作品投稿掲示板 - B-REVIEW

アポロン


投稿作品数: 21
総コメント数: 91
今月は0作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

アポロンの記録 ON_B-REVIEW・・・・

活動的初コメント送信者

作品への初コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

精力的B-Reviewer

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

ベテラン投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

読んでくださってありがとうございます。みんな弱いところありますね。弱いところ認めて強く優しい人になっていきましょう。 (いいわけ)

2023-01-29

読んでくださってありがとうございます。モテない人にも、プライドはあり、モテたい、モテていいかっこしたい。という願望はあるんですね。 (いいわけ)

2023-01-29

読んでくださってありがとうございます。比較によらない自信が重要ですね。比較による自信と同じく。 (いいわけ)

2023-01-29

死刑判決実際に出た人はもっと深刻だと思った (死刑判決の日の夜に)

2023-01-24

人間みな同じだ。仏陀もキリストも同じだ。と言えばそれは真実なんですが、一方で違うと言えば違うのです。 そんな二律背反もわからないんですか。 (ポルポトと青空)

2023-01-15

様々な宗教で段階については知られてます。 例えば仏教では、火=意識 風=末那識 空=阿頼耶識 天=アマラ識 です。 (ポルポトと青空)

2023-01-15

読んでくださってありがとうございます。地水火風空天 の6元素のうち、空まではよく知られてます。 6番目の要素は、インド哲学では「知」とも言われてます。色彩論的に言うと、地=黄 水=薄緑 火=青 風=紫 空=赤 天=橙 です。 インドやチベットの僧は、オレンジのローブ着ます。 オレンジは宇宙意識の色だからです。 (ポルポトと青空)

2023-01-15

読んでくださってありがとうございます。 (ポルポトと青空)

2023-01-14

読んでくださってありがとうございます。すべてに段階や順序があります。当たり前のことです。 (ポルポトと青空)

2023-01-14

読んでくださってありがとうございます。その人の詩とか注意深く読むと、その人が、どの段階の人かわかったりします。 卑下していても意外と高かったり、傲慢でも低い人もいます。大半の人は、土、水、火のレヴェル(顕在意識)のどれかです。 風(個人的無意識)や虚空(集合的無意識)のレヴェルの人は珍しく、青空の境地(宇宙意識)の人は皆無と言ってもいいくらいです。 (ポルポトと青空)

2023-01-13

読んでくださってありがとうございます。宇宙意識に入るとすべてのものが清らかに見えます。 (ポルポトと青空)

2023-01-13

読んでくださってありがとうございます。ひどい苦しみによって人は優しくなります。 (優しさの理由)

2022-12-23

読んでくださってありがとうございます。そうですね、心に残った会話を書き留めました。 (優しさの理由)

2022-12-23

読んでくださってありがとうございます。差別主義者ですみません。 被害者本人にも自分にも神にも申し訳ないこと一杯やってきた気がします。それらすべてに悪いと思ってます。 (優しさの理由)

2022-12-17

読んでくださってありがとうございます。現実は弱いものを強いものがいじめまくってますが、ここでいう普遍とは、本来はそうあってはならないよねみたいな意味です。 (優しさの理由)

2022-12-17

読んでくださってありがとうございます。好感持ってくださってうれしいです。 (優しさの理由)

2022-12-16

重い空気が漂ってますね。 臨場感があっていいです。 (労働)

2022-12-16

おもしろいですね。青春の喜びははかないし、賢者の喜びとはレヴェルが違いますね。 賢者の利他的喜びと、青春の儚い幸福の質的差をもっと具体的に書いたほうがいいと思いました。 その二つの関連性などにも興味があります。 (このままこうして)

2022-12-16

女にもてないというのは、運命の女神に愛されてないということなので、大きな苦痛ですね。 それは、大きな犯罪がモテないということから起こったことが結構あることからもわかりますね。 (恋する惑星が。)

2022-12-16

差別って書く人によっては面白いんですね。シェークスピアのシャイロックとか、もろ差別ですが、おもしろいですね。 でも、よくないことなのは間違いないですね。 ユダヤ人にあのようなイメージ盛ってる人は、ユダヤ人と友達になれるわけないですね。 ご指摘頂いたことをきっかけに自分の心を振り返ってみます。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-14

読んでくださってありがとうございます。私とは別人です。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-14

すみません。悪意はありません。 オジサンの名誉のために申し上げておくと、3p中折れの右フックは持ちこたえて、数日引きこもった後、出てきたのですが、その後、友人の元弁護士オジサンの幸せな彼女とのラブラブ生活の左ボディまともに受けてダウンしました。 幸福って残酷ですね。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-13

