作品投稿掲示板 - B-REVIEW

ゆい


投稿作品数: 8
総コメント数: 56
今月は0作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

ゆいの記録 ON_B-REVIEW・・・・

精力的B-Reviewer

総合コメント数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

精力的投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

Um Fantasmaさん ありがとうございます。 凄く分かりやすく教えてくださって、本当に勉強になります! もう一度、自分で直してみます。 うまいサンドイッツつくりたいです!! (メランコリック フルーツサンド)

2020-04-26

Um Fantasmaさん ありがとうございます。 ブローティガン! 短いけれど豊かな憧れ。。。 (紅)

2020-04-26

いつも上手く評が言葉に出来ず躊躇するのに、その気持ちを動かしてしまう程、衝撃でした。 "シーツに感情は染み込み カーテンから漏れる光たちが嘘を告白する" 鳥肌がたつ表現でした! (まだまあ)

2020-04-24

眠い人さん ありがとうございます。 私なりの少女性がテーマの基本にあるので、この詩で「ロリータ」のような表現が出来ればと思いました。眠い人さんから頂いた言葉がとても嬉しいです。 (紅)

2020-04-24

こんばんは。 とてもテンポ良く、繰り返して読みました。独り言の日記のようでもあり、タバコが作品の中(日常)で爆弾みたいな存在で、とても好きです。 (ピース、ストロボ)

2020-04-17

こんばんは。 日常と繰り返し、日常だと定着させる最後の瞬間から、自分との接点が生まれて、とても広がってゆく作品の世界を感じました。 (赤い雨)

2020-04-17

カオティクルConverge!!貴音さん ありがとうございます。 言葉の閃き!私も、言葉の組み合わせを意識するようにしていますが、自分で本当に好きな組み合わせに中々辿り着きません。気に入ってくださった所があり、とても嬉しいです。 (独言少女)

2020-04-17

こうだたけみさん ありがとうございます。 少女の定義は難しいですね。。 留めたい事ばかりの言葉です。 (独言少女)

2020-04-17

タイトルに惹かれて、読みたくなりました。そして、最初の一行からぐっと深く潜る感覚になりました。 句読点がないところも好きです。 考えているのでなくて、溢れてくる感じがするからです。また次の作品も是非読みたいです。楽しみにしています。 (人魚性)

2020-03-31

最初の一行目から、引きつけられました。今日、私の街は雨です。 (彼方まで)

2020-03-28

鶏白湯さん ありがとうございます。 詩の中の人たちはいつも純粋です。 読んで頂いて、嬉しいです。 (大人)

2020-03-28

ニクシンスさん ありがとうございます。 私も、難しい事分かってないんです。。気に入って下さって嬉しいです。 (大人)

2020-03-28

ニクシンスさん ありがとうございます。 私も、難しい事分かってないんです。。気に入って下さって嬉しいです。 (大人)

2020-03-28

インクでなぞった言葉 という表現に、とても惹かれます。 読み終えた後、タイトルをもう一度読むと、上手くいえませんが 本来の告別とは違う意味を私は感じて 、余韻を楽しませてもらいました。 (告別)

2020-03-24

Um Fantasmaさん ありがとうございます。 ダークと爽やか、相反するものを繋げて下さって嬉しいです。 (大人)

2020-03-24

湯煙さん ありがとうございます。 想像の感情は無限のようで、私の想像は小さいものでした、、、。台所は生も死も兼ねている場所だと感じています。 (大人)

2020-03-24

夢うつつさん ありがとうございます。 説得力、、すごく嬉しいお言葉です。 普通の中の少し変を、私なりに探したいです。 (独言少女)

2020-03-24

イツカさん ありがとうございます。 破天荒な事をしたくても、いつも真面目で自分にがっかりします。。でも、イツカさんが感じて下さった顔を上げて前を向く、真面目なりのケジメをつけていきたいです。。。 (独言少女)

