TwoRivers

投稿作品数: 6
コメント数: 25
プロフィール:
無意識、詩作、IT、野球、音楽、自然、心理学、臨床、催眠


ガーベラ

2019-06-30

月と僕

2019-06-30

庭園にて

2019-05-15

カーテン

2019-05-07

風に倣って

2019-04-25

夕焼けと僕

2019-04-13

花緒様  初めまして。ビーレビューのサイトを利用し始めたのは比較的最近なのですが、直近のフォーラム等のやり取り等でボランティアで成り立っていることを知りました。ビーレビューのここまでに至る多くの方の努力に感謝申し上げます。 作品については、他社への罵詈雑言という形でありながら非常に自虐的に感じました。 送受信できる情報が増えたからこそ、想いを正確に伝えるのは簡単ではないし、発言の責任だけは放棄してはいけないなと私自身も自戒しました。 芸術という事柄から少し離れるかもしれませんが、風刺や揶揄は表現が過激であっても「共感」さえあれば受け入れられることは多くあります(古くは「プラカード事件」、最近でも「保育園落ちた日本死ね!!」等)。私には例の表現の自由展も共感できるものはありませんでしたが、表現の裏にある「想い」を送受信する努力は大切にしていきたいです。 (表現の自由展・その後)

2019-08-11

(婚姻)

2019-07-04

羽田恭様  このような難しい詩にコメントありがとうございます。 また素敵な詩をありがとうございます。 羽田様はお仕事柄色々なご苦労があるとお察ししますが、 その分思いやりや感謝を持っているのかなと感じました。 私自身も一切衆生の命に心から感謝できる人間になっていきたいです。 本当にありがとうございます。 エイクピア様 このような難しい詩にコメントありがとうございます。 ガーベラは火葬の際に共にした花です。 私自身はそれほど一緒にいることはなかったのですが、本当にお利口で愛くるしい猫でした。 亡くなってもその感謝と共に生きていきたいです。 (ガーベラ)

2019-07-02

st様 コメントありがとうございます。 評価いただき大変光栄です。 ご指摘のように元は5・7・5を作って、それを詩につなげたものです。 詩作は難しいですが、色んな事をためしていきたいです。 (月と僕)

2019-07-02

先月妻の実家の猫が亡くなりました。追悼として作ったものです。 (ガーベラ)

2019-06-30

以前twitterのイベント「詩コン」に投稿した作品です。 (月と僕)

2019-06-30

美しいです。荘厳さを感じました。 私事ですが、自分が北海道出身ということもあって、上富良野でフォトウエディングの予定があります。 夕焼けスポットで有名なあの場所もこういった背景があると別のものが見えてきます。 (上富)

2019-06-16

著者様の作品は美しいです。そして鬼気迫るものを感じます。 これが最後になってしまう理由がはかりかねますが、 また気が変わったらいつでも投稿してください! (クリームソーダ)

2019-06-08

優しさをさらに高次の優しさで包んでいて美しいです。 リスというメタファーが素敵です。 自分もこんな作品が書けたらなあと感じてしまいました。 (リス)

2019-06-07

美しいです。 はかれない苦しさや辛さが伝わりました。 今までの著者様の詩もそれがずっとテーマにある気がしました。 (みんな寝てる)

2019-06-02

素敵です。 帆場蔵人さんのコメントにもある感受性の繊細さを感じました。 繊細な傷は美しいものです。 勇気をもらいました。 (盲目)

2019-06-02

説明できない複雑で無邪気で美しい子供心が素敵ですね。 禁じられた遊びのようですが、あれよりもっともっと優しい世界です。 (寂しい子供は墓を作る)

2019-05-31

>>るるりら さん コメントありがとうございます。感無量です。 これっぽっちの詩に、このようなすばらしいコメント、感動してしまいました。 >>詩はその詩がどこを目指しているか 私は、自分や誰か苦しんでいる人を癒すことのできるものを目指し詩作しています。 私が精神的に病んでしまった時、大嶋信頼さんの無意識に関する本に出会いました。 その中にあった数々のメタファーに魅了され、最近自分も詩作するに至っています。 意識(解釈、判断、批判、承認欲、金銭欲・・・)は捨てられるものではありませんが、 それを超えた無意識にこそ人生の美しさがあると思います。 なんとなく 気づかれもせず 癒される そんなものを目指して頑張ります。 あまり語りすぎると無意識の美しさが台無しになってしまうのでこの辺にしておきます。 最後に、大嶋信頼さんの本にあったバラの詩人の詩を載せます。 辛いとき、腹立たしいとき、この詩思い出すようにしてます。 >ああバラよ! >まことの矛盾よ! >いくつものまぶたをもちながら、 >誰の眠りでもない喜びよ! (庭園にて)

2019-05-28

深い苦しみや悩みが押し寄せながら、吐露することで絶望より希望が少し勝った気がしました。人物を応援したくなる詩でした。 (つゆ)

2019-05-27

>>ふじりゅう さん コメントありがとうございます。 私の妻が寝室以外のカーテンを開けないのは何故?というところから詩作したものです。 (カーテン)

2019-05-26

まっすぐな感情の表現が素敵です。 私も優劣のない広い海に行きつきたいです。 (山登り)

2019-05-26

>>羽田恭さん コメントありがとうございました。 >>「色々解釈できる点」 そこに逃げぬことにならぬよう頑張ります。 (庭園にて)

2019-05-21

>>tOiLeT さん コメント、フォローありがとうございました。 語彙力の低さは否めませんが、地道に「無意識の思いやり」を目指して頑張ります。 (庭園にて)

2019-05-21

>>佐々木さん コメントありがとうございます。 素敵な解釈をありがとうございます。 無意識の美を描けるようにもっと精進します。 (庭園にて)

2019-05-20

前回の作品もそうですが、短くて説明不足のない奥行きを感じてすごく好きです。 次の作品も楽しみにしてます。 (恋)

2019-05-19

>>stereotype2085 さん コメントありがとうございます。 人間から見てのろまな亀こそ、実はすべてを悟っているという視点から書いてみました。 解釈はたくさんあっていいと思います。 疲れた時は清澄庭園でゆっくりした時間をすごしたいです。 (庭園にて)

2019-05-19

>>渡辺八畳@祝儀敷 さん ご意見ありがとうございました。 私自身もアカウント作成時いい加減に入力したので反省です。twitterの名称に変更予定です。 (庭園にて)

2019-05-18

stereotype2085さん 素敵な批評ありがとうございます。 詩を書くことは楽しいですが、まだまだ勉強不足です。 素敵なインスピレーションを素敵な形にできるよう頑張ります。 (風に倣って)

2019-04-27

フェレットのしつけさん 素敵な批評ありがとうございます。 誰かを励ませる「無意識の思いやり」を目指し、もっと頑張ります。 (風に倣って)

2019-04-27

エイクピアさん 素敵な批評をありがとうございます。 趣深いとお褒めいただき光栄です。 初投稿でしたが、「無意識の思いやり」目指してもっと詩作していきます。 (夕焼けと僕)

2019-04-13