平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。

このたび、B-REVIEWにおいて合評活動をさらに推進する運びとなりました。つきましては、小さな改変の他、大きくシステムを変更することとなりましたので皆様にお知らせいたします。

<重要な改変項目>

・コメント付与数によって作品投稿を解放する

その月に付与されたコメント数によって、作品投稿数が増えるシステムを取り入れることとなります。具体的には、

①1作品目の投稿は「制限なし」

②2作品目の投稿は「2作品へのコメントが必要」

③3作品目の投稿は「20作品へのコメントが必要」

となります。

①は合評活動が不得手な方や参加直後のユーザーの方に、気軽に投稿して頂きたいからです。

②は合評活動に参加しづらいという方へコメントに触れて頂く機会を提供することが重要と判断し、またいわゆる「フリーライダー」対策としてシステム改変の運びとなりました。

<2作品へのコメント>とは、

「コメント数ではなくコメントした作品数をカウントする」

(カウントする作品には自分の作品も含まれる)ということです。

つまり、「自作品へのコメントに返信をし」、「他作品へ一つコメントをする」ことで2作品目が投稿可能となります。(他作品2作へコメントをして上限を解放することもできます。)

この変更により、予め合評活動に励んで頂いてから2作品を一気に投稿するということも可能となります。

繰り返しになりますが、一つの作品に複数回コメントしてもカウントは進みませんのでご注意ください。

③は月間に非常に多くのコメントをしてくださった方へのボーナスです。(もちろん、3作品目が解放されたからといって3作品目を投稿しなければならないわけではありません。) しかし投稿作品が増えるということは選考活動において、自分の作品が他者より多く選考対象に置かれることになるというメリットもあります。

<小さな改変・改正>

・投稿数が増えることを投稿ボタンを押したときに表示

・重要なお知らせ欄を追加

・投票ボタンのサイドに、批評文と現代詩ガチャのボタンを追加

・コメントフォームに、コメントをどう書いたらいいのかのヘルプ文章ボタンを追加

・コメントの表示を変更

・一段目広告表示を消去

以上の変更は一部を除いて12月期より開始を予定しております。

ご不便をお掛け致しますことを謹んでお詫び申し上げると共に、B-REVIEWを今後とも変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。

執筆者:B-REVIEW運営              afterglow