2020-03-24

あめんぼさん ありがとうございます。 死という言葉が嫌われて過ぎている気がして、再生や希望に混ぜたかったです。 (大人)

2020-03-19

チャッピーさん ありがとうございます。 想像してくださった少女を想像して、涙がでました。わたしにもまだ彼女は残っているのでしょうか。そういう意味で、誰にも相談出来ない、笑われてしまうような事を今も残しているかもしれません。チャッピーさんが書いて下さった言葉が本当に嬉しいです。 これからどこまで彼女と共に生きれるか分かりませんが、頑張りたいです。 (独言少女)

2020-03-19

あめんぼさん ありがとうございます。 ほんとに、そうなので、見透かされてしまいました。。。 (独言少女)

2020-03-19

「ショートホープ」というタイトルに惹かれて読み始めたら、面白くて、何だか少しだけ悲しくて、やっぱり面白くて、、今は、この感情のままいたいので、考えるのはまた読みに帰ってきた時にします! (ショートホープ)

2020-03-18

湯煙さん ありがとうございます。 「淡々」と「スケール」という言葉で、これからどんな風に言葉を書くのか課題を頂けて嬉しいです。私はすぐサボります。 (独言少女)

2020-03-18

白川 山雨人さん ありがとうございます。 言葉が飛躍を大きく、、凄く凄く嬉しいお言葉です。駆けていった少女をまた捕まえる事が出来るよう頑張ります。 (独言少女)

2020-03-18

つつみさん ありがとうございます。 台所という寝そべらないエリアに寝そべっている人は、刺されて血を流し、誰かに発見されるというサスペンスドラマ要素からでした!詩の中の君と僕はいつでも素直な人たちです。。。 (大人)

2020-03-18

トビラさん ありがとうございます。 返詩!初めて頂きました。そしてタイトルも詩も、笑みが溢れて、温かい、気持ちに、いや本当は羨ましくなる作品で、気持ちがキュウとなります。 本当は、人参も山葵も食べられますが、マンゴープリンは本当に苦手なので、トビラさんの「君」と語り合えそうです。 (大人)

2020-03-18

とても美しくて大好きです。 水仙のささやかさをときどき分かちあいながら、でも、あの強い香りを、てのひらに飴玉がおちた時、思い出したきがしました。 (はっかといちご)

2020-03-17

みみずさん ありがとうございます。 私も、日々具体的に言えない事が多いです。良いと思って下さり、可愛らしいと感じて下さって嬉しいです。 (独言少女)

2020-03-16

rain実さん ありがとうございます。 本当は露骨な感情しか持ち合わせていない事が、こぼれ出てしまいました! (独言少女)

2020-03-16

トビラさん ありがとうございます。頭の中だけのヘンテコも、「自然に感じる」言葉に変えられるよう、たくさん書いていきたいです。 (独言少女)

2020-03-16

鬼蜘蛛 霞驪音さん ありがとうございます。 ひとつの言葉に留まってくださって嬉しいです。 (独言少女)

2020-03-16

石村利勝さん ありがとうございます。 評を書いてくださって、本当に嬉しかったです。何度も読み、改めて自身の作品や好きな詩人の詩を読み直してみました。評は、私が何故そう感じるのか、ぼんやりとしか分からなかった事にはっきりと輪郭を与えて下さいました。書くことを止めないよう、これからも日々精進します。本当にありがとうございました。石村さんから頂いた言葉をお守りにします。 (独言少女)

2020-03-16

黒髪さんの詩が、とても好きです。 好きとしか言葉にできない自分が悲しいです、、。 (雪と夜が┣泥┳なず┫む)

2020-03-06

最初の2行で、この詩の世界に引きこまれました。鳥肌がたちました。 ( 「右腕より、芽吹く」  )

2020-03-06

エイクピアさん ありがとうございます。 ヘチマ水、素敵です。いつをも想像していつでもない世界、、。 (わすれても)

