすくて味のある文章ですね。 (グリコのおまけ)

2019-03-24

まりもさん、選評ありがとうございます。 (B=REVIEW 2019年1月投稿作品 選評)

2019-03-24

花緒さん、コメントありがとうございます。小さな詩集、いい感じですね。でもちょっとエッチだったかもしれません; (いみたいに)

2019-03-02

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。穴秋一です。クリックしたら名前が変わってしまって、元に戻りません。サザエさん要素を崩すのですか。また課題が増えました。 (サナエでございま~す♪)

2019-03-02

まりもさん、コメントありがとうございます。自分なりに言葉遊びをしてみたんですが強引でしたか。。無理があったかもしれません。 (いみたいに)

2019-02-21

みなさんお読みいただきありがとうございます。というか、こんなものを読ませてしまって申し訳ないです。詩のサイトなのに詩じゃないですし、、。もっと上品なものを書きたいです。hueを会得するまで精進します。 (文章講座 講師ゆかり)

2019-02-11

みなさん、読んでくださりありがとうございます。この作品は夫婦の愛情を描いたのですが、描写がビーレビには合わなかったようです。こういう作品はもうやめようと思います。 (いみたいに)

2019-02-11

alice1017さん、コメントありがとうございます。メッセージ性の強い歌ってありますよね。そういう音楽を聞いたんですが、どこか変なんですよね・・・。極端になると主義、主張のような?そういう点ではこの詩は考え物です>< (打電)

2019-01-16

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。よくわからないけど残念な作品なんですね>< (打電)

2019-01-15

侑秋さん、コメントありがとうございます。こういう前向きなことはめったに考えないです。 (打電)

2019-01-15

帆場蔵人さん、コメントありがとうございます。ほめ過ぎだと思います。でもうれしいです。 (打電)

2019-01-15

オオサカダニケ さん、コメントありがとうございます。ログインできなくてもうやめようと思っていました。ありがとうございます。 (打電)

2019-01-15

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。これは前向きですね。SF、少し不思議は意識しました。 (打電)

2019-01-03

沙一さん、コメントありがとうございます。ピュアと言ってくださりありがとうございます。ヒロコ。女性視点の作品はあまり受けないようです。(こう書いてしまうとお笑い芸人みたいですが) (打電)

2019-01-03

ふじりゅうさん、コメントありがとうございます。シンプルでもいいんですね。落ちから計算して書くことはありますが、これは真面目に書きました。 (打電)

2019-01-03

༺❦柿原 凛☂༻さん、コメントありがとうございます。途中を長くしたかったんですが展開できませんでした。真面目に書いたんですが…。 (打電)

2019-01-03

つきみさん、コメントありがとうございます。読んでくれてありがとう。 (打電)

2019-01-03

つきみさん、読んでくれてありがとうございます。ネガティブな呟きをしてみました。何かこういう時滑ったと感じるのは僕の書くものが基本的にお笑いだからかなあ。 (ヒロコです。)

2019-01-03

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。本を読むのは何かの快感があるからで、切なさや、おかしみなんかですね、僕が描ける人が感じて気持ちのいいもの、その快感は何だろうと思うと、やっぱり笑い、残念感、毒のようなもの、つまり「ネタ」なんですね。この路線しか書けないですよ。 (○月×日)

2018-12-11

仲程さん、コメントありがとうございます。読んでくださりありがとうございます。 (○月×日)

2018-12-07

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。お笑い同好会に入っていたんですか。僕の作品は最初の頃から現代詩じゃないですね。人から「ネタ」と言われたことあります。「猫背」だけでもほめていただいてホッとしました。 (○月×日)

2018-12-05

つきみさん、コメントありがとうございます。客観的視点では見れてないと思います。いつも友人に読んでもらって意見を聞いてから投稿作を決めます。苦手です・・。これからの課題ですね。 (「聞く」)

2018-12-05

つきみさん、コメントありがとうございます。SNSではそういうのありますね。最近の言うだけの人などは考えていませんでした。これはもっと前に子供の頃のいじめっ子の経験がもとにあります。でもみなさん深読みされてしまうのですね。 (正義の味方)

2018-12-04

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。遅くなりました。これからの後がないですか。四コマ漫画みたいに突然終わらせたんですが。たまにアドバイスされる展開がなかったです。 (「聞く」)