読んでくださってありがとうございます。100%事実です。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-13

善悪がそんなに変化しやすい相対的なものかは疑わしいです。 人の幸せ願うとか、恒久性が高い善だと思います。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-12

他人の幸せで心折れる人って、気持ちはわかるけど、人としては、本来、親しい人の幸せ願わなきゃならんのに、アウトだよな。みたいな感想を私個人としては持ってる部分もあります。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-12

読んでくださってありがとうございます。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-12

読んでくださってありがとうございます。 (おっさんまた引きこもっちまった(愉快なる底辺達の痴情))

2022-12-12

読んでくださってありがとうございます。恋愛は苦しいですね (My ex girlfriend)

2022-12-06

読んでくださってありがとうございます。 (My ex girlfriend)

2022-12-06

イマカノは性行為嫌いなのです。 (My ex girlfriend)

2022-12-01

問いというのは、本気で真摯な問いでなくてはなりませんね。 同じ問でも、背後にあるインテシティが大事ですね。 (玄明)

2022-11-29

優しさの気持ち悪さをうまく表現してると思います。 秀逸ですね (濡れた靴下を履かせられて)

2022-11-29

読んでくださってありがとうございます。 (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-14

すべての感情は恐怖か愛の混合です。 (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-12

恐怖心は心にも体にも悪いです。 (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-03

恐怖を感じるのは自然だけれど、そうした本能的恐怖を超越することは可能か?という問いがあるわけです。 人生最大のテーマです。 (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-02

情欲や情愛から勇気沸いて極端な行動とるのと、愛の平安を伴った勇気違うような気がします (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-02

読んでくださってありがとうございます。恋はエゴですが、愛はエゴじゃないです。 恋が激しすぎたり執着に彩られていると愛まで育ちません。 愛になれない悲しい恋というのはあります。 恐怖ない人は、囚われてる凡人からすると恐怖感じたりします。 (みんなお互いが怖いんだよ。)

2022-11-02

読んでくださってありがとうございます。 (炊き出しヴォランティア)

2022-11-02

読んでくださってありがとうございます。 (炊き出しヴォランティア)

2022-11-02

読んでくださってありがとうございます。 (炊き出しヴォランティア)

2022-11-02

it is very sad to be offended by one`s lover. (実は俺、DVにあったことがあるんだよ。)

2022-11-02

貴重な体験ですね。近親相姦しかも同性愛という。いろんな意味ですごいです。 (しまい)

2022-10-12

素直な詩ですね。世の中嘘ばっかですね。 (キズナ)

2022-10-12

読んでくださってありがとうございます。現実世間は厳しいですね。 (炊き出しヴォランティア)

2022-10-02

読んでくださってありがとうございます。人間の闇は深いですね。本田神父には一度お会いしたことがあります。 (炊き出しヴォランティア)

2022-10-02

孤独の対義語など聞いたことがない。ここめっちゃ美しいですね。 (人生のイメージ)

2022-09-10

それが人生ですね。 人生を生きたい。 力への意志ですね。 (9月)

2022-09-10

コメントください (その時、愛を知るでしょう)

2022-08-10

巨大な地球の崩壊というイベントと、モンシロチョウという小さなものが見事な美しい対比で表現されていますね! (モンシロチョウ)

2022-08-09

洗練された言葉の数々が詩的ですね! (晩夏些事)

2022-08-09

読んでくださってありがとうございました。 (夕日を背に抱き合った思い出)

2022-08-02

読んでくださってありがとうございました。 (ちょっとした不快さ)

2022-07-22

読んでくださってありがとうございました。 まあ、知らなくてやった悪は罪が軽いですね。 共通の敵?政治家のことでしょうか? まあ、彼らは私たち一人ひとりの心の中にもいるので。みんなが変わればいなくなるでしょう。 (ちょっとした不快さ)

2022-07-15

読んでくださってありがとうございました。生きてない人の癖は、未熟で醜い気がします。 奥さん養ったこともないのに、その辺のお父さんを、イデオロギーでこき下ろす青年や、変にフェミって傲慢な女とかは、偏って醜いですね。 本当に生きてる人は、そうではないですね。 (ちょっとした不快さ)

2022-07-14

読んでくださってありがとうございました。ポエムでリプですか。 観音様は女性器のことですか? (ちょっとした不快さ)

2022-07-14

読んでくださってありがとうございました。まあ、日常を描くとこうなりました。 (ちょっとした不快さ)

