作品投稿掲示板 - B-REVIEW

空色のこころ


投稿作品数: 4
総コメント数: 7
今月は0作品にコメントを付与しました。
プロフィール
記録
プロフィールはありません

空色のこころの記録 ON_B-REVIEW・・・・

活動的投稿者

投稿作品数バッジ(くわしく)
獲得バッジ数

2022-08-06

ちいさな時計

2022-07-16

宝石奇譚

2022-07-07

ハービー様 このたびはお読みいただき、コメントもお寄せいただき、ありがとうございます。 ハービー様の「大きな時計の中で動き続けている」という言葉にとてもハッとして、涙がこぼれました。大切な視点を教えていただき、心から感謝致します。このたびは本当にありがとうございました。 (ちいさな時計)

2022-07-18

素敵な作品をありがとうございます。 知っているはずの景色が、違ってみえるような、「君」がもうそこにはいない、という違和感や、それに対する心の叫びが静かに伝わってくるような作品で、とても心に残りました。 (魚の頭 2)

2022-07-08

武下愛様 このたびはお読みいただき、コメントもお寄せいただき、ありがとうございます。 どんな宝石か、はお読みいただいた方の心に浮かんだものがすべて正解のように思います。 素敵なコメント、ありがとうございました。 (宝石奇譚)

2022-07-08

室町礼様 このたびはお読みいただき、率直なコメントもいただき、ありがとうございます。 室町礼様の視点がとてもユニークで、何か別の詩が生まれそうだと感じました。 エメラルドとアメ玉の対比、興味深いですね。 私の意図としては、永遠ではないけれども色鮮やかだった恋を、永遠性の象徴のような宝石で描いてみようと思い、宝石をモチーフにした次第です。 (宝石奇譚)

2022-07-08

ミヤ様 このたびはお読みいただき、 コメントまでお寄せいただいてありがとうございます。 大変嬉しく拝読いたしました。 ミヤ様に「心に沁みる」と言っていただけて、とても嬉しく、 勇気を出してこの詩を投稿してよかったと思いました。 最後の一文も気に入ってくださり、ありがとうございます。 (実は推敲する前は、この文の前で終わっておりました。) 詩作はまだまだわからないことばかりですが、 読んでいただいた方にミヤ様のように思っていただけるように 勉強していきたいと思います。 このたびはコメント本当にありがとうございました。 (いちばん優しい世界)

2022-06-26

いすき様 このたびはお読みいただき、 コメントまでお寄せいただいてありがとうございます。 とても嬉しく拝読いたしました。 いすき様のおっしゃる通り、思い出の場所に行っても、 そこにいるはずだった人の不在を確認してしまって、 かえってどうしようもなく寂しい気持ちになったことがきっかけで、この詩を書きましたので、「人なのだ」の一節に共感していただいて、とても嬉しく思いました。 このたびはコメント本当にありがとうございました。 (いちばん優しい世界)

2022-06-26

室町札様 このたびはお読みいただき、そしてコメントまでお寄せ下さり、ありがとうございます。とても嬉しく拝読いたしました。この詩は私の今はいない大切な人への、どうしようもない郷愁のような気持ちから生まれたものですが、そんな個人的な想いの中に、少しでも誰かと共有できるエッセンスのようなものを感じていただけたら、とても幸いに思います。このたびは示唆に富んだコメント本当にありがとうございました。 (いちばん優しい世界)

2022-06-26