2018-12-04

仲程さん、コメントありがとうございます。遅くなりました。あってもなくても、どっちでも構わないのかもしれません。 (「聞く」)

2018-12-04

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。好きだと言って下さり有り難いです。大喜利、小噺はたまに言われます。純粋な詩じゃないからちょっと申し訳ないです。 (正義の味方)

2018-12-04

るるりらさん、コメントありがとうございます。まさにその替え歌のとおりです。面白いですね。知る必要も あんましない。(笑)月光仮面は相当昔の作品ですよね。 (正義の味方)

2018-12-04

つきみさん、コメントありがとうございます。ツボに合いませんでしたか。友人と3人でお笑いを見ていた時に3人とも笑うタイミングが違うので、人によってツボは違いますよね。これを書くときはSNSのことは考えていませんでした。 (正義の味方)

2018-12-04

帆場蔵人さん、コメントありがとうございます。ゆるいキャラを描いてみました。脱力感ですね。確かに短いですね。もう少し長くしたかったのですが、蛇足だと失敗するので短くまとめました。展開させることは前からの課題だったのですが。 (正義の味方)

2018-12-04

༺❦柿原 凛☂༻ さん、コメントありがとうございます。スガシカオさんの正義の味方を聞いて思いつきました。正義の味方って何だろう?って思ってできた作品です。要するに野次馬ですね。でもこれはいじめっ子とその子とタイマンする強い子の、後ろで強い子の応援をしていた小学生の頃の自分なんです。 (正義の味方)

2018-12-04

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。キャラクターとして確立ですか。もう少し長くしてエピソード的なものも入れてみたんですが、蛇足なような気がしてそこは削りました。連作にできると言うことですね。 (正義の味方)

2018-12-04

fiorinaさん、コメントありがとうございます。かなり地味な作品ですね。そういえばガンジーの非暴力と同じですね。 (正義の味方)

2018-12-04

完備さん、コメントありがとうございます。読後感の弱さというのがピンと来ません。感動や印象が薄い、そんな感じでしょうか。この作品は現代詩ではないと思うので、ふふっと笑ってそれで終わりかも知れません。僕の作品は全体的にそういう傾向があります。 (「聞く」)

2018-11-06

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。相変わらず厳しいですね。(笑)ユーモアがあると思われてしまっているようで。女性キャラになってめちゃくちゃ呟いたり、暗い世界とか、色々書いたんで、ユーモア専門ではないんですよ。今回の作品が一番自分らしいと思って投稿してみたんですが、読後感が弱かったですか。自分の作品は自分の思っているのと違うんですね。 (「聞く」)

2018-11-05

植草四郎さん、コメントありがとうございます。みなさんの感想では「サイゼリア」が意外とよかったみたいですね。洒落てる、ありがとうございます。 (短い話)

2018-11-05

仲程さん、コメントありがとうございます。そこの流れはあまり考えなかったのですが上手く行ったのかもしれません。 (短い話)

2018-11-05

みうらさん、コメントありがとうございます。こういうのを百編くらい出版社に送ったことがあります。漫談みたいだと言われましたが。自費出版にxxx万円と言われびっくりして電話を切りました。小銭以上1万未満だと採算が取れませんね。 (短い話)

2018-11-05

湯煙さん、コメントありがとうございます。詩情があればいいと思います。でもなかなか・・。愉しんでもらえて良かったです。 (短い話)

2018-11-05

蔀 県さん、コメントありがとうございます。確かに「ぎゃぁぁあああ!」の部分はただのギャグになってしまいました。軽妙なユーモア、不思議な情緒、、、木に登りたくなってきました。 (短い話)

2018-11-05

オオサカダニケさん、コメントありがとうございます。現代詩のような作品で面白ければ、僕的にはベストなんですが。「診察室」だけ作風が全く違うのでどうしようかと思っていました。 (短い話)

2018-11-05

༺❦柿原 凛☂༻ さん、コメントありがとうございます。くすっと笑える、そう言ってもらえてうれしいです。一編ずつでは短すぎるし、これだけ集めると纏まりが無くなってしまいますね。どれも似た作品だと思ったんですが、、。 (短い話)