2022-07-14

読んでくださってありがとうございました。未熟で生き切ってない人は、変な癖多いものです。 (ちょっとした不快さ)

2022-07-14

勢いに満ちてますね。力強いです。 (心の隙)

2022-07-13

静けさを感じる美しい詩ですね! (魚の頭 2)

2022-07-13

私は33歳です。 おかしい人たちをおかしいというのは差別じゃなくて事実ですね。 読んでくださってありがとうございました。 (おら俗世を嫌いになっちゃっただ。)

2022-07-02

日本は女性優遇国です。ジェンダーギャップなどあてになりません。読んでくださってありがとうございました。 (おら俗世を嫌いになっちゃっただ。)

2022-07-02

読んでくださってありがとうございました。 (罪人なんかじゃないよね)

2022-06-21

読んでくださってありがとうございます。 そうですね。いろいろありますね! (罪人なんかじゃないよね)

2022-06-04

読んでくださってありがとうございます。 私も、引っ掛かったことあるので人のこと言えません。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-04

訂正:懲りずに、ヒモになりたいといってました。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-04

読んでくださってありがとうございます。 私も強靭なメンタルなんですが、おじさんも結構やばいんです。 次の日には、懲りずに、ヒモ また論破しちゃいました。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-04

オーケーです。ありがとうございます。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-03

いや、単純に、普通の会話等では不自然という意味ですね。 私は、経験に基づいた簡潔な詩を好むので、それとはタイプが少し違うなということです。 (これって嘘の電車)

2022-06-03

日常の怒りなどの感情が、詩的技法を凝らして書かれてますね。 (エム)

2022-06-03

読んでくださってありがとうございます。ごめんなさい、悲しくさせてしまって。次は甘めの作品投稿します。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-03

意味性を希薄化するありがちな技法ですね。 当たり前なことが立ち止まって見ると不思議みたいなところありますよね。 (これって嘘の電車)

2022-06-03

当たり前に凡庸にさえいきれない人が、未練残したまま、超越掲げると、オウム真理教みたいになりますね。 (凡庸)

2022-06-03

読んでくださってありがとうございます。 私は、冷たくリアルに世界を見すぎかもしれないです。 もっと愛をこめて、たとえ過酷な現実であっても、それを見つめたいですね。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-02

読んでくださってありがとございます。 100%リアリズムポエムです。 そうですね、世界もまた機械的でよくできてますね。 詩は、もっともらしい幻想を作り出すという点で、世界を作った神っと同じようなイリュージョニストの行為です。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-02

三浦様、読んでくださってありがとうございました。 面白いと言っていただけてありがたいです。 (知り合いのロスジェネのおっさんとの友情)

2022-06-01

観念的な語り口で、この世の儚さとかを語られてますね。 官能そのものに真実はなく、官能に絡む心に真実がある気がします。 救世主も、本当に他人のことを思ってた人は、比較的長く人々の心に残る気もします。 (アルディの写像)

2022-05-15

生きてることを確認するために傷つける 生は、ある面から見れば闘争ですね。 生きるのしんどいですね。 (浅はかな脈)

2022-05-15

いろんなことを経験されてるのですね。 あらゆることを知ってなければいいものは書けませんね。 (目下指名手配中?)

2022-05-15

わたしは、ウクライナのほうがかつての、日本の洗脳状態に近いと思いました。 ゼレンスキーは、国民特に男性の戦わない自由を尊重せよ! (恐怖の嘘ウィルス)

2022-05-08

男性のほうがいきやすいから男性が女性のオーガズムに責任感じるのは、一般的でしょうね。 ( 一緒に食べたラーメン)

2022-05-04

受け身で女性的な男性もいますね。 基本、マゾのほうがサドより快楽度高いそうですよ。 ( 一緒に食べたラーメン)

2022-05-04

読んでくださってありがとうございます。 みっともないセックスも心に残ることがあるんですね。新発見です。 ( 一緒に食べたラーメン)

2022-05-03

なんか知らないけど距離が埋まらなかったりするんですね。読んでくださってありがとうございます。 (愛になれない恋)

2022-04-05

節操ない人増えてますね。 たった一人を一生愛するのは難しいという説もあります。 (天使の記憶)

2022-04-03

はい、同一人物です。 (天使の記憶)

2022-03-31

はい、同一の著作権者です。 (天使の記憶)

2022-03-31

読んでくださってありがとうございます。 汚して書くことで地に足をつける効果があります。 (天使の記憶)

2022-03-30

戦火への嘆きですね。 (砲撃音)

2022-03-29

15の哀歌

2022-03-15