2020-03-06

ベイトマンさん ありがとうございます。 全ての正体は、、、!!! (わすれても)

2020-03-06

クミトリナギさん ありがとうございます。 嬉しいです。 私たちは、いつを生きているのでしょうか。。。 (わすれても)

2020-03-06

笠山平さん ありがとうございます。 全ては幸せで全ては不幸せかも問題ですね。 (髪を洗う、骨を折る)

2020-02-16

とても中毒性のある作品だと思いました。もう一回と、読みたくなります。日常を綴る日記に書かれなかった、不思議な日を想像しました。 (書かれなかった日記)

2020-02-15

「ステンレスウォータープルーフの強靭な心は涙で元どおり」言葉の組み合わせがとても好きです。私のメンタルも持ち直しました。 (ゴキブリメンタル)

2020-02-15

とても削ぎ落とされたようでいて、付け加える言葉がないくらい豊か、、繰り返したくなりました。 (池)

2020-02-15

れいんまんさん ありがとうございます。 「あの夕陽で誰も燃えないのなら〜」 私も覚悟ある言葉を探したいです (燃えて)

2020-02-15

s_ujiieさん ありがとうございます。 書いてくださった言葉に、また新しいイメージを頂きました。 (燃えて)

2020-02-10

羽田恭さん ありがとうございます。 連ごとに独立した詩、、とても嬉しいです。 (燃えて)

2020-01-31

船虫さん ありがとうございます。 労働と隣あわせ、素敵です。 タバコ(ハイライト)も私には労働を連想させるものでした。 宜しくお願い致します。 (燃えて)

2020-01-31

「いつしか慣れてた」から、ぐっと引き込まれました。前半の状況と後半の感情、、とても物語を感じました。 (夜遊びの向こうへ)

2020-01-13

楽子さん ありがとうございます。 数行から関係性を想像して何度も読んで下さるなんて、とても嬉しいです。 書いた時は、性別は意識しておらず 人間関係の混ざり合い(コミュニケーション)を思っていました。面白いと言って頂けて、励みになります。 (この家には花柄しかないのか!)

2020-01-13

Mar-toさん ありがとうございます。 タイトルと本文の関係は常に考えていたいです。叫ぶ、気怠さ、惰性、、感じとって下さる事を教えて頂けるのは、とても勉強になります。 (この家には花柄しかないのか!)

2020-01-13

掘ったり、埋めたり、凝視したり、動作から広がる世界を想像して読ませてもらいました。うまく説明は出来ませんが、凄く好きな詩です。 (蛙)

2020-01-10

えるあーるさん ありがとうございます。読んで頂いた方のイメージを教えてもらえる事が、とても嬉しいです。面白いと感じていただける言葉があって良かったです。 (この家には花柄しかないのか!)

2020-01-10

読みながら、自分の大切な人を思い浮かべていました。共有できるものを自分の詩に落とし込むのがいつも難しいと感じているので、何度も読ませてもらいました。 (バク)

2020-01-05

めぐるさん ありがとうございます。 見えないものを沢山想像してもらえて、凄く嬉しいです。 (燃えて)

2020-01-05

あああさん ありがとうございます。この時代に書く意味や、組み合わせで感じ取ってもらえるもの、大切に書きたいと思います。 (燃えて)

2020-01-05

エイクピアさん ありがとうございます。 感情ばかり先行して書いているので、勉強になります。 (燃えて)

2020-01-05

日常を送るだけでも夢が必要で、何か挑むにはもっと夢が必要で、周りに叫べず押し殺している決意や言葉にふれさせてもらえました。 (アイムアドリーマー)

2020-01-04

はじめまして、こんにちは。 電車の通過と、存在や心の流れゆく様の重なりがとても響きました。 (KQ)

2020-01-03

青の飲み物

2020-02-26

人魚性

2020-03-15

imagine

2020-03-24

17時15分の空

2020-04-27