2018-11-05

ふじりゅうさん、コメントありがとうございます。笑いを目的に書いたのですが「今やっとわかった」以降の作品は恋愛のようなギャグになってしまいました。詰め込みすぎでした。 (短い話)

2018-11-05

仲程さん、コメントありがとうございます。 この作品はオリジナルでいいのですね。タイトルは「恥ー」で「はずー」と読みます。読めませんよね。;ほめていただきありがとうございます。 (恥ーのとべる石)

2018-10-08

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。 聖書を読んでもパロディのようになってしまいます。ユーモアのセンスをほめていただきうれしいです。 (餃子/お風呂)

2018-10-08

わあー!入ってる!優良なんて免許証以来でしょうか。ありがとうございます。 (貴音さんの選評【9月】)

2018-10-08

田無いなるさん、こんにちは。スバルの本社って群馬だったのですね。この辺でうみのない内陸の県というと栃木か群馬なんですが群馬の方がイメージしやすいと思って決めました。「あ、そういえば」と思い出してくれたらいいのですが。この作品は途中が長すぎました。とぼけた感じ、ありがとうございます。 (恥ーのとべる石)

2018-10-02

コメントありがとうございます。渡辺八畳@祝儀敷さん、僕はペーパードライバーなのでスバルってよく知りませんでした。群馬県は新潟との北部によく雪マークがついています。スバルは少年が飛行石をポケットに入れたままなので、どうしても滅びの呪文を唱えさせる必要性から、繰り返すとバルスになるスバルスバルスバル・・・を考えました。今頃、群馬県上空でひとつの世界が滅んでいると思います。 (恥ーのとべる石)

2018-10-02

渡辺八畳@祝儀敷さん わかりました。確かに1日、2日あたりは目立ちにくいかもしれません。ありがとうございます。 (餃子/お風呂)

2018-10-02

コメントありがとうございます。 この作品はタイトルが失敗でした。最初「はずーの飛行石」を考えていたのをそのままではまずいと思い「恥ーのとべる石」にしたのですが「恥ー」をはずー(パズー)と読めるはずもないですし、とべる石ではなんのことやら。 「スバル」を繰り返しつぶやくことは滅びを意味するのに・・・。 前回は「展開」のことでアドバイスされたので話を広げてみたのですが、ただ文字数が増えただけで支離滅裂になってしまったような気がします。読み手さんも石のことを忘れてしまってラストでピンと来ないかもしれません。でもほめていただいたのでうれしいです。 (恥ーのとべる石)

2018-10-01

まりもさん 今調べたら蝶道という蝶の通る道筋があるそうでアゲハ蝶などはそれが決まっているとか。その通り道が自分には何だかよく分からなかった・・ということですね。 (ひみたいに)

2018-09-11

藤 一紀さんこんにちは。 余計なことにはどこも突っ込まない方がよさそうです。ありがとうございました。 (よけいなことに)

2018-09-07

survofさん、コメントありがとうございます。 ここは未知の世界なんですが、楽しんでもらえたようで良かったです。 (ぼくの飼っている猫)

2018-09-03

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。 はい、深いことは考えていないので、ただ何となく読んでただ何となく感じていただければ。 (ひみたいに)

2018-09-03

ふじりゅうさん、コメントありがとうございます。 読んでいただき嬉しく思います。 (ひみたいに)

2018-09-03

渡辺八畳@祝儀敷さん、コメントありがとうございます。 ただのダジャレの寄せ集めですからね。詩にもなっていませんし。友達に読んでもらったらこれが一番面白いと言われたので載せてみました。爆発力ですかぁ。考えてみますね。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-03

fiorinaさん、コメントありがとうございます。 はっ犬、その発想はなかったです。誰でも簡単にできる遊びですね。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-03

fiorinaさん、コメントありがとうございます。 せつめいてき、前に一度言われました。理屈っぽいのかな。うーむ。難しいですね。 (ひみたいに)

2018-09-02

ゼンメツさん、コメントありがとうございます。 凄く褒められたようでとてもうれしいです。 (ひみたいに)

2018-09-02

杜 琴乃さん、コメントありがとうございます。 子ども向けの詩もあるみたいですから、これはこれでいいのかもしれませんね。楽しんでもらえてうれしいです。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-02

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。 カルガモしくのように完全なダジャレになっていなくてもいいのですね。詩ですかぁ。ありがとうございます。現代詩の文庫をいくら読んでもどうしても自分のものにならず、マネすらできませんでした。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-02

fiorinaさん、コメントありがとうございます。 生き物はたくさんいますね。調べればもっといるかもしれません。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-02

ゼンメツさん、コメントありがとうございます。 カルガモしくはちょっと無理があるかなと思っていました。; (どうぶつ図鑑)

2018-09-02

stereotype2085さん、コメントありがとうございます。 いい話にはツッコミどころが多い、というのが父の口癖でした……なんてことはないですね。; (よけいなことに)

2018-09-02

花緒 元メンバーさん、コメントありがとうございます。 一抹の狂気、意外とそういうのがあるのかもしれません。良作認定ほっとしました。 (よけいなことに)

2018-09-02

花緒 元メンバーさん、コメントありがとうございます。 動物の絵とですかぁ。絵本向きの作品なのかもしれませんね。挿絵付きなのかな。子どもに読ませるのは刺激が強そうなので。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

杜 琴乃さん、コメントありがとうございます。 読者はここから広がっていくのですね。詩と呼んでくださりありがとうございます。楽しんでいただけてうれしいです。 (よけいなことに)

2018-09-01

ヤエさん、コメントありがとうございます。 蝶々の動きを見てこれはひらがなしかないと思いました。筆記体にも少し似ていましたが。 (ひみたいに)

2018-09-01

カオティクルConverge!!貴音さん、コメントありがとうございます。 こんなダジャレみたいな作品をこどもに見せてよいのでしょうか。しかも絵をつけたらどんななるだろう。でもみなさんのコメントには励まされます。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

༺❦柿原 凛☂༻さん、コメントありがとうございます。 はい。言葉遊びをしてみました。グダグダですけど。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

杜 琴乃さん、コメントありがとうございます。 面白いのもありなのですね。ふきだす、なんて褒め言葉です。こんな昼メロの呟きのような意味不明なものにもったいないです。後は長さでしょうか。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

なつめさん、コメントありがとうございます。 展開や、もっと読みたい、長ければ、などの言葉をいただいてどうすればいいのだろうと考えています。基本的に短い文章はいい文章だと思ってきたので。長い文章は集中力が続きませんし。これからの課題ですね。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

かるべまさひろさん、コメントありがとうございます。 修羅場みたいでひとり言ぐちゃぐちゃです。奥ゆかしさ……考えたこともありませんでした。 (どうぶつ図鑑)

2018-09-01

survof (5 時間前)さんこんにちは。コメントありがとうございます。何となく書いただけなので僕は深くは考えていないのですが。発表すると深読みされてしまうんですね。ちょっと申し訳ないような気もします。 (ぼくの飼っている猫)

2018-08-28

三浦⌘∂admin∂⌘果実さんこんにちは。コメントありがとうございます。僕はまんまなキャラではないので「天賦のウィットとユーモアのセンス」はないと思います。ウイットの意味が分からないので後でググっておきますね。 (ぼくの飼っている猫)

2018-08-28

渡辺八畳@祝儀敷さんこんにちは。コメントありがとうございます。この作品はナンセンスなものですけど、面白いアイデアってふと思いついたときは面白く感じるんですが、推敲しているうちに面白いのか面白くないのか自分でもわからなくなってきます。穴秋一はアナーキーに漢字をあてたものです。読みは「あなあきはじめ」で合ってます。 (ぼくの飼っている猫)

2018-08-28

まりもさんこんにちは。コメントありがとうございます。そう言われてみれば全体的に説明だらけですね。指摘されてわかりました。理屈っぽいのかな。工夫してみます。 (ぼくの飼っている猫)

2018-08-28

なつめさんこんにちは。 コメントありがとうございます。こういう詩みたいなものは短いものだと勝手に思っていたのですが、展開させていくものなんですね。二行しかない詩を読んだことがあったので。 (よけいなことに)

2018-08-28

ヤエさんこんにちは。 コメントありがとうございます。絵のない絵本はイメージしたことがあります。子どもが当たり前のことを語っているので対象は大人ですね。もう一捻りですかあ。難しいな。勉強になります。 (よけいなことに)

2018-08-28